昼と夜のあいだに…プチサミット

師走に突入しておりますね。

こちらは連日氷点下…とにかく寒い。

そんな時にはもちろんラーメンです。
桃太郎2

一昨日の事ですが、

仕事で近くに来た為、昼は丘珠の『桃太郎 本店』へ。
桃太郎5

オーソドックスなメニューと、
桃太郎1

独特のメニューが並ぶ中、
桃太郎4

昼は軽めに行きたかったので、

この日は“塩ラーメン”です。
桃太郎6

乳化したスープの中にワカメ、煮玉子、チャーシュー、メンマ…、

そしてこの店の特徴は、

2種類から選べる麺です。
桃太郎3

今回はもちもちの“ドサンコ麺”で。
桃太郎7

濁ってますけど、さっぱり塩味のスープ。
桃太郎8

チャーシューも柔らかい。
桃太郎10

速攻スープまで飲み干しました。
桃太郎11

ごっちゃんし!!

ここ丘珠空港周辺には、

もう一店美味しい店がありますので、

いずれまた…。



寒風の中、午後の仕事を終えて、

この日は会社の呑み会で札幌の街へ。
街はイルミネーション

で、私的にはそっちはセミでして、

呑み会終了後、メインへ。

ささのっちさん(@antworks2010)と待ち合わせ。

お会いするのは2ヵ月ぶり(参照:俺たちの聖地巡礼…そしてサミット)です。

突然、提案させて頂いたプチサミットに突入です!!

早速、ゴールダストの原点話からスタート、

場所は…老舗ラーメン店『大公』(笑)。
大公1

本日2店目のラーメンですが、

しこたま呑んだ後ですので当然ここは“みそ”。
大公2

いや“正油”と迷ったんですけどね、

店のおばさんに聞いても「テメェで考えろ」的な返答で、

みそにしました。

ささのっちさんは男らしく“チャーシューメン”。
大公3

瓶ビールをお酌し合ってサミットした訳ですが、

やっぱり落ち着いて話せませんよね、ここじゃ。

麺は定番の黄色い麺。
大公4

スープが自慢との事ですが、

いわゆる派手さはなく…万人受けする味噌味かな?
大公5

ハイライトなきままスープは飲みました。
大公6

ごっちゃんし!!

にしても、アルコール後の味噌スープのうまさって何なんでしょうね。

この後、終電まで語らおうと、

ショートバージョン用の会場(居酒屋以外の)を捜し歩きましたが、

ことごとく閉店時間…。

結局、札幌駅で缶コーヒーとお茶を片手にプロレス談議。

どこにいたってグレーテストな会話が盛り上がれば、

そこがサミットです!! うん。

例によって細かい内容は忘れてしまってるんで、

この下のコメ欄でささのっちさんお願いします(笑)。



終電の時間までお付き合い下さった、

ささのっちさんからは今回、1枚のCDを頂戴しました。

それはオリジナルの『PRIDEテーマ曲集』!!

昨日は通勤の往復と仕事の移動中、ヘビロテでした。

選曲もズバッとハマって…最高の1枚ですね。

ささのっちさん、CDごっちゃんし!!

そして、再び本番のサミットを、もう一丁!!

宜しくお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 桃太郎 塩ラーメン 大公 みそ グレーテスト1972

comment

Secret

先日はお疲れ様でした!…て、まさかのキラーパス!

さすがレガさん、大公イズムを体得されるとは…(笑)

つぅか今回のはサミットと言うか二ヶ国会談的な感じですよね(笑)

ざっくり記憶の限り思い出すと、
○DropkickやTHE BIG FIGHT絡みの話題
・Uの関係者の話から読み解くあの頃
・show大谷氏
・サクラダ
○PRIDE→桜庭の行方
○ヤオとかガチより大切な事
○入場時に曲流した最初は国際でのビリー・グラハムだっけ?進言したのは確かマイティ井上?
○マイティの器用さと派手なタイツ
○キムケンの比較的真面目に壊れない安心感・信頼感
○若松さんとアンドレ
○トンパチな橋本、宇宙人ジョージ高野
○高野拳磁伝説(?)
○前田日明に纏わる色々(ここに書くのをためらう話も…)←これはレガさんの判断次第で
○実はプロレス界に柔道の寝技技術は殆ど学ばれてなかったのでは説
○ハードヒット

多分こんな感じだったはずです。DVDありがとうございました!

>ささのっちさん

こちらこそ、急な誘いですみませんでした。

まさかのキラーパス!<いや例によって細かい部分全部飛んじゃってるというか…助かります。

大公イズムを体得<あのおばさん、どうよ? とか思ったりもしてるんですけど…やっぱり若いおねえさん以外は聞いちゃダメですね(笑)。

今回のはサミットと言うか二ヶ国会談的な感じ<そうですね、時間もタイトでしたんで、次は体勢整えてやりましょう!!

ざっくり記憶の限り思い出すと<いえいえ、ざっくりどころか全て思い出して頂いた感じじゃないですか?

○DropkickやTHE BIG FIGHT絡みの話題<この直後、GA9さんからヤマヨシ、中野、新倉のインタビューを丸っと教えて頂きました。
いやぁやっぱりプロレス界、人間関係が一番のシュートなんですね。

○マイティの器用さと派手なタイツ<桃さん追悼も込めてね。

○若松さんとアンドレ<KAMINOGEの中でもこの話は心温まったですよね。

○トンパチな橋本、宇宙人ジョージ高野○高野拳磁伝説(?)<これらも含めて小鉄門下生は人材の宝庫でしたよね。

○前田日明に纏わる色々<この直後にGA9さんから頂戴したDropkickの三本立てで、また前田氏という人物像が形成されてきましたよ。

○実はプロレス界に柔道の寝技技術は殆ど学ばれてなかったのでは説<肩固めですね。

DVD<今度は無事に観られたでしょうか?

振り返ると、あの大公のおばちゃんの猪木御殿ぷりに正直蝶野ばりに忍び笑いを禁じ得ませんでした(笑)

サミットもそうですが、二国間会談もまた機会があれば!

dropkickはもしあれでしたら僕からも提供出来るかと。でもGA9さんの方が確実かな?

前田に関しては、キャラとして嫌いにはなれないけど先輩と言うか指導者には不向きかなぁと。

DVD見ました!改めて思ったのはあの頃感じたルールの未整備などの部分はあるんだけど、それ以前の問題の方が審判に名を連ねて後々迄悪影響を与えてたと思うと…。あと、各選手がこの新しい舞台にどう対応してくかそれぞれの形で試行錯誤してる感じが今だからこそ面白かった。化学反応があちこちで起こってる感じで。

あ、柔道の話ですが、あの時下からの三角締めなどの話もしたと思います。僕が教わった先生が寝技なら得意って方で(立ち技は…でしたが(笑))下からの今で言うガードポジションのバリエーションや下からいかに攻めるか教えてくれた奇特な方で、そう言うのはプロレス界でも普通に練習してるものだと僕なんかは勝手に思っていた、て話だったかなと。まぁ片田舎の高校の話だからアレですが(笑)

>ささのっちさん

大公のおばちゃんの猪木御殿ぷりに正直蝶野ばりに忍び笑い<いやぁ本当に!! 札幌という磁場がそうさせるんでしょうね。

二国間会談もまた機会があれば!<そうですね。どちらにしても時間が足りなかったですね。

前田に関しては、キャラとして嫌いにはなれないけど先輩と言うか指導者には不向きかなぁ<とにかく「食え!」「何キロだ?」「いつから練習来れる?」…。中野みたいに体に合わなくてドロップアウトした若者はたくさんいたでしょうね。
逆に体にも心にも合致したのがヤマヨシや成瀬らだったんでしょうか?

あの頃感じたルールの未整備などの部分はあるんだけど、それ以前の問題の方<当時のUインター~キングダム勢のコメントを読み返すと、ほとんどの選手が「PRIDE.1の高田さんは、突然ルールを変えられた」と言ってました。

化学反応があちこちで起こってる感じで<北尾の相手がネイサン・ジョーンズだったり、ヤーブロウの試合だったり…かと思えば桜庭vsニュートンとか。
文字通りカオスですよね。

下からの三角締めなどの話もしたと思います。僕が教わった先生が寝技なら得意って方で(立ち技は…でしたが(笑))下からの今で言うガードポジションのバリエーションや下からいかに攻めるか教えてくれた奇特な方で<高校生レベルの練習はみんな通過してると思いましたよね。
私ら高校生の時って寝技軽視されてた時代ですから、そういった先生は貴重でしたね。
私なんか寝技の先生は画面で見る藤原組長とかビクトル古賀本でしたからね(笑)。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード