Xは誰か?

2か月後に迫った安生洋二引退試合(参照:炭火 IS DEAD)。

その対戦相手が、

安生自身の希望通り船木誠勝鈴木みのるX組に決定しました。

 デイリースポーツ online より
安生 引退試合で船木、鈴木と対戦決定

3月19日に後楽園ホールで行われる「安生洋二 引退試合大会 Y.A IS DEAD」で引退する元UWFインターナショナル・安生洋二(47)のラストマッチが、安生&高山善廣&山本健一対船木誠勝&鈴木みのる&Xに決まった。

18年ぶりに「ゴールデン・カップス」を復活させる安生は、昨年の会見での希望通り船木、鈴木と対戦。注目される「X」は「実績ある強豪で誰もが驚く選手」(関係者)といい、試合形式は引退試合としては異例の時間無制限三本勝負となる。


安生と船木…この二人の対戦は、

新生UWFのベストバウト上位に間違いなく位置される名勝負を残しました。
船木戦1

そして安生と鈴木も意地と技術が交錯した名勝負で、

特に生観戦した90年10月の札幌中島での30分フルタイムドローは、

一進一退の攻防が今でも忘れられないです。

個人的には鈴木とヤマケンの絡みも興味深かったりします。

…と前振りはここまでにして、

ここで追及したいのは“X”ですよね。

まず初めに書いておきたいのは、

プロレスを長年観てきた方なら誰もがお解りの通り、

“X”と発表された選手の90パーセントは、

期待外れか、とんだ一杯食わせ者のいずれかです。

じゃなけりゃ本当に大物だとすれば、

ためらわず発表した方がチケット売れるんですから。
200%マシン(2号?)

ただ、あまり否定的な事ばかり書いてもしゃあないので、

Xを推理するならば、

安生が記者会見で呼び掛けた長州力でない事は確かでしょう。
上からコントロールし、

そこで、このヒントとなる堀江ガンツさんのtweetを見つけました。


『「X」は超意外だけど、じつに納得な人選』…ですか?

ずばり田村潔司!!
タックルにドンピシャの蹴り

…ではないでしょう、絶対に(笑)。

超意外という時点で船木、鈴木とは組むはずのない選手だと思われます。

数年前なら船木と鈴木が組むなんてのも有り得なかったんですけど。

ただし“じつに納得”といえば、

一人しか思い浮かびません。

ええ、この人でしょう。
聞き流すヒクソン

はい、冗談です。

早々にオファーを蹴られたとの事ですから。

じゃあ!! …じゃあ、あれでしょ、

ゴールデンカップスの縁でしょ、多分。

蝶野正洋…天山広吉…邪道…外道…、

ここは思い切って石川敬士で!!
石川敬士

いや、それこそないな。

大体納得出来ないもん(笑)。

新鮮で意味がある…という部分で行けば、

ハッスル絡みかなぁ?

泰葉? RG? バンザイ\(^o^)/チエ?

新鮮でもなけりゃ納得も出来ないな。

ハッスル関連で一番納得いくなら天龍源一郎しかいないでしょう(参照:Yoji Anjo Is Alive vol.20~100%洋二~)。
緊迫した睨み合い

画的にも締まるでしょうしね。

ただ最後だから純なUWFが観たいんですよね。

だから【腕ひしぎ逆ブログ】的最終予想は、

…、

…!!

中野巽耀でどうですかお客さん!!??
そして挑発、

もちろんセコンドは宮戸優光ですね。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 安生洋二

comment

Secret

どもっ!
あけおめっす!(遅っ!)

X予想オラもツイッターに蝶野って書いちゃいましたよ^^;
やっぱりゴールデンカップスなら狼軍団か冬木軍のイメージが強くてですね。オカダ、邪道、外道とかがいいなとか、Uという発想がまるででませんでしたわ>_<
あ。でもそう言えば、船木は昔モーリススミスに立ち技で対抗出来るのは安生だって言ってましたよね。
て事でXはモーリススミスかな。

嘘です。
でも、武藤、蝶野、天龍あたりだとつまんないかもしれませんね。
インター対藤原組って事で組長と書いていた人もいましたね。対藤原組なら組長じゃなくケインを呼んでみたり。

あぁ、ダメだ頭おかしくなる…。

全部、適当です。

藤原?

高橋?

佐野?

川田?

小川?

チャンプア?

モーリス?

ミノワマン?

う~ん。解らない。でも、きっと日本人かな。

No title

私の予想はずばり・桜庭です!

高橋義生かなと思いました。
前田日明襲撃事件後の安生との満面の握手を思い出します。
またパンクラス旗揚げ同期トリオというのも恐らく最初で最後という意味のあるものでは…

No title

こんにちは、紫レガ様、

ジブンは野上(not慎平)彰=(AKIRA)に一票です。

ところで、田村と鈴木って未だにアンタッチャブルなんですかねぇ?

船木と鈴木の力関係が逆転したように思えるのも隔世の感です(汗)

Xが藤原組長だったら久しぶりにプロレス観に行こうと思います。

No title

意外だけど納得な人選…僕も孤高の赤パンさんと同じでAKIRAかなと。

でももう一つ思い浮かんだのは、案外石澤かなって。カシンじゃなくて。ゴールデンカップスってことは対抗戦の時期だからそことシンクロする選手をXに選ぶんじゃないかなと。そこで船木やみのると並ばせても良さそうなのはそこかなって気がします(外れる確率95%)

初めまして

いろいろプロレスニュースを巡ってたらここに辿りつきました。
高田vs北尾を観て高田に心酔した高校時代を思い出しつつ、ブログ拝見させていただきました。
ゴールデンカップス復活だけでも楽しみなのに、相手が船木、鈴木…
真っ先に藤原が思いつきました
船木との関係考えたら意外かなと。
Xを予想するのもプロレスの醍醐味だったなと懐かしくすらあります。

>BKっち

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

…って1月も半ばを過ぎて(笑)。

オラもツイッターに蝶野って書いちゃいましたよ<BKっち的には狼群団ですかぁ…なる程。
でも言ってしまうと、このメンバーじゃ蝶野キツいでしょうね。

オカダ、邪道、外道とかがいいなとか<安生の発言を読むと、新日所属は難しそうです。でも確かにGカップスならUというよりハチャメチャな試合の印象強いです。

船木は昔モーリススミスに立ち技で対抗出来るのは安生だって…Xはモーリススミス<モーリスが快進撃の頃に言ってたからインパクトありましたね。
でも実際にK-1JAPANで揮わなかったんですよね。

対藤原組なら組長じゃなくケインを<そうなってくると深い感じになっちゃいますね。
もはや船木と鈴木である必然性もなくなるというか…。

>aliveさん

藤原?高橋?佐野?川田?小川?チャンプア?モーリス?ミノワマン?う~ん。解らない<それぞれに因縁ありますね。
でもその中で一番沸くのって…小川なんでしょうかね?

>Uインター・プライド信者さん

初めまして。
コメントありがとうございます。

ずばり・桜庭です!<立場的に現実的なのは桜庭でしょうかね。
でも同門はない様な気もします。


…あ、中野も同門か(笑)。

>たかはしさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

高橋義生かなと思いました<相手コーナーに並ぶ画は違和感ないでしょうね。

パンクラス旗揚げ同期トリオというのも恐らく最初で最後という意味のあるもの<高橋も確か引退してますよね。
ヤマケンも含めて特別感出てきますね。

>孤高の赤パンさん

こんばんわ。

野上(not慎平)彰=(AKIRA)に一票<おお!! そうなると一気に野毛の道場感が出てきますね。セコンドにはライガーかな?
野上なら安生の方も中野が良いんですけどね。

田村と鈴木って未だにアンタッチャブルなんですかねぇ?<田村はコメントでも普通に鈴木の名前出してるんですよね。
わだかまりあるとすれば鈴木側だと思いますが、今やもうこだわりはないみたいですしね。
全部消化したんでしょうね。

>BPHさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

藤原組長だったら久しぶりにプロレス観に行こうと思います<ズバリ書いて下さいましたね。
実は組長の技術書とかで実験モデル役が安生だったんですよね。

>ささのっちさん

僕も孤高の赤パンさんと同じでAKIRAかな<あ、意外です。

案外石澤かな…カシンじゃなくて…(外れる確率95%)<ここは安生よりも高山、ヤマケンの線でしょうか?

でもこうやって考えると、皆それぞれの安生の時代があるんですね。
トップに立つ事はなかったですけど、確実に一時代を築いてたっていう事でしょうね。

>ハヤブタさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

高田vs北尾を観て高田に心酔した高校時代を思い出しつつ、ブログ拝見<ようこそ、ブログハウス武道館へ!!(笑)

相手が船木、鈴木…真っ先に藤原が思いつきました<去年、ドラディションかレジェンドで組んでた様に記憶してます。
これまた組長にとってはキツいメンバーになりますね。

Xを予想するのもプロレスの醍醐味だったなと<昔はシリーズごとにXが来てた様な時期もありましたしね。
いずれにしてもしょっぱい方が多かったんですけど。

No title

遅くなりましたが明けましておめでとうございます!
何とか生観戦したいと思っていますが・・。時期的に厳しいような・・。
高田もきっと来ることでしょうし(笑
インターvsパンクラスはもう旬じゃないですし
それならば後一試合追加で近藤vs田村を組んでほしいですよね。
Xは誰っすかね~。
中野だったら面白いですけどね。やっぱり桜庭が1番可能性ありそうですけどね。
まぁ何にしろ高田がくる来ないのが気になりますね。

No title

安生引退ですか。

お疲れ様です。最後はヒクソンとVTルールでやってほしかったです。

>Fさん

こちらこそ大変遅くなりましたが…あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

何とか生観戦したいと思っています<二度とないシチュエーションですしね。ある意味、Fさんが好きな船木のUスタイルも最後かも知れません。

後一試合追加で近藤vs田村を組んでほしい<また難しい選手同士ですね(笑)。
むしろそっちがメインになっちゃいますし。

中野だったら面白い<だったんですけどね…。

何にしろ高田がくる来ないのが気になりますね<結局はそこですよね。
高田は直系の後輩の引退にはなかなか現れないんですよね。

>名も無き戦士さん

最後はヒクソンとVTルールでやってほしかった<欲を言えば、10年前に観たかったです。

今にしてみれば、ヒクソンだって安生のお陰であれだけ稼げたと思ったりもします。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード