塩の伏兵

一昨日の事ですが、

気温が上昇しましてねぇ、

そこいら辺、ザックザクでした。

午後の外回り、出掛けに江別市『天味』へ。
天味1

決して派手でもなく、

決して広くはない、

小奇麗なラーメン店。
天味2

メニュー表も至ってシンプル。
天味3

いつもの法則に基づいて、

“塩ラーメン”を小ライスと共に注文しました。
天味4

そこで、まさかの伏兵に出くわしてしまいました。

麺はそれ程縮れていませんが、

黄色い色で硬すぎず柔すぎず絶妙。
天味5

そしてこの澄んだスープを飲み込んだら、
天味7

そこには店構え通りの“出しゃばらない味わい”がありました。

とにかく「美味い」。

ハッキリ言って有名店でも何でもない所ですよ。

チャーシューも特別感は皆無ですけど、

「そう、これこれ」という…わかるかな?
天味8

当然、瞬時に飲み干しましたよ。
天味6

ごっちゃんし!!

私の中での、

まさかまさかの塩の新王者誕生(参照:俺の塩)です。

こういう事があるから、

ラーメンは奥が深いんですよね。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 天味 塩ラーメン

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード