世界に一つだけの縁~6年半越しの運命という名の前編~

既報通り(参照:『サミット2015夏』開催告知)、

6.4の夜、私は積年の悲願であった、

流星仮面二世さんとの初対面を果たしました!!

この“奇跡の30時間”を時系列を追って振り返ってみたいと思います。



数日前から続く緊張性の下痢(笑)と胸を高鳴らせて、

雨の中、車を空港に走らせ、

到着予定の8時半、空港内に入ると、

え? もう着いてるじゃん!!
もう到着してる!!

しかし広い空港内での初対面、

何度も電話をかけ直して場所を確認しつつ、

やっとの思いで互いに発見!!

こ…この方が、流星仮面二世さん…ゴツイ(笑)…。

まず挨拶もそこそこにラストオーダー時間迫る、

『ラマイ 千歳店』へ。

今回、せっかくの北海道ですから、

ここは麺よりもスープカレーでしょう、という事でここに。

私はポークの辛さ2で、
俺のはポーク

辛党の流星さんはチキンの辛さ9!!…漢ですな。
流星さんのはチキン

まずね…何ちゅうかね…、

このスパイスの向こうに流星さんがいるんだよなぁ~、と。

というか、このTシャツのチョイスが、またね!!(笑)

曰く「猪木引退試合以来袖を通した」との事です。

私が着てたUインターラグトップも大概でしたが(笑)。

カレーを食べながら話していると、

本当に不思議なんですけど、

初めてお会いした感が全くないんですよ!!

ここでの内容を思い出せる限り書くと、

 ブログの画像は夜に撮れ

 初期モモコクラブと乙女塾 

 80年代アイドル論

 猪木話 PART1

 80年代後期の高校レスリング界事情

 世界初の長州モノマネは中1の流星さん

 ドレミファドン新日大会と島田奈美…他


さあ、腹ごしらえも終えて、

車を札幌へと走らせます。

まず移動手段の私の車が偶然ですが、

流星さんの愛車と同一車種という奇跡!!

どこまでも縁を感じてしまうのです。

車内で流してたのは猪木名勝負集のDVDです。

ここで期せずして盛り上がります。

 リングス全日説とUインター新日説

 リングスのガイジンは怪獣

 タリエルは巨大ロボット

 田村の凄さ

 桜庭の凄さとタックル論

 高田のタックル

 猪木話 PART2

 1986年の前田日明

 前田日明のオールナイトニッポン

 小鉄さんモノマネ

 櫻井さん口調


あっという間に流星さんご宿泊のホテルに到着です。

ここがまた中島体育センター跡地の真向いという奇跡!!

全く予備知識なしで申し込んだホテルがそこって…、

流星さん、つくづく凄いなぁ…。

チェックイン後は再び猪木名勝負を流しながら、

夜の会場巡りへ。

月寒グリーンドームから北海きたえーるへ、

外は雨ですが、

我々の会話は止まる事を知りません!!

 諸流派による小手返しの種類

 古武術の名だたる先生方の前で披露される流星さんの大山総裁モノマネ

 猪木話 PART3


そして土砂降りの中、ローソンの駐車場で、

途中、ハナタレナックスを挟みながら、

この試合を観た訳です!!
3

この試合があったから、

ネットという顔の見えない世界において、

40代突入直前の私たちは出会えました。
31

この試合が流れた土曜日の夕方、

14歳の流星さんは病院のベッドで一人、

15歳の私は田舎町でプロレス嫌いの父と共に、

それぞれブラウン管を凝視していた訳です。
36

この1988年8.8 横浜文化体育館

藤波辰巳vsアントニオ猪木
という試合があったから、

今回の縁が生まれた訳です。

 団塊Jrのプロレスファン列伝 より
プロレス名勝負伝~アントニオ猪木vs藤波辰巳~

これはまさに、世界に一つだけの運命な訳ですよ。 
巡業

この夜はここで解散です。

翌日が本戦な訳ですから。

しかし帰宅後…流星さんから頂戴した、

“リアル世界に一つだけの○○○○”を見つめていると、

興奮のあまり3時過ぎまで寝床につく事が出来ませんでした。

それが何かは後編で。

関連記事

tag : 1972サミット

comment

Secret

紫レガさん、こんばんは。

サミット無事 開催されたんですね。

6年半越し…とは思えないくらい、すんなりお話出来るのは流石です!

流星仮面さんがゴツイのは分かります。
私は初めて流星仮面さんの写真をブログで拝見した時、レスラーの方かと思っちゃいましたもん(笑)


お二人が会話した中に気になる文字が…

1986年 前田日明。
え〜〜前田日明さんのどんな話をされたのですか??

No title

こんばんは。

最後の最後まで行けるか・・・?と
思ってましたが、最悪、夫が夜勤っていう・・・
どうにも、こうにもならなかった ケロです。

そうか!!空港で会ったんですね。
それなら 行けたかも(笑)

後編 楽しみ~~

>みーさん

こんばんわ。

6年半越し…とは思えないくらい、すんなりお話出来るのは流石<何なんでしょうね、これって。
一つ言えるのは私も流星さんも並のレベルのプロレスファンじゃないという事は言えますね。
プロレスの知識って現代社会においてはガラクタの様なものですけど、そのガラクタの為に私らプロレスファンは熱くなれるんですよ。
みーさんも是非、今以上に熱くなって下さい。

私は初めて流星仮面さんの写真をブログで拝見した時、レスラーの方かと思っちゃいました<実際にね、○○と2ショットで撮って、ご自分の方が明らかに大きいからブログ掲載を自粛したって言う(笑)そういう方ですから。

1986年 前田日明<これ、みなまで言いませんが、このキーワードで動画なんかを検索して頂けば、何となくご理解頂けるのでは?
歴史を知るのはプロレスの醍醐味ですよ。

>ケロさん

こんばんわ。

どうにも、こうにもならなかった<いいえ、また必ず機会は訪れます。
流星さん再来道…或は二人で茨城に行きましょうよ!!

そうか!!空港で会ったんですね。それなら行けたかも<んあ~、地元やん(笑)。
ラマイでご一緒出来たかも???

後編楽しみ~~<ちょっとだけ時間を下さいね(福岡ドームの佐山風)。

お返事ありがとうございます。

並のプロレスファンではないのは、承知しております。

私の場合は、まだ色々教えていただいてるところなんですが(^^;;

やはりお二人はレヴェルが違うので!

前田日明さん
実はファンでして((^_^*)
いくつかの動画は見てるんです。

それで、某ブロガーさんに教えていただいた前田日明さんの動画探していたのですが、観れませんでした。
(違法動画だったのかな〜?)

実はその時、紫レガさんのブログにもちょうどその記事があり読ませていただきましたよ。

また色々検索してみます♪

後半も楽しみにしてますね。

ああ~

どーもゴツイ人です(///ω///)

いやぁ~夢のような時間でしたねぇ・・・今だ余韻が冷めません。まさに、心の奥底から湧き上がる、皆様に対する感謝と、熱い思いを止める事が出来ません状態です(^^)

前田のお話出てますが、レガさんの前田、最高でしたよ~!!ボクも使い手でしたが、小鉄さん風に言えば、なぁ~に、まだまだ!!です(T▽T)

その甘さは夕張メロン以上と言われる北の深キョン、ケロさんにもお会いしたかった・・・

次回はゼヒ゜゜(´O`)°゜

>みーさん

こんばんわ。

並のプロレスファンではないのは、承知<いや、改めてそう言われるとアレなんですけど、この並のファンじゃない、っていうのも言い換えれば“変態”っていうやつですからね(笑)。

前田日明さん実はファン<選手として一番輝いてたのは、ほとんどのファンが1986年って言うと思うんですよ。
この年に歴史のターニングポイントとなる試合が数多くありますから。

某ブロガーさんに教えていただいた前田日明さんの動画<ん? アステさんかな?
ほとんどの試合はDVDになってると思うんですが、私が記事にしたのなら新日時代かな?

後半も楽しみにしてます<ありがとうございます!! 何とか仕上げますね。

>流星さん

どーもゴツイ人です<あっ、ゴツイ人だっ!!(笑)
でも流星さんってクロネコとのエピソードでもわかる様に、本当に腰の低い、物腰柔らかい方なんですよ。「流星仮面二世も温厚になりましたねっ」

夢のような時間でしたねぇ・・・今だ余韻が冷めません<ミートゥーですよ。
でも…時間が足りなかった!!

レガさんの前田、最高でしたよ~!!<流星さんのクオリティ高いモノマネの数々にはかないません!!
私、やり忘れたのもあるんですよ。福岡ドームのライガー戦の佐山のマイクとか、小鉄さんで言えばハワイのビーチでの「フケが出ようがないです」とか(笑)。
重ね重ね時間が足りなかった。

北の深キョン、ケロさんにもお会いしたかった<また再び、チャンスは来ると信じて、日々精進していきますよ。
その時は独断さん(マレンコ姿)も連れてきて下さいな!!

紫レガさん、こんばんは。


えーーッ!
レガさん前田日明さんのモノマネされたんですか…見たかったぁ〜〜〜

まだ間に合います。
ブログで動画アップを(笑)

前田選手の動画は…
VSアンドレ・ザ・ジャイアント選手
VSドン・中矢・ニールセン選手
などその他 色々。
あと前田選手 引退試合
前田選手VSカレリン選手なども観ました!


某ブロガーさんとは、アステ。。。さんでは無いんですが…
そのブロガーさんも ”生活に役に立たない知識 ” と、紫レガさんと同じような事をおっしゃっていました、、が。

知識にガラクタも何もありません!
色々教えていただけて本当に勉強になってますよ(^_^)






>みーさん

こんにちわ。

前田日明さんのモノマネ<えー…何てかね、自分ら新弟子の頃から猪木さんに教わってきた通りのモノマネやってるだけなんですよね。
一人で何人もモノマネするんじゃなく、えー…。
一人で一人ずつ(ギロリ)、そういう感じでモノマネしたいと思います。

ブログで動画アップ<そんな事言う奴連れて来い!! 今すぐ連れて来い!!

前田選手の動画<観てますね~良いですね!!
1986年、特に前田氏が輝いてた時代ですよね。

知識にガラクタも何もありません!<私が思うにはプロレスの場合はガラクタであっても生活の役には立ってると思うんですよね。
だってプロレスの一場面を思い浮かべて克服してきたものって一つや二つじゃないですからね!!
元々、日本におけるプロレスの役割ってそういう部分がある訳ですから。

ヤッター



紫レガさん、ありがとうございます。


いや〜〜も〜本当にテンション上がっちゃいます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

いいです!
前田選手(さん)


”〜連れてこい⁈ ”

行きます 行きまーーす♪ (笑)

>みーさん

一応、伝えておきますが…

「連れて来い」は1997年の長井戦後の前田氏のモノマネです。
乱暴な言葉使いで失礼致しました(ゴッチ式礼)。

でも前田氏のモノマネと言ったら、この人が世界一だと思います。

http://media.jorf.co.jp/harley/harleyrace0616_001.mp3

こんにちは。
お返事ありがとうございます。

”” 連れて来い! ”知りませんでした(汗)

早速昨夜 視聴しました。
VS長井選手
やはり前田選手は強かった!

そして、試合後に…張り手からの ” 連れて来い ” 発言。
前田選手の試合は、いくつか観ましたが、この試合はまだ観てなかったので
ありがとうございました。

前田選手のモノマネ!(◎_◎;)
ものすごくソックリです。
驚きと感動でした。
何度聴いても前田選手!
試合をしてた前田日明選手 大好きなのですが
もう声にもKOされてしまいました。

紫レガさん、本当に本当に
ありがとうございました。

感謝します。

>みーさん

こんばんわ。

” 連れて来い! ”知りませんでした<ありゃ、それは大変失礼致しました。

早速昨夜 視聴しました。VS長井選手<いわゆる不穏試合の類ですが、あの試合に隠れてる前田氏の強さを理解するとは素晴らしいです。

前田選手のモノマネ!(◎_◎;)ものすごくソックリです<あのぅ~、いろんな意味でね、憑依してるんですよね。

こちらこそ、ありがとうございます。
みーさん本当にプロレスに熱心で敬服します。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード