BSスカパーで天龍引退試合を観た

BSスカパーで録っておいた『~天龍源一郎引退~革命終焉Revolution FINAL』を、

夜9:00から再生して観ました。

いやぁ…腹一杯!!

家呑みで酔っ払っちまう位に興奮しました。

今、もぬけの殻なので、

箇条書きで勘弁して下さい。

アンダーカードで目についた事は、

10人タッグの顔触れ…懐かしいなぁ。

怨霊とか空牙とか…筑前りょう太も頑張ってんなぁ…藤田ミノルも白髪混じりかぁ…。

カブキは完全に背中丸くなっちゃったのかな?

葛西と小鹿って組んでも大丈夫なんだったっけ?

KAIってこっちの方が合ってんじゃない?

小川とカシン…面白いんだけど、何かちょっと違くない?

光留の勝利にUのテーマ要るの?

越中、還暦近くであのコンディションは異常。

ワレキューレ流れたら「高山のテーマ曲ロングバージョン」って言っちゃう日テレのアナ。

組長のカッキーエイドに続く達人ぶり。

先日のテレビ出演とか休憩時間の映像の長州を観て、

顔が歪んでるから心配だったんだけど、

試合となったら全くの別人!!

組長と同じでこの世代の試合時のテンションには驚くしかない。



そしてセミ、

あの睨み合いがもっと見たかった。

諏訪魔、ずらしてなかったか?

藤田のマイクに大日本コールは、TPGの時の前田コールを思い出した。

もう二人はやらないでしょう。

これで年末やったら全日本は本当に崩壊でしょうね。

関本と岡林に関しては理屈抜き、いつも通り凄かった。

何より解説の小橋が一番嬉しそうでしたね。



メイン、

天龍がリングインした時に、

チラリとガウンの裾からふくらはぎが見えた瞬間、

最初に涙腺が緩んで…そこから何回、鼻の奥の方が熱くなった事か。

皆さん、敢えて書かなくても御承知でしょうけど、

パワーボム、あれ技の失敗じゃないです。

天龍が勝ちに行ってクラッチ外したんですよ。

オカダに勝つ為の戦術として頭から落としたんですよ。

延髄、53歳、グーパンチ、チョン蹴り、逆水平…一発一発にしびれた。

オカダの闘い方も立派でしたよね。

あれがチャンピオンのレスリングでしょ? 違うか? ね? ねぇ??

ドロップキックっていう技にここまで意味を持たせたのって、

10.9で武藤が足4の字復権させたのと同じくらい凄い事でしょ。

…あ~酔っ払って深夜3時過ぎに、

何書いてるんだかわからなくなってきたので、

寝ますけど。

紋奈代表が出てきたあの数分間で、

涙腺が完全に壊れました。

こっちの方こそありがとう!! 天龍!!

関連記事
スポンサーサイト

tag : 天龍源一郎 オカダ・カズチカ 新日本プロレス2000~

comment

Secret

天龍さん、引退興行

いつもブログを楽しく拝見させていただいております。特に猪木さん関連の試合記事やUインターの記事はツボです(笑)

当方、九州で暮らす猪木信者のオッさんです。

2000年代はほぼプライドにココロを奪われてしまいプロレスからは離れていたのですがIGFに鈴川が入門したくらいからIGFのみを見てました。
鈴木秀樹はいい選手だと思って応援してたものです。

しかし3年ほど前からオカダのドロップキックの美しさに魅せられて再び新日を、中心に現在進行形のプロレスを見てます☆

ボクも、昨日の天龍の引退興行を、BSスカパーの2週間無料体験を利用して観戦しました。
戦前は天龍とオカダのメインの試合展開を予想しようとしても予想が、できないくらいに楽しみにしてました。

そして藤田と諏訪魔のカラミも当然、たのしみにしていて、もし実現するのなら有料でチャンネル契約してでも見たいと思ってました。

しかしながら残念なことに昨日のセミファイナルのタッグ戦を見て「もう、いいや」と、思いました。
藤田のあの空気の読めてないファイトとマイクっぷりと諏訪魔のセンスの無いマイクでの応酬……
せっかく、闘う場を準備してくれた天龍に失礼過ぎると感じます。
特に藤田は大晦日の宣伝をしに来たのか?と思うくらい酷い醜態っぷり( ;´Д`)。
大晦日に繋げる下心が見え見えで女々しさが際立っていたため「大日本コール」も起きてしまったんだと思いました( ;´Д`)。

ああ、こんな奴にIGFを盛り上げて欲しいと今まで期待してた自分がイヤになりましたです。

メイン後のオカダの態度がなおさら際立って男らしく見えました。

天龍さんの散りっぷりと天龍さんの攻撃を受け切ったオカダ。

「漢」を、感じて感動しました。

天龍さん、お疲れ様でした。
そして、オカダ、頑張れ〜〜♫

お疲れ様です!

娘さんのマイクは泣きましたね〜

アレは完全にやられますよね

あと試合途中で観客席でカメラに抜かれた天龍を応援する小綺麗な感じの女性の溢れそうな涙でもらい泣きしませんでした?

僕はそこが号泣MAXでした(;^_^A


ああいう場面では

抜かれるファンの見た目も

かなり大事だなと(笑)

もう、最高

こんばんは。

いや〜良かったです。

やって欲しかった事、全部やってくれました。

最初から天龍応援だったので「若僧、ナメんじゃねぇ」と思いながら見てました。

レインメーカーに対しグーではなくパーでしたけど。

パワーボムまで出してくれたし。

よく考えてみれば昔の世代闘争でいえば我々の年代はナウリーダーでオカダは、当時の第三世代の高田、武藤みたいなものですからね。

自分もオッサンになるとオッサンを応援したくなるんだなと思いました。

特別功労賞なんてものじゃなく、MVPとベストバウトを私が審査員なら推しますね。

天龍、格好いいとは、アンタの事だろう。


>たこぼうずさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

九州で暮らす猪木信者のオッさんです<おっ! 今、私の中のホットワード1位の九州ですね?

鈴川が入門したくらいからIGFのみを見てました<ああ、私的には宮戸路線ですね。
鈴川はデビュー戦からやってましたもんね。

オカダのドロップキックの美しさに魅せられて再び新日を、中心に現在進行形のプロレスを見てます<そうなんですか。実にバランスのいい方ですね。
オカダのドロップキックは昭和のファンの方に評価が高い気がします。

藤田と諏訪魔のカラミ…「もう、いいや」と、思いました<もしもここからやったら、よっぽど全日がやばいという証明じゃないですか?
私、最初の睨み合いである程度の答えが出たと思っています。
でも藤田は一昨年の小川戦に続いて、またどちらが悪いのか理解し難い試合をやりましたね。

闘う場を準備してくれた天龍に失礼過ぎる<カードでワクワクさせて、試合内容でがっかりさせるのは、天龍革命の理念に反しますよね。

こんな奴にIGFを盛り上げて欲しいと今まで期待してた自分がイヤになりましたです<こればっかりは受け手にもよるんでしょうね。決着の舞台がMMAという宇野㎡何か違和感ありますね。

天龍さんの散りっぷりと天龍さんの攻撃を受け切ったオカダ<こんなに横綱相撲ならぬチャンピオンとしてのレスリングをやって見せるとは驚きました。しかも、まだ20代ですよ!! 末恐ろしいです。

>ヨンペイさん

娘さんのマイク<特にね、「代表」とか呼ばれていながら、完全に裏方のカッコだったじゃないですか…あれ反則ですよ(再涙)。

天龍を応援する小綺麗な感じの女性の溢れそうな涙…抜かれるファンの見た目もかなり大事<平均して男性が多かった感じしましたが、映る女性それぞれ皆さんお綺麗でしたね。
で“昇り龍”と“なにわ天龍隊”の方々、最後肩を抱き合いながら号泣してたりするの観て、またジーンとね。

いやぁ思い出してまたやばいです。

>aliveさん

こんばんわ。

やって欲しかった事、全部やってくれました<蹴りましたし、殴りましたね!!

「若僧、ナメんじゃねぇ」と思いながら見てました<見事に感情移入させられた一戦でした。

昔の世代闘争でいえば我々の年代はナウリーダーでオカダは、当時の第三世代の高田、武藤<不思議なもんでね、かつては今の年齢の事なんて思いもしなかったんですけど、私も最近は「猪木が43歳の頃…」とか、「○○と△△は43歳で××になったんだよなぁ」とか思いながら観てるんですよ。
プロレスって本当に奥が深いです。

MVPとベストバウトを私が審査員なら推します<基準は人それぞれですけど、それもアリなんじゃないですか?
オカダの技量も相当なものに思えましたし。

彼、ニックの言葉通りのチャンピオンじゃないですか?

確信犯

自分のブログのコメ返で、殆ど言い尽くしてしまったので、ここで言うことは …


特に有りません!


いや、ひとつだけ有るぞ!


2年近く掛けて作り上げたこのドラマ、その結末は想像通り?

いや、想像を遥かに上回る最高のものでした!
(இoஇ; )


棚橋に、ストーリーを作れないのがオカダが俺を越えられない弱点! みたいに言われてましたが …

どうだ、棚橋?

こんな長いスパンで楽しませてくれて、最高の結末!

一気に飛び級じゃ〜(ノ-_-)ノ ~┻━┻


後、スーパースター(二世)に会えるかな? ってちょっと探したんですが …

目立つからすぐ見つかるだろうと高を括ってたら、凄い人で見付けることが出来ませんでした。
(・・;

レガさんこんばんは。

天龍選手引退試合、私はワールドで視聴しました。
実況はありませんでしたが、通常なら著作権の問題で入場曲が無音状態や差し替えになるところ今回は聴く事が出来ましたし、会場の雰囲気、歓声も凄く伝わりました‼︎

コメントがあまりにも長くなるので天龍選手VSオカダ選手の試合のみを書かせていただくと
試合を観るまでは天龍選手VSオカダ選手の試合がどういう展開になるのか全く想像がつきませんでした。

入場する際には、たくさんの のぼり旗、又ガウン姿の天龍選手。
あ〜やっぱりガウン姿だよな〜〜

試合の方は、天龍選手のレインメーカーポーズに笑顔のオカダ選手。
実はこのシーンだけでも満足度は高かったです(^^;;
オカダ選手は天龍選手を挑発したり、パンチやチョップなど技を受け切りました。
試合終了後のオカダ選手の傷だらけの顔が物語っていたようにおもいますし…

天龍選手は、やはり体調というか足がおぼつかないようで気が気じゃありませんでしたが、天龍選手もオカダ選手のキックの連打を受け切り、攻撃においても今出来る天龍選手の力いっぱいの技を出してくれました。
カウント3を数え天を仰ぐ海野レフェリーは何を想ったのか…と考えたりもしました。
試合後、天龍選手へ礼をするオカダ選手。
これは観ていて本当に感激しました。
私はオカダ選手が引退試合の相手で本当に良かったと思いましたし
レインメーカー オカダカズチカ選手。
金の雨だけでなく いろんなものを降らせてくれました‼︎

天龍選手には感動をありがとうございます。
初めてリアルタイムで引退試合なるものを視聴しましたが、こんなに素晴らしい引退試合は無いのではと思いました。
(長年プロレスを観てきたレガさんどうですか?)

本当に素晴らしい引退試合を観る事が出来たのは心の1ページに刻まれます。


涙腺崩壊 私も大変でした。
レガさんもやはりそうたったんですね。

コメントが長くなりすみません。

>アステさん

2年近く掛けて作り上げたこのドラマ…想像を遥かに上回る最高のもの<あんなに劇的な結末があっていいんですかね!? いいんですよね?
それと同時に引退試合特有の試合後のダラダラ感もなかったですよね。
テリー、ハンセンわざわざ呼んでおいて、花束渡して3ショット撮ったらもう終わり、みたいな贅沢なやり方もよかったです。

棚橋に、ストーリーを作れないのがオカダが俺を越えられない弱点<棚橋とは違う形の物語を作っていくと思います。
これでスキャンダルまで身に着けたらオカダ凄いんじゃないですか?

スーパースター(二世)に会えるかな? ってちょっと探した<テレビで観てもかなり入ってるのがわかりました。
流星さんは当日、阿修羅色のブルーのレボリューションパーカーで臨んだそうです。

会場内のほとんどの方がレボリューションTシャツでしたね!!
大事にしまっていたんでしょうね。それだけでも泣きそうだ…。

>みーさん

こんばんわ。

私はワールドで視聴しました<良かったです。リアルタイムでご覧になられたんですね?

著作権の問題で入場曲が無音状態や差し替えになるところ今回は聴く事が出来ました<えー!? それは何よりでしたね!!
曲が差し替えられる時ほどテンション下がる瞬間ないですもんね。
オープニングの高中正義氏の演奏もそのまま流れたんですか?

コメントがあまりにも長くなるので天龍選手VSオカダ選手の試合のみ<いやはや一個一個の感想を拾っていくと、みーさんベテランファンと同じ目線じゃないですか!?
天龍のガウンの下からショートタイツが出てきた瞬間、もう私はウルウルしてました(笑)。

カウント3を数え天を仰ぐ海野レフェリー<元々天龍と一緒にいた時間も長いですからね。レフェリングに徹していましたが、心の中では色んなものがあったでしょうね。

初めてリアルタイムで引退試合なるものを視聴しましたが、こんなに素晴らしい引退試合は無いのでは<まずプロレスにおいては引退試合に出会う確立って非常に少ないですからね。
そんな中で天龍っていうのが、さらに特別感満載です。
試合内容的にも素晴らしかったと思います。

涙腺崩壊私も大変でした<思い出しても、いまだにウルウル来ますよ。

みーさん、完全にプロレスファンですね。
感想コメントが凄いです。

デイヤー!!

どーもレガさん!!

みなさんのコメント、両国の熱気にも劣らないアツさで・・・当日同様涙目になりました(/_;)

レガさん、やっぱりプロレスはいいですね(T▽T)

遅くなってしまってますが?ボクももう少しでアップできそうです(*^^*)

あの日、とにかく人がすごくて(特に入り口!ゴジャゴジャでした)アステカイザーさん、次回はゼヒ!!

お返事ありがとうございます。

ハイ!
高中正義氏の演奏もしっかり聴くことが出来たんですよ〜

演奏素晴らしかったですよね。


アステカイザーさんと流星仮面さんは観戦されてるんですね。

オープニングといえば

こんばんは。

グリーンドームでのキムケンのデュオ.ランバダというのもありましたけどね。

休憩時間にサイン会も含めて売ってましたけど、さすがに買いませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>流星さん

どうもです!
観戦お疲れ様でした。

やっぱりプロレスはいいですね<そうですね。テレビで観る限り、たくさんの方がレボリューションTシャツとかWARTシャツとか着てましたよね。
タンスの奥から引っ張り出して着てきた事でしょうね…って流星さんもね(笑)。
ああいう光景を観ると、つくづく思いますよねぇ…。

ボクももう少しでアップできそう<楽しみに待ってますっ!! あとメールも引き続きお付き合い願いますっ!!

あの日、とにかく人がすごくて<普段、数千人規模までの興行しか経験ないから、天龍プロジェクトとしても一杯一杯だったんでしょうね。
でもそれも良かったんじゃないですか?

>みーさん

高中正義氏の演奏もしっかり聴くことが出来た<うわぁ、そうなんですか? ネット配信としては異例じゃないですかね?
音楽に詳しいみーさんにとっては私みたいなプロレスしか知らないファンとは違ったアレがあったでしょうね。

アステカイザーさんと流星仮面さんは観戦<歴史の証人ですよ、ええ。

>aliveさん

こんばんわ。

グリーンドームでのキムケンのデュオ.ランバダ<あれ異空間でしたね(笑)。
女子プロ以外で初めて試合前の歌謡ショウ見ましたよ。

サイン会も含めて売ってましたけど、さすがに買いませんでした<さすがのキムケンフリークaliveさんでも買わなかったですか(笑)。
キムケンって本気で紅白狙ってたんでしょうかね???

>○○○さん

いや、技とかぶっちゃけどうでも良いのですよ。
そのプロレスの観方が私の一番好きな角度なんです。

No title

天龍さん本当にお疲れ様でした!本当に有難うございました!何を発言しても陳腐になりそうですが、この気持ちだけ書かせていただきます!

>浦原さん

本当に有難うございました!何を発言しても陳腐になりそうですが、この気持ちだけ書かせていただきます!<ここでその様なコメントして下さって、ありがとうございます。
ご本人に届くかどうかはわかりませんが、浦原さんの熱い気持ちが嬉しいです!!

No title

昨日G+にてすべての試合見ました。一応Twitterでもつぶやきましたけどここで語るのが大切だと思うので。

個人的には昭和から平成にかけてプロレスをどんな形であれ見続けてよかったと思うメインでした。天龍は最後までかっこよかった。すべてをさらけ出してそれでもなお抗い続けたあの姿は「漢」だったと思います。そんな天龍を受け止めて尚且つ介錯したオカダを改めて凄い選手だと思いました。あの試合は双方を賞賛しなきゃいけないと思ってます。

あと大会を通しての雑感を。

・リッキー・フジは今アメリカで試合したら案外受けそうな気がした。
・里村の育てた選手は一様に下半身がどっしりしてて安心感がある。
・今のインディーの軽量級はルチャの動きが基本になりすぎて対応力が乏しそうな懸念があるかなと。あと筑前久しぶりに見たなぁと。あの体で軽さが感じてしまうのはもったいない。
・小鹿さんはあの「間」ができるうちはまだまだできそうですな。
・アラケンみたいなせんしゅはどこに行ってもいい仕事ができる分、所属団体であるドラゲーで居場所がなくなりつつあるのは寂しいと思う。
・北原は細くなったけどキレや殺気は全く衰えてなかったからフェードアウトは惜しいなぁ。あとUのテーマをあの場面でかけるのはやっぱ違うと思う。
・相島って地味に息の長い選手だなと。
・正直村上は怪我の事もあってか昔と違う意味で取扱注意になった感がある。
・彰俊は久しぶりに殺気のあるいい顔をしてた。河上はもっと化ける余地があるし、目覚めたら面白い選手になると思う。
・藤田にコブラもコンビネーションも求めてない。にらみ合いも。でもあの試合の戦犯は俺は諏訪魔だと思う。この試合と新日との合同興行でのオカダとの遭遇は同じだと個人では思ってる。岡林が見せたような姿勢を今回諏訪魔には見せてほしかった。

ともあれ語る要素の多い大会でしたね!

>ささのっちさん

お? 観ましたか?

昭和から平成にかけてプロレスをどんな形であれ見続けてよかったと思うメイン<そうですね。この試合の技の数々を見ての感動っていうのは、過去の名場面を自分の中で脳内補填しての部分が大きかったですよね。

天龍を受け止めて尚且つ介錯したオカダを改めて凄い選手だと思いました<もう私の中ではオカダがこれからを背負って立つレスラーに認定されましたね。

藤田にコブラもコンビネーションも求めてない。にらみ合いも。でもあの試合の戦犯は俺は諏訪魔だと思う<大日の二人の試合動画を見たのが原因との事でしたが、藤田は諏訪間の出方を見てしまったのがダメでしたね。
もっと自分勝手でこそ藤田なのですから。

ともあれ語る要素の多い大会<こんなの久々ですし、何よりテレビの前で5時間退屈しなかった興行ってここ数年なかったですよ。

改めて…

前から書こうと思いながら今になりました。

前にコメントさせていただいた通り天龍選手の引退試合はリアルタイムで鑑賞しましたが、レガさんの言う「天龍選手のパワーボム 技の失敗じゃないですよ」

ワールドプロレスリングの放送を観て(今回は特にそこに集中してました)

レガさんのおっしゃる通り、あのパワーボムは技の失敗ではなく、わざと落としてました!(◎_◎;)

あ、あれはキツイです。。

私はリアルタイムで試合を観た後、又ワールドプロレスリングやリターンズ、ワールドで放送を観るのですが、あ〜この試合の時はこうだったのか、アレ〜この技…
など、改めて気づくんですよ。
レガさんみたいに1回で気づかなかったな。



実況アナウンサーの方は、確か「今のはエグイ」みたいな事を言ってましたが、観ていたはずなのにその時はハッキリした事が分からなくて後で気づく事ばっかりなんですよ〜

レガさんスゴーイ‼︎‼︎
やはりプロレス歴の浅い私との色んな差は歴然ですね!(当たり前ね)

>みーさん

お久し振りです!…ん?

あのパワーボムは技の失敗ではなく、わざと落としてました!<中央で狙ったのは違うと思うんですが、コーナーを背にした2発はああいう形を狙っていたと思うんですよ。
かつて天龍はブレーンバスターで持ち上げて空中で離すという荒業を繰り出した事もあるんですよ。
それのパワーボム版じゃないでしょうか。

観ていたはずなのにその時はハッキリした事が分からなくて後で気づく事ばっかり<いや、私も実際のところ2回3回観てから理解していますよ。むしろみーさんの観戦キャリアでそこを理解するという事の方がよっぽど凄いと思います。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード