いつまでも変わらぬ味を

突然ですが新企画です。

ラーメン04

ラーメンです、はい。

実はよく当ブログへ訪問下さるfc2ブロガーの方が、

時折Upされるラーメン記事が、

秘かに私のお気に入りでして、

「こういうの書いてみたいなぁ」と思っていたんです。

この方、まだ直接ご挨拶はさせて頂いてないのですが、

ちょっとぶっきらぼうな文体の中に、

音楽やら家族愛やら何やらが詰まってて…好きなんですよね。

あとは最近よく覗いてる上山龍紀のジムのブログ。

 ユースピリットジャパン町田(総合格闘技&フィットネスジム)
U-SPIRIT JAPAN町田

実に試合後のラーメン記事が多いんですよ。

札幌での試合でもご多分にもれず…。

③プロレスリング ハードヒット(寿司→打ち上げ→ラーメン→ラーメン)

このお二方の影響により、

新企画スタートです。



まず記念すべき第一歩は、

地元の老舗店…いわゆる青春の味から行ってみましょう。

その名は『らい久』です。

ラーメン01

もう私が生まれる遥か以前から存在するお店でして、

古今東西、私の中でここを超える味噌ラーメンは知りませんね。

我が街、岩見沢といえば、

『天狗まんじゅう』と並び、この『らい久』は一つの文化です。

高校時代、学校帰りに友人と食べに入り、

社会人になってからはたまに一人で来てました。

20代の頃までですね…けっこうヘヴィな味と量ですので。

暖簾をくぐるとアントキと変わらぬメニュー表。
ラーメン02

値段見て下さいよ。

今の時代にありえないでしょ?

この店は何と言っても“みそ”。

今日は昔よく食べてた“バターみそ”行っときましょう。
ラーメン03

まずね、このモヤシの量…「インチキ?」って思うでしょ?

ところがどっこいこのモヤシの下に、

びっしりと麺が入っているのです。

黄色いタマゴ麺は道民なら幼少期から知っている西山ラーメン。
ラーメン04

スープは白味噌にハチミツの甘味と唐辛子が絡み合って、

絶妙な味わいであります。

そこに乗っかったどでかいバターが溶け込むと、そりゃもう…。
ラーメン05

辛いラーメンがお好きな方は、

テーブルに備えてある一味を少し加えると最高です。

さらにチャーシュー、

ノーマルで3枚分厚いのが入っていますが、

これだけで女性ならお腹いっぱいですよ。
ラーメン06

ふ~~~、完食です。
ラーメン07

ごっちゃんし!!

これで700円。ライスなんて不要です。

というか、ここにライスはありません、確か。

一発目から快心の一杯を紹介させて頂きました。

以降、またお付き合い願います。



余談ですが、

味噌ラーメンのあとってコーラ欲しくなりません?
ラーメン08

私だけかなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : らい久 バターみそラーメン

comment

Secret

レガ哲郎さんへ

めちゃくちゃ旨そうっすね!
味噌ラーメン食いたくなってきちゃいましたよ(笑)
北海道バターしょうゆ味のポテチで我慢しますけど。

青春の味ってありますよね?
わたし的には、通ってた高校のすぐ近くの食堂にあった、ゴムみたいな焼きそばがそれにあたります(汗)
えぇ、食感がゴムなんですよ。ハイ…(震え声)
あれはいったい、どんな製法を用いてたんだろう(苦笑)
レガさんのとは大違いですが一応、青春の味です(笑)
後にも先にも、あんな焼きそばは食ったことないですけどね。
あ、焼きそばと言えば、全女の松永会長を思い出しません?…って、強引にプロレスの話へ…。

安いし旨い。北海道はそういった店が沢山あるんでしょうな~。
でもやっぱり、そちらのラーメン屋なんかでは「子供がまだ食ってるでしょうが!」なんていう客の怒鳴り声が聞こえてきたりするんでしょうか?

味噌ラーメンのあと、コーラが飲みたくなる?
なかなか特殊な組み合わせですね。グレート小鹿、マイケル・ヘイズ組みたいです。
学生時代、ジョルトコーラってありましたよね?
一時期、あれを部活帰りに飲むのが至福のひとときでした。
ジョルトコーラの出現は衝撃的じゃなかったですか?
個人的にはマイク・ハフ初登場が同じぐらいのレベルです。

>宮ゲさん

めちゃくちゃ旨そうっすね!<はい、めちゃくちゃ美味いです。

北海道バターしょうゆ味のポテチで我慢<いやぁ、そんな事言ったらこちらがそれを食べたくなってきました(笑)。

青春の味…ゴムみたいな焼きそばがそれにあたります(汗)<これ玉石混交ありますよ。だって高校生なんて質より量ですからね。
ただ北海道に住んでて、質も量も、さらに価格も良心的な味をたくさん食べてきましたね…昔はたくさんあったですし。

焼きそばと言えば、全女の松永会長<食べてないんですよね、それ。
逆にプロレス会場で食べたのは中島の2階席角の売店に売ってた助六寿司とかミルクカステラとかが懐かしいです。

「子供がまだ食ってるでしょうが!」なんていう客の怒鳴り声が聞こえてきたり<そこいら辺でしょっちゅうですよ。ガッシャンガッシャンどんぶり鳴ってますよ、ええ。

なかなか特殊な組み合わせですね。グレート小鹿、マイケル・ヘイズ組みたいです<あ、そうでしたか? やっぱり私だけですか。

ジョルトコーラ<昔、たけしがCMやってたやつでしたっけ?
コーラでは昔一瞬だけ販売されたチェリーコークのふがいなさが忘れられません。

個人的にはマイク・ハフ初登場が同じぐらいのレベル<日米ソ三国対抗戦ですね。
写真でゲーリーと見分けが付かなかったです。

No title

いわゆる味噌ラーメンにはバターは合うのですか?
正直、油っこくなりそうで食べたことはないのですが・・・(;´Д`)

>ナリさん

バターは合うのですか?<味噌バター、バター味噌…これこそ北海道なんですよ。
厳寒の冬、これで暖まる訳です。

油っこくなりそうで食べたことはないのですが<私の持論ですが、脂っこくてナンボ、塩辛くてナンボってのがラーメンだと思っています。
身体に悪いのを理解した上でスープまで飲み干す…これが美学だと。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード