春風に稲妻っ!

今日の昼食は出先にて、

清田区真栄の『麺部屋 綱取物語』へ。
綱取物語1

入口のドアを開くと、すぐに券売機が。
綱取物語10

やや面喰らいましたが、

タッチパネルを押して…今日は“醤油”にしておきます。
綱取物語8

このシステム、一見さんにはちょっとメニューを選びにくいかな?

店内にもメニュー表はありません。

少し待つと、出てきましたよ。
綱取物語3

このお店、あとからいろいろ調べてみると、

“綱取味噌”に代表される様に、

“味噌”が柱の様ですね。

でも醤油や塩、その他各種“創作麺”と、

多彩な顔ぶれです。

これ入口の券売機だけで選ばせるのってもったいないなぁ。

じっくり選べば、違う麺を食べてたかも知れません。
綱取物語6

それからここの看板は、

こだわりのチャーシュー。
綱取物語5

炙ってるんですね、これ。

単品でテイクアウトも出来るという事ですが、
綱取物語2

どうでしょうね?

これであれば…『ブタキング』(参照:豚の王様)の方が好みかな?

ラーメン自体は苦手でしたけど(笑)。

スープは面白かったですね。
綱取物語4

黒いんですけどね…ほのかに甘く、

柚子の風味もあり、

魚介の風味もあり、

スープ少し残しましたが…他にはない味でした。
綱取物語9

ごっちゃんし!

店名のわりには“相撲っぽさ”が皆無でした。

まるでキムケンが大相撲出身だったという事を知った時の様な…。
嬉しそうなキムケン

稲妻っ!!

関連記事
スポンサーサイト

tag : 麺部屋綱物語 醤油

comment

Secret

うおっ!?
これまたウチから徒歩5分のラーメン屋さんとは!!
すぐ近くにはシャケラーメンの店や、つけ麺が美味しい店などもあるんですよ。(ほとんど行ったことないけど…)

そうか、綱取物語はキムケンでしたか…。

>BKっち

ウチから徒歩5分のラーメン屋さんとは!!<ほんの近くまで行ったもんですから。

すぐ近くにはシャケラーメンの店や、つけ麺が美味しい店なども<実はシャケの店行こうと思ったんですよ。それが3時回っちゃって、昼休憩に入っちゃって。

綱取物語はキムケンでしたか…<まるで相撲感がないんですよ。

…稲妻っ!!
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード