うしのしっぽ

今日は久々に仕事で当別町へ行く機会があったので、

昼はラーメンだな、と。

塩ラーメンの気分だな、と。

鶏だな、と。

行ったお店が準備中~!!
準備中!

しゃあないな、と。

こうなりゃ思い切ってアレしかない。
なかむら1

という訳で太美の『本家なかむら』到着です。
なかむら2

ここ地元の方々にはむしろ焼肉店でして、
なかむら4

なかむら5

ラーメンのエースは何と言っても“テールラーメン”。
なかむら3

牛のテールがどっか~ん! と入ってるんですよ。

味は塩のみ。

ただサラリーマンのランチとしてはティト高い…1,250円。

通常の塩ラーメンにしよっかなぁ、と思いましたが、

ここは数少ないラーメン記事ファンの為に(笑)、

奮発してテールラーメン注文しました!!
なかむら6

わーわーわー! ぱふぱふぱふ! どんどんどん!

量は通常の大盛りくらいはあります。

これの大盛り…食べた事ないけど、凄い量でしょうね。

スープは澄んだ色合いですが、
なかむら7

ニンニクの風味が効いています。

長ネギの真ん中にはうま味が詰まっています。
なかむら9

店の入り口には新鮮野菜の直売もあるんですよね。

農村地域ならではの光景ですね。

麺は細め、私好み。
なかむら8

メインのテールは“ふわふわとろとろ”です。
なかむら10

小皿のタレに付けて食べるのです。
なかむら11

このテールの肉だけでお腹いっぱいになる可能性もあります。

という事で今日も完食。
なかむら12

ごっちゃんし!!

かつて週プロの選手名鑑で高田延彦は、

必ず“好きな食べ物”に「テールスープ」を挙げていましたが、

私にとっても牛テールは特別でして、

少年時代、夏休みや冬休みに母の実家に泊まりに行くと、

今は亡き祖父(料理人)が初日の夜には、

必ずテールスープを作ってくれたんですよね。

だから、あの味を思い出す…という味ではないんですけど、

テールのうま味が出たスープには思い入れがあります。

田舎の駅前に佇むラーメン屋ではありますが、

プレミアム感溢れる一杯なのであります。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 本家なかむら テールラーメン

comment

Secret

( ̄¬ ̄)

数少ないラーメンファンです!!
( ̄ー+ ̄)フッ


なんとも贅沢なランチを!!
Σ(゜□゜;)


テールを別皿のタレに付けて食べるなんて、凝ってますね~
(゜ρ゜)


北海道、半端ね~な!!


実は先日、醤油ラーメンの記事を読んだ後堪らなくなり、嫁さんと今日はラーメンじゃなきゃ駄目だ~と、餃子の王将に繰り出してしまいました。ε=┌( ・_・)┘


チェーン店ですが、王将ラーメンもなかなかの物でした!!
(^-^ゞ


しかし、プロレス漫画の盛り上がりは、半端ね~ッスね!!
( ̄▽ ̄;)

>アステさん

数少ないラーメンファンです!!<あざす。嬉しい限りです。

なんとも贅沢なランチを!!<これ、さすがに贅沢で…そのしわ寄せで昨日のランチはおにぎり2個でした(笑)。

テールを別皿のタレに付けて食べるなんて<このタレが、また北海道チックというかちょっとジンギスカンたれ風味ですね。

醤油ラーメンの記事を読んだ後堪らなくなり、嫁さんと今日はラーメンじゃなきゃ駄目だ~と<はははは、そうなりゃこの記事もいっちょ前ですな。

チェーン店ですが、王将ラーメンもなかなかの物でした!!<王将も近年、札幌に出店してきてますので、そのうち書きますね。

プロレス漫画の盛り上がりは、半端ね~ッスね!!<これまさかの盛り上がりで、いまだかつてないコメント数となりました。
ほぼ記事と無関係なアレですけど(笑)。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード