今日、買って来た物

今日はお買い物をしてきたのだ。

まず、これなのだ。
2015年7.20G1開幕戦きたえーるチケット

今年も行く事にしました。

『G1クライマックス25』開幕戦、

7.20 北海きたえーる


昨年はいきなり中邑vs柴田でテンション上がった(参照:G1が津軽海峡を越えた日~G1きたえーる編~)んですが、

今年はどういうカード来るんでしょうね?

とりあえず棚橋vs飯伏はあるでしょうけど、

ブロック分けもまだわからないので、

これ、7.5大阪城が終わってからでしょうかね。

私が購入したいつものプレイガイド、

買ったのは“1FスタンドB”なんですけどね、

ほぼ売れてました。

アリーナは確か完売でしたよね?

これ…座席増やしてたら去年より入るんでしょうね。



もう一つは楽しみにしていたこれですね。
G-SPIRITS36表紙

『G-SPIRITS Vol.36』です。

まずですね…、

開いていきなりこれですよ!!
いきなり!

これです!!
これだー!

この時代の大会ポスターの色使いって大好きなんです。

もう初っ端からテンション上げられました!!

で、なぜか永源遙から読んだんですけど、

あぁ、忘れられがちですけど、

確かに永源も猪木の近衛兵の一人だったんですよね。
堂々と控室へ

これも忘れてたんですけど、

パキスタンも両方行ってるんですよね。

しかもアクラム戦のアンダーカードで試合してるんですから、

貴重な話でしたよ。

あとはウィリー戦ですね。
インタバル中



本題はザ・モンスターマンザ・ランバージャックのインタビューだったんですが、

格闘技戦に関しての認識は、

両者共にエキシビジョンだったという事があった上で、

謙遜や記憶違いなどあれども、

両者共にプロ空手のトップファイターだったというのが、

改めて確認出来ましたので、

それだけでも充分ですよ。
試合前のチェック

とにかくこれまでの人の噂ってやつでは、

やれ“モンスターマン戦前日に道場で綿密なリハーサル”とか、

“実はモンスターマンもランバージャックもミスターX同様作られたキャラ”なんてのも読んだ事あります。

まぁこういうのってアテにならないんですね。

そこをファンタジーを守る訳ではなく、

ご本人の口から“真実”を聞き出す、

これぞ“那嵯マジック”の真骨頂でしょう。

そして二人共に新日のリングでミックストマッチを経験した事自体、

何もマイナスに思っていない、と。

読み応え満点でした。
バネもある

那嵯涼介さん(from 那嵯涼介の“This is Catch-as-Catch-Can”)、素晴らしいスクープ・インタビュー、

本当にありがとうございました。

そして、エベレット・エディさんのご子息のご冥福をお祈りします。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 新日本プロレス2000~ 新日本プロレス70'S アントニオ猪木 ザ・モンスターマン ザ・ランバージャック 格闘技世界一決定戦

comment

Secret

No title

紫レガさん、
拙ブログのコメント欄でも申し上げましたが、ご購読、そして身に余るようなご感想、誠に有り難うございます。
本人たちの手元にもGスピリッツが到着したようで、ご両人ともに喜んで下さいました。
ただ、「日本語が読めないのが残念だ」と(笑)。
また、こちらで取り上げていただけるような“発掘作業”を続けていきます。
今後とも、何卒よろしくお願い致します。

あれ?
そういえばレガっち、43歳のお誕生日でしたよね?
明日だったかな?

今日息子の誕生会やって思い出しました。
ちょい早ですがおめでとうございます!

そして30日はテリーファンクの誕生日か。

No title

こんばんは。

チケット 取れてよかったです。
今年は 会場でお会いしましょう。
メールでも書きましたが、
私は しまむらコラボTシャツかな?
同じの着てる人と何人あうのか・・・
それか、去年着た インタコンチかな?
今年も 本間さん来てくんないかなぁ~~
こけし みたいんだよなぁ~~

アメブロの流星さんところにもお邪魔してみました。
なかなか 濃ゆいですね(笑)
コメントも そう簡単には 書けないよぅ・・・(って書いたけど)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うわ〜〜G1 開幕戦 観戦されるんですね。

今から楽しみですね。

Gスピリッツ購入されたんですね。
レガさんが言われた通り、私にはまだ難しいかな・・・。

でも ” プ女子から一歩行ってる ”
と おっしゃっていただけたので嬉しいです。
けど、まだ中身が伴ってないなくて(汗)
まだ頑張ります。





…………………紫レガさん…………………

★☆★お誕生日おめでとうございます★☆★

素敵な一年になりますように。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも為になるブログを発信してくださり
ありがとうございます。

>那嵯さん

こちらこそ、大変なスクープをありがとうございました。
昨今はびこる9割以上の推測で出来上がった暴露系ムックと違い、読んでて心地良さとこみ上げる嬉しさに包まれました。

本人たちの手元にもGスピリッツが到着したようで…ただ、「日本語が読めないのが残念だ」と(笑)<どなたか翻訳されて頂きたいですね(笑)。
でも本当に若い頃の写真を拝見しても好対照な二人なんですね。

“発掘作業”を続けていきます<こちらこそ、また宜しくお願い致します。

ご存命のオールドタイマーがいる限り、このシリーズの継続を切に願います。

>BKっち

ありがとうございます!!

一足先に43歳を跨いでしまいました。
6.28はレガ誕生祭です(笑)。

テリーが2日後ですか…トンパチが生まれがちな6月なんですね。
BKっちジュニアはどうぞお気をつけ下さい(笑)。

>ケロさん

こんばんわ。
先程はメールにて失礼致しました。

チケット取れてよかった…今年は会場でお会いしましょう<本当ですね、もう数週間後なら取れなかった可能性すらありますね。売れてるんだな~。
今年はお会いしたいですね。

しまむらコラボTシャツかな?<そこまでコラボしてるとは思いませんでしたよ。
ㇷ゚女子戦略も抜群ですよね。

本間さん来てくんないかなぁ~<去年はイレギュラーでしたしね。
でもそう考えると、全試合公式戦ってのも意外と罪ですね。

流星さんところにもお邪魔してみました…なかなか濃ゆい<流星さんは懐深いから大丈夫ですよ、あぁ。
でも、あそこにコメント出来たら大したもんですよ。
でも、コメントを…してからじゃないですか? あぁ。
コメントしてからだろうな。

>宮ゲさん

ありがとうございます。

驚きました!! 最高の誕生日プレゼントだと、勝手に解釈しております(笑)。

>みーさん

今から楽しみですね<そうですね。
それにしてもカード発表前から、こんなにチケットが動いてるって…ほぼブームに近いでしょうね。

Gスピリッツ…私にはまだ難しいかな<ご自分のスタンスで全然かまわないと思いますよ。
観たいもの、読みたいものだけ読めばいいんじゃないですか?

まだ中身が伴ってないなくて(汗)<とんでもない。
プロレスに対する想いはいつもひしひしと伝わって来てますよ。

こちらこそ、ありがとうございます。

No title

まずお誕生日おめでとうございます。ゴッチさんに言わせれば35~45歳が脂が最も乗る時期だそうなのでまだまだ王者時代は続きますね!(←何の?)

Gスピリッツ僕も買いました。ゴングやKAMINOGEなどと一緒に買ったのでまだまだ読み切ってませんが、感想など後日改めて語り合えればと思ってます。

G1開幕戦でご挨拶だけでも出来れば幸いです。僕は今回も二階席で観戦します。

遂に田村さんが復帰します。あの「巌流島」で。詳しくはスポーツナビで見て頂ければ。

いいですね(^^)

レガさんはじめ、みなさんきたえーるに出陣ですね!!終わったらサミットかな~?いいですね~(^○^)

ボクは最終の決勝戦、両国行きます(^^)

G1、スタートはまかせたぜ!!最後はおれがシメる!!

>ささのっちさん

ありがとうございます。

ゴッチさんに言わせれば35~45歳が脂が最も乗る時期<そうですね…まだ数年は安泰な訳ですね。
でも、そう考えると前田氏は膝の怪我があったとはいえ、ゴッチさんの教えに副わなかった訳ですね。

Gスピリッツ僕も買いました…感想など後日改めて語り合えれば<前号の貴闘力みたいなのがなかったので、今号はかなりボリュームありましたね。
安生の続編もUの歴史として読んだら、もう今さら分裂がどうとか、『泣き虫』続編が…とか本当に下らなく思えます。

G1開幕戦でご挨拶だけでも出来れば幸い<いや、ささのっちさんの時間が許せばショートサミットお願いしますよ!!

>スライディングDさん

情報ありがとうございます。

あの「巌流島」<まさかというリング(?)を選びましたよね。
まあ伏線はなかった訳ではないですけど。

>流星さん

みなさんきたえーるに出陣ですね!!終わったらサミットかな~?<集まれたら最高ですけどね~。どうでしょうか。

G1、スタートはまかせたぜ!!最後はおれがシメる!!<また列伝のセリフですか? またはプロレススターウォーズ? …はたまた悪役ブルースかぁぁーーー!??

充分温めてそちらにお渡ししますよ。

永源遥

80年代前半、藤原がテロリストになる前、前座の鬼だったころの話し。
藤原とあたる日本人選手はみんなやりにくそうでした。木村健吾が毎回恥かかされていたのは有名ですが、剛竜馬なんか完全に飲まれてました。
83IWGP後楽園ホール大会。前座で、永源&栗栖対星野&藤原というカードが組まれまして、これがすごかった! この年のベストバウトの上位。
この時の永源は完全に藤原を飲んでかかっていまして、実はこの人すごく強いんじゃないの? と思いました。「天龍より強いんじゃない?」と言ったら誰も否定しなかったです(念のため。当時は革命のはるか以前です)
ついでに、栗栖も一歩も退きませんでした。
日プロ時代、デストロイヤーが永源を目の仇にして追い回していたという話もありましたね。

>SisLANDさん

藤原とあたる日本人選手はみんなやりにくそうでした。木村健吾が毎回恥かかされていたのは有名ですが、剛竜馬なんか完全に飲まれてました<そういった存在が許されてた訳ですから、昭和の新日本が面白くない訳がないですよね。
と思えば荒川の様な選手もいたり。

永源&栗栖対星野&藤原というカードが組まれまして、これがすごかった!<みんな腕に覚えのある面子じゃないですか!!

永源は完全に藤原を飲んでかかっていまして、実はこの人すごく強いんじゃないの?と<格という部分もあるでしょうかね。

「天龍より強いんじゃない?」と言ったら誰も否定しなかった<天龍は使う技のレパートリーからも新日ファンから標的にされた部分あるでしょうね。

栗栖も一歩も退きませんでした<思えば栗栖も猪木のボディガードが長かったんですよね。

デストロイヤーが永源を目の仇にして追い回していた<それは初耳です。
詳しく教えて下さるとありがたいです。

G1開幕戦、長男がオカダさん観たいと言ってるのですが、転職したばかりでシフトがわかりません。土日、祝日は忙しいと思うので休めるかどうか…。

昨日のテイセンラストも研修で埼玉泊まりの千葉に来ているので行けませんでした。
こんな事ならWWE両国行きたかったなぁ。

>BKっち

お疲れ様です!!

G1開幕戦、長男がオカダさん観たいと<そういう話を聞くにつれ、オカダの少年達への浸透度は凄いなぁと思いますね。

転職したばかりでシフトがわかりません<あ、もう移籍されたんですね。ホーガン並みの条件で。

テイセンラストも研修で埼玉泊まりの千葉に来ているので行けませんでした…WWE両国行きたかった<大変な時期ですね。陰ながら応援しております。

というか、そうだ昨日がテイセン最後だったんですよね。BKっちは思い入れ強い会場ですもんね。

WWE…今回のはハウスショーじゃなくTVらしいじゃないですか!!

明日3日、急遽WWE観に行く事にしました!

本当、なんとか…と言うか無理矢理嫁の許可を頂きました!

…と、言う訳で新日きたえーるは断念です。
その分楽しんできます!

…研修中なのに…(ー ー;)

>BKっち!!

明日3日、急遽WWE観に行く事にしました!<おおっと!! 凄い!!
良かったですね!!

…と、言う訳で新日きたえーるは断念<いやBKっちなら全然そっちでしょ!!
まず良かったです、本当に。
10何年分楽しんできて下さいよ!! そしていずれサミットの時に感想をお願いします!!

研修中<それはそれ、これはこれという事で!
このタイミングでそちらに居て、行く決心して、チケット取れて、観に行く!!
それ以上の事は何もいらないですよ。
そこにプロレスさえあれば!!!

…決まった(笑)。

本当にWWE観戦、おめでとうございます!!

とりあえずKAMINOGEもGスピリッツもゴングも一通り目を通しました。読み返しが必要なとこも後々あるかもですが。

KAMINOGEは長与ゲストの変態座談会が強烈でしたね。あの言葉の"強さ"は些かも衰えず。何気に大井洋一のインタビューもおもしろかったです。

ゴングは記事以上に写真の印象が強かったかな?フミ・サイトー×高山の連載や矢野の新コーナー、リッキー・ロメロのインタビュー辺りが面白かったかな。ああ、KUSHIDAは自分の言葉を得た感じがしますね。

Gスピリッツ良かったですねー。今回全ての記事が見応えありました。格闘技戦の一連の流れはレガさんの以前の記事と併せて多角的に見ると生々しい緊張感を改めて感じます。

エキシビジョン発言に関してのレガさんの感想に同意です。エキシビジョンと言う認識だったとはいえそこでなあなあだったかというと決してそうではなく、技量を備えた者同士があいまみえたときそこで何も起こら無いなんて保障はないわけで。ああ、なんか上手い言葉が浮かばない!

安生の技術論もよかったですね。あれ見て以前僕がレガさんに話した下からの攻め云々は撤回しなきゃと。やらない、やれないじゃなくてやれる空気じゃなかったんでしょうね(苦笑)

あとメヒコの歴史を辿るルポで怪奇派の選手もきっちり耳がわいてるのに「おおっ!」と思ったり(笑)吉村社長の阿修羅育成プランが良く考えられてるなぁと感心したり。

G1後のサミット了解です!出来るだけ時間とります。

そういやテイセンラスト行きました。

永源対デスト

最近知った話なんですけど、ネタもとが思い出せない・・・曖昧な話ですみません。
第13回ワールド大リーグ戦の時、デストロイヤーは試合後必ず永源を追いかけまわして痛めつけていたそうです。当時のデストの地位と言ったら、全日本在籍時以降のデストしか知らないファンには信じられないものでした。そもそも、外人プロレスラーという存在が、異界の住人であり、恐怖の象徴でした。これは、百万言を弄しても現在のファンには理解できないでしょう。そんなデストに目を付けられた永源、タダ者のはずがない(と強引に結論)

藤原は格が通用する相手じゃありません。そんな藤原相手に飲んでかかっていたから永源を実力者と思ったわけです。

>ささのっちさん

とりあえずKAMINOGEもGスピリッツもゴングも一通り目を通しました<お忙しい中で、さすがですね。
ささのっちさん見てると、本当にプロレスを愛してるなぁって思いますよ。

KAMINOGEは長与ゲストの変態座談会が強烈でしたね。あの言葉の"強さ"は些かも衰えず<まだ今月、KAMINOGE買ってなかった!! 明日、買って来ます。

ゴングは記事以上に写真の印象が強かったかな?フミ・サイトー×高山の連載や矢野の新コーナー、リッキー・ロメロのインタビュー辺りが面白かった<フミさんはささのっちさんのフェイバリットライターですもんね。
高山との連載ってアメプロの歴史みたいなやつですか?

Gスピリッツ良かったですねー。今回全ての記事が見応えありました<永源っていうチョイスが見事でしたね。
あと大塚氏のインタビューって私の中でこれまでハズレが一切ないんですよね。
もちろんプロ空手両名のインタビューは珠玉ですね。猪木関連だけじゃないのが読んでて集中力が途切れませんでした。

エキシビジョン発言に関してのレガさんの感想に同意です<いわゆる顔見世のエキシじゃないんですよね。プロ同志なんですよ。

安生の技術論もよかった…以前僕がレガさんに話した下からの攻め云々は撤回<今回の安生のインタビューってUの歴史でかなり大きな意味を持ってる気がするんですよね。
いまだに解散の真相云々言ってる某作家さん(?)、どうでもいいよ。

メヒコの歴史を辿るルポで怪奇派の選手もきっちり耳がわいてるのに「おおっ!」…阿修羅育成プランが良く考えられてるなぁと感心<ささのっちさんは本当に広範囲なんだよなぁ。

G1後のサミット<ちょっと時間が微妙ではあるんですが、やりましょう!!

とりあえず…ススキノのラーメン屋? 連れてってもらいましょうか(笑)

テイセンラスト行きました<おお!? 感想お聞かせ下さいね。
確か天龍も出たんですよね?

>SisLANDさん

第13回ワールド大リーグ戦の時、デストロイヤーは試合後必ず永源を追いかけまわして痛めつけていたそう<ひょっとしてハンセンがよく前田氏や平田にラリアートぶちかましてた様なああいう状況でしょうか?

当時のデストの地位…そもそも、外人プロレスラーという存在が、異界の住人であり、恐怖の象徴<噂のチャンネルの遥か以前ですね。
“白覆面の魔王”…昔の映像を観ると、目付が別人ですよね。

藤原相手に飲んでかかっていたから永源を実力者と思った<なる程ぉ…。
三段論法的見立てと言いましょうか、藤原基準みたいな部分って新日には確実にありましたよね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード