G1が津軽海峡を越えた日~サミットShort ver.編~

きたえーるでの大会観戦後つづきです。

大会終了後G1トロフィー横でささのっちさんと初対面し、
ニューG1トロフィー

地下鉄で札幌駅へ移動…、

駅で帰りの切符を買う為に並ぶ長蛇の列を見て、

非常に懐かしいものを感じましたね。

それにしても…ささのっちさん、

ご本人は「広く浅い知識」なんて言っていましたがとんでもない!!

移動中、私とU分裂から3派時代の流れや、

柴田のMMA論などを語り合いましたが、

さらにこの数時間後、私の知らない話がどんどん出てきました。

紋別出身のささのっちさんは、

札幌に出られるまで新日生観戦の経験がなく、

札幌人となってからは私なんざと違って、

本当に幅広く各団体を観て来られたそうです。

その博識ぶりはまさに“底なし沼”でした。

札幌駅でバス移動のBKっち(from 妄想旅館3~ハートブレイクホテル)と再び合流して、

某居酒屋にて19時過ぎよりサミット開始です。

とりあえず120分飲み放題は、

ビールの乾杯でゴングです。

まず、ささのっちさんの矢継早に飛び出す話題の波状攻撃に、

BKっちも引き出しをどんどん開けての応戦、

アメプロトーク…私、これ入って行けませんでしたよ(笑)。

ささのっちさんが一番好きなガイジンはブロディ、次にアドニス。

これを聞いただけでもお人柄がわかるでしょう。

ここからは例の如く議事録を羅列します。

 柴田の適正体重

 『旅姿六人衆』と『夏をあきらめて』

 研ナオコ最強説

 カックラキンvsギャバン

 遅すぎたロックンロール・エキスプレスの功罪

 猪木は別格

 長州のスピード感

 長州=糸井重里説

 声に出したい「グッドシェイプ」

 実は長州は滑舌が良かった

 藤波のマイクは解読不能

 天龍の名言集

 柔道部あるある~必ずいる名古屋~

 グレーテスト1972改称問題

 須藤幸三

 列伝名場面集

 古舘アナ論

 小鉄さん論

 櫻井さんのハイトーンボイス

 山田さんの声は小沢一郎

 小沢一郎は小沢昭一ではない

 田鶴浜さんとは誰か?

 グラップラ(ッシャ)ー木村

 悲劇の阿修羅

 丸藤論

 タイチ…

 内藤と裕次郎

 後藤論

 棚橋の凄さ

 中邑と柴田

 諏訪魔に対した試合のオカダ

 オカダで行け!!


他にも出たんですけど、

ちょっと忘れちゃいました。

 ここで、【ささのっちさんご指摘による追記】です。

喧嘩マッチとシュートは違う

馬場の「強さ」

「週プロ」「Gスピリッツ」「KAMINOGE」

アンドレのレスリング技術

マイティ井上は巧かった→やっぱりキムケン(笑)

トム・マギー

浜さんと栗栖の「やったるでぇ!」


何せ19時スタートのショートバージョンのはずが、

気が付けば23時過ぎ(笑)。

やっぱり時間が過ぎるのはあっという間でした。

必ずこの続きはやりましょう!!

「やるぞーーーー!!」

最後に、ささのっちさんなんですが、

プロレス知識以外に絵の腕前も凄まじいものがありまして、

どうぞご覧下さい。

イヤァオ!!
ささのっちさん画/中邑真輔

中邑以外にもささのっちさんが敬愛するブロディやアドニスも見せて頂きましたが、

クオリティの高さが図抜けてます!!

そして気付かれた方もたくさんいらっしゃると思いますが、

今回のサミット…画像が一枚もありません(笑)。

気が付いたのはプロレス観戦後、

特に良い大会を見終えた後の一杯は、

何物にも勝る美味しさだという事ですね。

また再び…サミットしようよ!!

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

た、楽しそう。。。
2年前、BKは来なかったからなぁ。。。

追伸:ブロディ最高

連投すみません

もう1つ。

G1のためだけにサムライとテレ朝チャンネル契約しました。
開幕戦と優勝戦のPPVも。

2日目まで見た感想。

。。。契約して失敗したのか、俺は!?

と、言うくらい、極端な話し、いつ観ても、誰の試合でも同じ試合でした。
決してつまらない訳じゃないんですがね。。。

柴田vs中邑に関しては、宮戸ゲノムさんも書いてましたが、たまらなかったのは最初の5分だけでした。
♯良い意味で、いちいち説得力はありましたが(特に柴田)

心の底から思います。
本当に『良くも悪くも』新日本プロレスは遠い所に行きました。

35年間プロレス見続けてきて、初めて思いました。
もうプロレス見てフルボッキすることはないかもしれません。
♯とは言え、見切りは付けられずに常に半立ちです(笑)

サミット

お疲れ様でした!

ある意味G1以上にあの日のメインイベントでした(笑)あんなにプロレスのはなしで盛り上がれたの久々だったかもです。

補足と言うにはおこまがしいかもですが、憶えている限りでは、

・喧嘩マッチとシュートは違う
・馬場の「強さ」
・「週プロ」「Gスピリッツ」「KAMINOGE」
・アンドレのレスリング技術
・マイティ井上は巧かった→やっぱりキムケン(笑)
・トム・マギー
・浜さんと栗栖の「やったるでぇ!」

…て感じでした。楽し過ぎて呑むペース配分間違えて終盤へたり牛状態になってしまったのが私的反省材料です(^^;;

紫レガさんもBKっちさん(ハンドルネームの由来あてられてビビりました(笑))も楽しくて素敵な先輩でした!次回も参加出来たら嬉しいです!

>2年前、BKは来なかったからなぁ。。。

あはは、もう凄く行きたかったんだけどねぇ〜m(_ _)m
ガクっちに会ってみたかったよ。SWSの話とか、やっぱり行きたかったぁ!って思ったもの。

しかしこの記事の中で憶えてないのもあるな…今回も御多分に洩れず二日酔いでした…。

特別ですね!

G1観戦記、そしてサミット。

両記事を拝見し、コチラも興奮しちゃいました!


プロレスを観戦し、同志と飲むお酒。
特別な時間ですね!


まだまだ序盤のG1。
今年はどんな夢をみさせてくれるのか、楽しみです!!


>GA9さん

例によって楽しい宴でした。
GA9さんみたいな方とささのっちさんみたいな方のトークを私近くで聞いてみたいですよ。またサミットしましょうね!!

G1のためだけにサムライとテレ朝チャンネル契約…契約して失敗したのか、俺は!?と、言うくらい、極端な話し、いつ観ても、誰の試合でも同じ試合<ガイジンが多いからやっぱりそうなっちゃうんでしょうかね。
情報の多い時代も良し悪しですね。

柴田vs中邑に関しては、宮戸ゲノムさんも書いてましたが、たまらなかったのは最初の5分だけでした<映像ではそうだったんですね。
空気感は最後まで変わらなかった気がしています。

本当に『良くも悪くも』新日本プロレスは遠い所に行きました<母体と関係してるのでしょうか? 会場の雰囲気も独特に感じた次第です。

もうプロレス見てフルボッキすることはないかもしれません…見切りは付けられずに常に半立ち<フル立っちするには何が必要ですかね。
全世代もれなくボッキ出来るプロレスってもう奇跡の世界かも知れませんね。

>ささのっちさん

本当にお疲れ様でした。
翌日大変だったとお察しします。

あんなにプロレスのはなしで盛り上がれたの久々だったかも<不思議な空間ですよね…それがサミットでしてね(笑)。

補足大変助かりました!!

楽し過ぎて呑むペース配分間違えて終盤へたり牛状態になってしまったのが私的反省材料<いや、ある意味デビュー戦でしたからね。コブラよりは全然よかったでしょう(笑)。

BKっちさん(ハンドルネームの由来あてられてビビりました(笑))<私には何のことやらチンプンカンプンでしたけど。

次回も参加出来たら嬉しいです<皆様方のいろいろな条件を考慮して、また開催しましょう!!

>BKっち

ガクっちに会ってみたかったよ。SWSの話とか、やっぱり行きたかったぁ!<あの手の話って、当事者が話すのが一番面白いんですよ。
だからぜひその機会を作りたいです。GA9さんのお話、面白すぎます。

この記事の中で憶えてないのもあるな…今回も御多分に洩れず二日酔いでした<そうでしたか…BKっちも翌日大変だったんですね。
というか私もそうですけど酒に弱くなりましたよね。そういや今回はBKっちのグラスの縁を咥えこむ芸当不発でしたね。

>tomoさん

両記事を拝見し、コチラも興奮しちゃいました!<やっぱりプロレスはいいですよ。

まだまだ序盤のG1。今年はどんな夢をみさせてくれるのか、楽しみです!!<つくづく特別なシリーズだと実感しましたね。

そしてtomoさんにとっても特別な旅が近づいてきましたね!!

こんばんは

先日はお返事ありがとうございます。

新日のファン歴 1年です。
テレビの試合を観て、勝った負けたで1人興奮しながら 楽しんでいます。笑
分からないことだらけで、アステカイザーさんに教えてもらってます。
皆さんみたいに、色んな話が出来るまで、10年はかかりそうです。
・・10年に1人の逸材です 笑

絵 凄いですよね
驚きました。
凄いお友達ですねV(^_^)V

>みーさん

こんばんわ。
こちらこそありがとうございます。

テレビの試合を観て、勝った負けたで1人興奮しながら 楽しんでいます<どんなベテランのファンでもそこが原点ですし、その見方が最も正しいというのは誰もが知ってるはずです。

分からないことだらけで、アステカイザーさんに教えてもらってます<違った分野まで教わらない様に気を付けて下さい(笑)。

皆さんみたいに、色んな話が出来るまで、10年はかかりそう…10年に1人の逸材です<ぜひ10年でも20年でも、50年でもおばあちゃんになっても観ていて下さい。
そもそもプロレスってそういうものですから。

絵凄いですよね驚きました<本当に驚きました。
他にもブロディとかアドニスとかね…あ、みーさんには何のことやらアレですね。
とにかく自分の趣味を絡めてプロレスに向き合うのも素敵な観方だと思いますよね。

No title

なんて素晴らしい内容・・・うぉー、おれも参加したかったぁー!!

この模様を収めたDVDはいつ頃発売されるんですか?

みんな、DVD化するのはおっくうらしいね。

そうですか・・・

すいません、ここで少し語らせて戴く非礼をお許し下さい。

中邑戦後にGK金沢氏に語った一言や、秋田での棚橋戦後に出したコメントで漠然と感じてた柴田の気持ちが少し個人的に確信に変わりました。

柴田は真っさらな気持ちで棚橋・中邑と十年を確かめたかったんだなぁって。

タッグでは柴田なりに求められた因縁的なものをぶつけた方が正解だと判断して純粋に互いの生き様をフラットに確認するのはG1だったんじゃなかったんじゃないかな。

去年のG1での棚橋戦がそうならなかったのは棚橋があのとき決勝にいくために勝利最優先だったのが理由だと思うんですよね。

今年は中邑戦も棚橋戦もフラットに戦いやすかったと思います。乱暴な言い方をすると柴田はG1制覇は(現時点では)無いと思うので。

俺は三人ともこの十年間違って無かったと思うし、これでやっと3人の、そして新日本の新しい新章が始まったと思います。異論多いかも知れませんが僕はそう感じました。

>流星仮面二世さん

うぉー、おれも参加したかったぁー!!<サミットの度に皆さんと語り合えたら…と夢想しますよ。
流星さんが北海道に来るか、私がそちらへ行くか…その時は必ず!!

みんな、DVD化するのはおっくうらしいね<奇しくも今回、ささのっちさんから須藤幸三氏の話題が出ました(笑)。
小ネタだけで何時間も語り合うサミットもやってみたいです。
DVD化はアレですけど、YouTubeなんかにUpとか…いずれやってみたいですね(笑)。

>ささのっちさん

非礼だなんてとんでもない。ささのっちさんも本腰入れてコメントして下さる様になったなら私は光栄です。

漠然と感じてた柴田の気持ちが少し個人的に確信に変わりました<試合後のコメントは言葉少なですが、そこが柴田流の謎かけにも感じていました。
しかし純粋に闘い、試合後の見下ろし。
これらは1年の確認作業だったのかも知れませんね。
特に棚橋に対してはBML時代にドームで自分本位な試合をした償いみたいなものも昨年は感じていました。
そんなもの気にしなくていいのに、とも思っていました。
ささのっちさんが言う様に今年はまっさらな気持ちで確認したんでしょうね。
1.4後藤戦がそのターニングポイントでもあったのでしょう。

乱暴な言い方をすると柴田はG1制覇は(現時点では)無いと思うので<穿って見れば、柴田のG1はこの二人に勝った事で終了かも知れません。
ただ今の時点ではわからないですね。

俺は三人ともこの十年間違って無かったと思うし、これでやっと3人の、そして新日本の新しい新章が始まったと思います<熱いよなーーーーー!!(アントン調)
何だかんだ言ってもこの三人だったのかなぁ、と思います。
後藤が来たときも、真壁が来たときも、所詮は柴田の代役だと思っていました。
柴田は1年後くらいには新日の選手に戻っていると思います。
そこから三人が40代に入るまでが黄金時代のチャンスでしょうね。

中邑、棚橋に連勝した事で柴田の優勝はないなって思ってしまうんですが、今のファンなら全く逆を思うのかな?
中邑、棚橋を破った柴田が優勝するかも!って思いそうですね。
それに中邑、棚橋に勝った柴田を推す新規ファンが増えそう。

こないだの試合を観て、柴田には是非ガウンを着て貰いたいなぁと思いました。
柴田なら絶対似合うし、思想的にもピッタリ。更に和のコスチューム、昭和のコスチュームに見慣れてないファンに
「格好いい…」
と思わせる効果も抜群だと思うんですよ。
ガウン一つでかなり上に抜けそうにも思うんだよなぁ。
優勝はないにしても、G1後の柴田は本当に人気面で一つ突き抜けそうな感じがします。

正直、中邑ー棚橋戦を新日本が今年のラインにした時、オカダの相手は柴田しかいないと思ってたのですが、AJが現れ、また柴田が浮いた状態になっちゃったなぁと感じてます。
柴田が今回のG1獲ったとしてネクストが全く見えませんが、中邑、棚橋に勝利ってのはネクストが見えてきますよね。

って事でG1の優勝予想を次の記事のコメントに書きます。

ささのっちさん、HNの由来はオラも当てずっぽだったのですが、合っててビックリしましたよ^^;

すいません補足です

柴田はG1制覇無い、て意味ではなく、G1制覇とか考えて今は闘ってはいないと思うって書くつもりでした(汗

今朝見返してビックリしましたわ(^^;;

大変失礼致しました。

>BKっち

中邑、棚橋に連勝した事で柴田の優勝はないなって思ってしまうんですが、今のファンなら全く逆を思うのかな?<それが実は今のファンの方が正しい観方してるのかも知れません。柴田、今日は無敗のベンジャミンまで止めました。
G1ですからね…長州完全優勝というのもありましたし。

こないだの試合を観て、柴田には是非ガウンを着て貰いたいなぁと<まだ早いんじゃないかなぁ?
新日所属になってメイン登場が増えたらロングガウンもいいですね。

G1後の柴田は本当に人気面で一つ突き抜けそうな感じがします<古いファンが一番思い入れを持てた選手だったはずが、今や新しいファンにとってのニューカマーですもんね。
プロレスって本当に面白いですよ。

オカダの相手は柴田しかいないと思ってたのですが、AJが現れ、また柴田が浮いた状態になっちゃったなぁと<春まではそれで行きそうな雲行きでしたね。何があったんでしょうね。
それよりもテレ朝スタッフは柴田を推していますよね。

ささのっちさん、HNの由来<私には全くわからない話でした。
声優の○○コかと思っちゃいました(汗)。

>ささのっちさん

柴田はG1制覇無い、て意味ではなく、G1制覇とか考えて今は闘ってはいないと思う<補足ありがとうございます。

ここら辺りどうなんでしょうね。
「ビッシビシ行くぞ」…桜庭とも後藤とも関係のない今回の闘いにおいて、柴田のよりどころは魔界時代でしょうね。
そこから生き残り賭けて、一番手っ取り早い優勝も頭に入れてる様な気もします。

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

>株の初心者さん

とても魅力的なコメントでした。毎日来て下さい。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード