俺たちの聖地巡礼…そしてサミット

10.13ハードヒット札幌大会(参照:北海道にUWFが帰ってきました!!~ハードヒット観戦・前編~~後編~) 終了後、
20141013-54

この日、取材で会場に居られた堀江ガンツさんに、

勇気を出してお声を掛けさせて頂きました。

書籍でお見かけするままの笑顔で、

私のくだらない質問にお答え下さいまして、

ほんの数分間の短い会話の中で、

嬉しい情報と、「おおっ!!」という…あの人の秘話をですね、

教えて下さいました。

ガンツさん…シュートで良い人です。

で、会場を後にしてから、

ささのっちさんと二人で、

特別企画に繰り出しました。
20141013-01

特別企画…その名も、

『俺たちの聖地巡礼』!!

我々が慣れ親しんだ札幌でのプロレスゆかりの地は、

果たして今どうなっているのか? というテーマのもと、

サミット開始までの時間潰しです(笑)。

まずささのっちさんと二人で歩く歩く…、

最初の目的地は文字通りの“聖地”、

札幌中島体育センター別館跡です。

中島公園までの道のりで延々と続くプロレス話…、

何だか下校途中で熱く語ってた少年時代を思い出しました。

ほんのちょっとだけ色付き始めた並木道を通って、

見えてきたのは現在もしっかりと存在している“本館”。
聖地巡礼1

これに隣接していたのが、

プロレス会場として使用されてた“別館”なんですけど、
今はなき札幌中島体育センター別館

今では全く何の跡形もなく…。

恐らくこの辺かと、ささのっちさんと言い合ったのが、

この芝生。
聖地巡礼2

ちょっと断定は出来ませんが、

ここらだけ植えられた樹木が若い感じが…。
聖地巡礼3

何となく…ここですよね…的な結論にて終了(笑)。



次行こう、次!! という事で、

続きましては札幌のプロレス発信基地とも呼べる、

リングパレス跡です。
新リングパレス

まずは90年代後半に店を構えた、

あの雑居ビルの4階ですね。

またもプロレス一辺倒のトークで、

いつの間にか到着した雑居ビル。

エレベーターのない、この急な階段を何度駆け上がった事か…。
聖地巡礼4

3階の店舗内から聴こえて来る、

ノスタルジックなバラードの中で、

辿り着いた4階のフロアは…、
聖地巡礼5

真っ白けっけーーー、

空き店舗のままなんですね。

あの踊り場の壁に貼り巡らされていた興行ポスターも、

当然今は一枚もありませんでした。

降りて来る時に再び聴こえるバラードに、

時の流れを思い知った感がありました。



さあ!! サミットの時間も近づいてきましたよ!!

残すはさらに西の方にあった旧リングパレス跡ですが…、
旧リングパレス

おおーっっと! ここでアクシデント発生!!

何と私のiPhoneの電池が切れてしまいました!!

これでは17:00に待ち合わせしているBKっち(from 妄想旅館3~ハートブレイクホテル)と連絡が取れません!!

残念ながら旧リングパレスは断念です…。



とにかく充電せねば、という事で、

歩いて歩いて、駅前のauショップに到着です。

充電と同時にBKっちに連絡を取ると、

『今、旧リングパレス付近にいます』との返信が!!

まさに以心伝心ジェット・シン!! そんなのアリ・シン!? ってやつですね。

そのまま待ちの体制をとってBKっちと合流、

7月と同じ居酒屋(参照:G1が津軽海峡を越えた日~サミットShort ver.編~)に雪崩れ込んで、

いざサミット開始です!!
サミット2014秋

…でですね、

今回も例の如く初代タイガーとキッドの攻防が如く、

ハイスパートでのビールおかわりが繰り返されて、

話す内容もいつもに増して熱かったんですよ、ええ。

ところが! かなり酔ってたんでしょうね、

何が議論されたかほとんど記憶にないという(笑)。

辛うじて忘れない為に現場でメモっておいたのが、

以下のキーワードです。

 馬場は小室哲哉

 テリーは華原朋美

 猪木は桑田佳祐

 テリーはジャッキーチェン

 藤波はAJ

 オカダはブロディ


…訳わからん(笑)。

なのでBKっちとささのっちさんに、

それぞれメールで補足をお願いしたところ、

以下のキーワードが蘇りました。

※ BKっち より

 【ジャニーズとWWE】

 ジャニーさん→ビンス

 郷ひろみ→ホーガン

 諸星→アルティメットウォリアー

 マッチ→ショーン

 ヒガシ→テイカー


 【その他】

 ジャッキーチェンはテリー

 テリーは全日版猪木で、それをプロデュースしたのは馬場さん。

 イコール馬場さんは小室でテリーは華原朋美

 ハンセンのモノマネ

 ヤマケンの前田化

 オカダは外道がブッカーだったおかげ?

 Uの名前ついてる団体全て行ったレガさんとその真逆のオラ

 柔道部の話

 135とかLOOKとかの音楽の原体験


さすがの見立て芸ですね。

それと音楽トーク…ミュートマ世代!!(笑)

あと、ささのっちさん落ちた後ドリフトークした様な…。

※ ささのっちさん より

 ハードヒットの感想からスタート

 HARASHIMAのプロレスセンス

 Uルールの競技としての可能性の高さ

 ヤマケンの引退試合を札幌でやってくれた嬉しさと反面首都圏ならもっと盛大にしてあげられたんだろうなという複雑な気持ち

 ヤマケンの引退試合の戦い方に見た現実感とそれ故の必死さ

 UWFの興行論

 UWFとTMNETWORKの意外な繋がり

 ドラマと女子プロのあれやこれや

 神奈月

 BKっちさん猪木モノマネ連発

 堀江ガンツさんとレガさんの会話~ガンツさんサミット参加!?


神奈月は巡礼の時も話題になってましたね。

あと昭和のAVトークもあった様な…。

そしてガンツさん、

実はサミット途中にBKっちがツイートしてくれたんですよね。


…小樽じゃなければお会い出来たのかなぁ。

もしガンツさんとサミット出来たなら、

変態座談会との奇跡のコラボ!!

場所は北海道の加賀屋こと(?)、『つぼ八』でしょうね(??)。

とにもかくにも濃い…いや濃すぎの一日でしたね。

そしてサミットは再び…今度はテレコ持参で(笑)、

もう一丁!!
猪木顔5

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレーテスト1972 堀江ガンツ

comment

Secret

ごめんなさい!
WWEとジャニーズはサミットでは、話しておりません…m(__)m
そうだ、AV…というか美穂由紀の話してましたな^^;
あと、ロープブレイクの話で盛り上がりましたね。
やはりもう記憶が曖昧になるので、次回はレコーダーで撮りながら話しましょう。

前々回記事のコメ返のコメ返をここで…

小仲=ペールワン!!
シバターに続き、「まさか!?」な、名前が出ちゃいましたね!
天下の『腕ひしぎ逆ブログ』ですよ!(笑)
沢山のプロレス業界関係者の方々が読んでいると言われているプロレスブログですよ(笑)

小仲=ペールワン…実は前から目を付けてました。
WWEに1番近い日本人なんじゃないかと、ひそかに思ってまして…意外にマジです。
あのムーブの数々は革新的ですよ。足の裏に唾を吐く人、初めて見ました。

私は以前、小仲にとても似た人物が流暢な日本語を駆使し、人と会話をしているところを目撃したことがあります。しかも敬語。
まさかな…

あ、ここだけの話(小声)…“ペールワン”といっても、猪木とゆかりのある、あのペールワン一族とは何の血縁関係も無いみたいですよ。

で、レガさん的に柴田勝頼は小仲と似てるということですが。
たしかに言われてみれば似てなくもない…かな?
でもね、それだったら、新日でレフェリーされてた柴田勝久さんの方が似てますよ。名字も似てるし。てか、同じだし。



…え~っと、自分で書いといて何ですが、今回のこの私のコメって、こちらのブログ的に問題はないんでしょうか?(汗)

今回のハードヒットのレポ記事、とても楽しく読ませていただきました!
サミットの方も盛り上がったようで。
で、リアルガチガンツさん登場…ヤバイっすね(笑)
是非、引っ張り出して下さい(笑)
おしゃれなTシャツでもあげたら来てくれるんじゃないですか?

お疲れ様です!

巡礼のトークはまさに学校帰りのノリでしたね(笑)ちなみに内容は中島&リンパレの思い出トークやスカウトマン・キムケン、客のマナー話とかでしたね。

サミットでのBKっちさんの見立て話は流石でした(笑)あと写真の猪木本はレガさんからのいただきものですが、どう考えてもBKっちさんへのネタフリでした(笑)

レコーダーマジでなんとかしましょう(笑)次回皆持参してたらCHAOSですが(笑)

>BKっち

WWEとジャニーズはサミットでは、話しておりません…m(__)m<こっちこそすみません。これBKっちのブログの方ですね。もう完全に記憶がアレでした。

AV…というか美穂由紀の話<AVトーク…うん、これも昭和の方が良かったなぁ、と。

あと、ロープブレイクの話で盛り上がりましたね<Uのルール論ですね。
これは常々語りたかった事でもありました。

次回はレコーダーで撮りながら<記憶より記録…な年代になりつつありますな、お互い(苦笑)。

>宮ゲさん

シバターに続き、「まさか!?」な、名前<いやいやそんな事ぁないです。コナペは2度程記事にもしていますよ。

WWEに1番近い日本人なんじゃないかと、ひそかに思ってまして<実際に見ないと凄さは伝わらないと思いますが、ある意味、身体能力部門では飯伏とかと並ぶのではないかと…いうのは言い過ぎか。

小仲にとても似た人物が流暢な日本語を駆使し、人と会話をしているところを目撃<貴重なお話ですね。
いや普通にオフショットじゃないですか? コナペは北都じゃ普通に売店でTシャツ売ってますよ(笑)。

あ、ここだけの話(小声)<ここはスルーしていい局面ですか?

それだったら、新日でレフェリーされてた柴田勝久さんの方が似てますよ<ここはツッコミ入れなくても良いですか?
というか年齢を重ねるごとに似てきてますよね。やっぱり親父に似て来るんですね。
私自身も似ても似つかなかったんですが、近年似てきた感じが自分でもわかるんで。

今回のこの私のコメって、こちらのブログ的に問題はないんでしょうか?<遠慮する事ぁねーや、コメント欄は闘いなんだからよ。遠慮されたら困るよお前。

リアルガチガンツさん登場<ガンツさん、実際にお話させて頂いて感じましたが、恐らく宮ゲさんが思ってらっしゃる6割増しくらい良い方ですよ。

>ささのっちさん

お疲れ様でした。もう早、一週間経過ですね。

ちなみに内容は中島&リンパレの思い出トークやスカウトマン・キムケン、客のマナー話とかでしたね<やっぱりテイセンの雰囲気よりも我々にとっちゃ中島の空気感が忘れられないですよね。
そしてなぜか毎回盛り上がるキムケン話…一服の清涼剤的な。
マナー話はちょっと自己規制チックな内容でもありますね。

BKっちさんの見立て話は流石でした<いやBKっちの場合、最初は「へー」なんですよ。ただ酒が入ると所々で「え?」って言うのが出て来るんです(笑)。
そこも含めて好きなんですけどね。

猪木本…どう考えてもBKっちさんへのネタフリ<何せ世界初の猪木物まね第一人者ですからね(笑)。
でも時間があれば今度は映像系のお土産をお持ちしますね。

レコーダーマジでなんとか…皆持参してたらCHAOSですが<居酒屋店員に確実にマークされますよ。

たびたびお邪魔します

かつて『小仲=ペールワン』だけで記事を書かれてたんですね!(汗)
読ませていただきました。
“コナペ”(笑)
素敵な呼び方ですよね(笑)
ちなみに売店では何語で接客してました?

私がインディー・プロレス界で特に凄いと思った選手は、やはり飯伏なんですが、それとはまた違う意味で衝撃を受けたのが小仲=ペールワンでした。
それまでの怪奇派レスラーと被る部分は多少ありますが、強めのオリジナリティがあるじゃないですか?かなり特化された。
オリジナルは金になりますよ。上手くやれば。
ただね…コナペが“プロフェッショナル・レスラー”かと問われれば…わからん(苦笑)

そういや、前から気になってたんですが、北都プロレスって北海道ではかなりの知名度なのでしょうか?
大泉洋とクレイン中条は北海道の2大カリスマというのは本当ですか?

―――――

私も堀江さんには軽い挨拶と少しの会話をさせていただいたことがあります。
見た目が若いと思いませんでした?普通より六割増しぐらいヤングですよ。
私は『プロレス・格闘技マスコミ界のベビーフェイス・アサシン』と勝手に呼んでますけどね。
最近はUFCの解説でも活躍されてて凄いです。

―――――

先日のハードヒットをダイジェストで見ました。
「ありがとう!!」…声、よく通ってましたよ(笑)

>宮ゲさん

『小仲=ペールワン』だけで記事を書かれてたんですね!<ええ、更新されない時は、ぜひ過去記事も読んで下さいね。

売店では何語で<素敵な笑顔でやってましたよ。言葉は…サンスクリットか何かで。

それまでの怪奇派レスラーと被る部分は多少ありますが、強めのオリジナリティがある<かつての怨霊とか死神とか、あの辺よりもアクが強めですね。ただ何となくインパクトに欠けるのは二番煎じ的な思いが本人にもあるからじゃないかと思いますね。

コナペが“プロフェッショナル・レスラー”かと問われれば…わからん<わからんですよね。バックボーンも意味不明なとこありますし。

北都プロレスって北海道ではかなりの知名度なのでしょうか?<知名度は新日や全日の足元にも及ばないと思いますけど、それらの団体が絶対に行かない様な町村で興行打っていますからね。
それなりには知られてると思います。NHKでも取り上げられたりしてましたし。

大泉洋とクレイン中条は北海道の2大カリスマ<いや、日高晤郎の方が上でしょうね。

私も堀江さんには軽い挨拶と少しの会話をさせていただいたことがあります<ああ、東京の会場では普通にライターの方に声掛けたりされるんですね。
この度は私、けっこう緊張しましたよ。

『プロレス・格闘技マスコミ界のベビーフェイス・アサシン』<紙プロ出身者では井上編集長と並ぶ出世街道ですね。
もはやU系のライターではガンツさんが最後の砦となりつつあります。

先日のハードヒット…「ありがとう!!」<あら、聞こえちゃいました? お恥ずかし。
しかも何回も見切れていましたよ。んもう!!(照笑)

No title

こんばんは
観戦&サミットおつかれっし!!
いつか私も参加したいですね~。私は全日派だったんですが・・。
もう、だいぶ格闘技、プロレスから遠ざかってます。
今回のヤマケンは久しぶりに見たいと思いましたね。
今月のKAMINOGEの金原とエンセンの対談を軽く見ましたが
個人的にはどうもエンセンと対談してる金原はあんま好きになれないですね。
後安生、宮戸、中野のトークショーは凄い魅力ありますね。
今回のも上山の勝利かと思ってましたが・・。
ヤマケンふっくらしてましたしね。
後は田村ですね。まだ引退してないので、田村と近藤の引退で私も引退になりそうです

>Fさん

こんばんわ。

いつか私も参加したい<ぜひぜひ!!
全日の話題でも全然ノー問題です。が、私とFさんが顔を合わせればエンドレスでUインタートークでしょうな。

今回のヤマケンは久しぶりに見たいと思いました<記念試合にして引退試合、それが札幌で…となれば私が行かない理由はないですよ。
一つ寂しかったのが対戦した上山以外でUインター勢からの花束も花輪もなかった事ですね。

今月のKAMINOGEの金原とエンセンの対談<エンセン自体が高田をバカにしていますからね。金原はいいんですけど。

安生、宮戸、中野のトークショー<これはね~!! 行きたいですよ、正直。でも日程とかいろいろな部分で無理です。

今回のも上山の勝利かと思ってましたが<介錯人として札幌に来たはずですからね。それでも不思議とガッカリしなかったんですよね。
UWF同門だからなのか…非常に自分でも意外でした。

後は田村ですね<そこなんですけど、一向に出てきませんねぇ。

中島体育センター

そうか、こうなっていますか。
高い煙突があって、巨大な風呂屋という印象でした。
後年、札幌に遊びに行った時、リングパレスにも行きました。ご主人、いい人だったな。
プロレス居酒屋カウント3なんてのもありましたな。
あー、オレの青春だった。

>SisLANDさん

そうか、こうなっていますか<はい、一抹の寂しさがありますです。

高い煙突があって、巨大な風呂屋という印象<あの煙突、昔は使ってたそうですね。
空調なんて存在しない体育館でしたから、夏は酸欠になるくらい熱く、冬はなかなか館内が暖まらなかったですよね。
しかし試合が白熱すると冬でも熱いくらいになりましたよね。

札幌に遊びに行った時、リングパレスにも行きました。ご主人、いい人だったな<ぶっきらぼうですが、聞きたい事にはきちんと答えてくれたんですよね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード