“Uのはぐれ狼”THE FINAL

なかなかカード発表されないな、と思っていた、

10.13 ハードヒット札幌大会(参照:Uの末裔にとってのU)ですが、

何気なく昼休みにDDT公式を開いたら、

Uインターファンにとって感涙のマッチアップが!!

 DDT公式 より
10月13日ハードヒット札幌大会一部決定カード

○山本喧一デビュー20周年記念試合 10分1本勝負
山本喧一(POWER OF DREAM)vs上山龍紀(U-SPIRIT JAPAN町田)


おおおーーーーーっ!!

20周年にして遂に同門の後輩に胸を貸すか、と。

それも細かい事情はわかりませんが、

相手はあの田村潔司の一番弟子です!!
田村入場1

凄いカードを持ってきたな、と思いますね。

ほんの10分間の出来事になるのかも知れませんが、

様々な想いが交錯する試合になると思います。
真剣勝負発言3

「リングに上がって!」

ついでに、これ貼られるかどうか知らないんですけど、

山本喧一20周年興行ポスター…かっこいい!!
山本喧一20周年ポスター

20年間、イラスト通りに本当いろんな顔がありましたね。

デビュー当時は高田延彦の付き人の印象が強い。
ランニングwithヤマケン

そういや今回の対戦相手、上山も高田の付き人でした。

最初の金髪時代はゴールデンカップス、

そして一気に伸し上がって行った頃ですね。
伸し上がってた頃のヤマケン

団体の内外問わず、

出る杭扱いで打たれ続けながらも、

どんどん出て行った時代。

ちなみに2度目の金髪はUFC-J制覇ですね。

2002年は一気に色気が増した顔です。

そう、高田の引退興行ですね。
ヤマケン入場

俄然、3週間後に迫った大会が楽しみに!!

…と思いながらHOMEに戻ってみると、

山本喧一が10・13ハードヒット札幌大会で引退

ヤマケン
「この度、10月13日のハードヒット札幌テイセンホール大会にて引退の決意を固めましたのでご報告させて頂きます。16歳でこのマット界にお世話になり早いもので22年が経ちました。そして、プロデビューしてから20年を迎える10月14日の前の12日、ハードヒットがUWFの第二の聖地札幌に進出するその記念すべき日にU時代からの直の後輩である上山龍紀と対戦できるこの機会が、私のプロ人生の節目に最良と判断しました。マスコミの皆様にもこれまで沢山お世話になり、大変感謝しております。今後は北海道の地で後進の育成に励んで参ります。今まで本当に有難う御座いました。また、第二の格闘技人生も宜しくお願い申し上げます」


えええーーーーーっ!?

引退試合なんですか!?

…。

これは心して10分間観なきゃならんですね。



道内のUインターファン、いや全国から集って欲しいなぁ。

まだ、それなりになら試合もやっていける年齢ですよね。

でも40の大台前に引退するっていうのも、

ああ、高田の弟子なんだなって思いますし、

それ以上に、金原弘光同様(参照:UWF、一つ終わり再び始まる)、

レガース着用の掌底ルール…UWFルールで最後を終える、

しかも札幌で!! というのも、

私にとっては本当にありがたいお話です。

関連記事

tag : 山本喧一 上山龍紀 UWFインターナショナル

comment

Secret

ポスターかっこいいっすよね!

引退試合の相手が上山に決まったということ…
えぇ、そういうことだと思います。
いろいろ想像できますよね。

>宮ゲさん

えぇ、そういうことだと思います。いろいろ想像できますよね<この余計な事をいろいろと考えさせてくれる感じが、いかにもUインターなんですよね!! 考えすぎて他に何も手につかない感じが!!(笑)

ところで、もう田村と上山って関係ないんですか?

コメ返ありがとうございます

上山は独立したカタチですね(ちなみに最近、中村大介もしましたが)。
だから今はU-FILE所属ではなく、U-SPIRIT JAPAN所属(代表)です。場所は地元の町田のまま。

あっ、先輩・金原弘光が、ヤマケンは自分が介錯するから、まだ引退するなと言ってるみたいです!
…ダブルバウトに変更か!?

>宮ゲさん

上山は独立したカタチ…最近、中村大介もしました<あ、そうなんですか。円満独立って感じですか? 長南とは違う形の独立ですね。

U-SPIRIT JAPAN所属(代表)です。場所は地元の町田のまま<所属先の名称から、金原に関連したグループかと思ってしまいました。
そう考えると、田村って新生UWFの構想通り部屋制度を実行しているんですね。

金原弘光が、ヤマケンは自分が介錯するから、まだ引退するなと言ってるみたい<ああそういうのがいいんですよね。
最後なんだからみんな集まりゃいいんですよ!!

No title

こんにちは!
これ限りなく不可能ですが生観戦したいですね~。
まだまだできそうですが
レガさんの言うとおり
高田の弟子だな~って思いますね。
是非感想をお願いします

>Fさん

こんにちわ。

生観戦したいですね~<来て下さい。
Fさん、テイセンで待ってます!! 待ってます!!(ワールドトーナメント前の高田風)

高田の弟子だな~<そう、さすがFさん。同意して下さいますよね。
前高山の一番素晴らしいところは40歳を境に引退して復帰しない事なんですよね。
これ猪木が若手時代の前田に言ってた教えをちゃんと守っているのが3人でして。
最近、鈴木が生涯現役みたいな発言してるんですよね。それはそれで悪い事じゃないんですけど、鈴木の中のUWFっていうのは小さくなっちゃってるんだろうな、と思っています。

是非感想をお願いします<ほぼこの試合だけがお目当てですので、なるべく思いを込めて記事にしたいと思います。

…サミットで泥酔して内容を忘れていなければ(笑)。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード