他愛もないつぶやき

先程まで、サムライTVで『U-SPIRITS again』の再放送を観てました。
U-SPIRITS againロゴ

言わずもがな明々後日に控ている、

『Y.A is DEAD』の事前煽り番組の要素が強い再放送でしたが、

実に2年ぶりにじっくり観て(参照:UWF、一つ終わり再び始まるU-SMILE againUの残り火breakthrough)、

いろいろな思いが巡ってきましたね。
最高のエンディング


まず、

カッキーがいる。

高橋とヤマケンが試合していた。

高山と光留が試合していた。

鈴木がいる。

ナイマンがいた。

金原と近藤が20分一本勝負で、

Uルールという総合格闘技を闘っていた。
金原最後の“総合”はUルール

ただそれだけの事だけど、

私にとっては一個一個、どれも重い。

ちゃんと技術を持った者同士ならば、

グローブなんていらない。

顔面は掌底、ボディはナックルOK…、

ロープへエスケープするタイミング…、

これ、ちゃんと頭を使って闘わないとこなせないんですよ、やっぱり。
そのまま膝を極めて2度目のエスケープを奪う

Uルールのもとに、

何試合かずつミックスされていて、

特にそれを公表する必要なんかは無い。

3.19 後楽園ホール

上山龍紀vs中村大介


これ裏メインだと思うんですよね。

Uインタールールという名目のU-zealが観たいです。

関連記事

tag : 金原弘光 近藤有己

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード