アイ・ラヴ・サーモン、OK

前々から行きたかったお店、

『札幌鮭ラーメン 麺匠 赤松』へ行ってきました。
赤松1

大将が矢沢永吉フリークのこの店、

メニュー表にも「ヨロシク」と。
赤松2

流れてるBGMも矢沢一色、

メニュー裏面には“赤松のこだわり”がシャバダバダーっと。
赤松3

店名どおり、ここの特徴は“鮭だし”、

注文したのは“和こく 鮭だし醤油”です。
赤松4

バランスのいい一杯、

中央には鮭フレークが乗ってます。

スープは確かに鮭の風味がしますが、

全く気にならない仄かな感じ。

それでいてしっかりとコクがありますね。
赤松5

麺はやや硬めに茹でてありますが、

太さは私好み。
赤松6

一気に行けましたね、これは。

とりあえず麺完食からの…、
赤松7

間髪入れず“替玉”を。
赤松8

ホッカホカの替玉にも鮭フレークが乗っかってます。

2杯目は風味を変えるべく、

レモン汁注入。
赤松9

で、またも一気(笑)。
赤松10

いやぁ美味かった、マジで。

ごっちゃんし!!

文字通り一気にいける麺とスープでしたね。

まず私、大盛り食う事はあっても、

替玉するなんてほとんどないんですよ。

それを何の躊躇もなくお願いしてしまうんですから、

ここがいかに美味しいか、という事です。

一度食べ出したら、もう、

止まらないHa-Ha!!

関連記事
スポンサーサイト

tag : 札幌鮭ラーメン麺匠赤松 和こく鮭だし醤油

comment

Secret

あ、赤松行ったんですね^ ^

実はオラもちょっと前に行きました。
あっちゅう間に食べちゃいましたよ!

次はその近くにあるふくじゅと言うラーメン屋にも行ってみて下さい^ ^

>BKっち

実はオラもちょっと前に行きました…あっちゅう間に食べちゃいました<あ、やっぱり?
なぜでしょうね、私もツルッといっちゃいましたね。

その近くにあるふくじゅと言うラーメン屋<さすがこのエリアは押さえてますね!!
三井アウトレット内の弟子屈ラーメンも気になります。

BKっち、3週間後宜しくお願い致します。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード