桜庭、発射寸前?

新日本プロレス5.25 横浜アリーナ大会が終わり、

一連のグレイシーとの絡みにも、

ひとつの区切りがついた中邑真輔
中邑は10年越しリベンジ

ブログ開設時から書いてきたとおり(参照:そっちの土俵、こっちの土俵)、

私の解釈ではこれがリベンジです。本当の意味での。

今後は組んでいくのか?

全く新たな闘いへと移行していくのか?

この男が中心となっていく事に異論はないでしょう。

一方の桜庭和志
桜庭もホーレス撃破

グレイシーとの抗争が終わってしまうと、

今後このリングにおいてどのポジションに行きつくというのでしょう?

いろいろなブログを覗いてみると、

様々な連鎖に辿り着きました。

 見えない道場本舗 より
この虚実、判断不可能…桜庭和志が鈴木みのるに「ツバに本気でムカついた」「”強さの技術”出す試合する」と不穏発言

KAMINOGE vol.30―世の中とプロレスするひろば 前田日明の異常な愛情
 KAMINOGE vol.30 より

桜庭
「ホーレスと“強さの技術”を出し合いたいという気持ちがありますよ。もちろん鈴木さんとも」

「それはもうハッキリ言います。あの人、試合前に僕にツバをはきかけ…(略)本気でムカついたんで…先輩ヅラしてるのかわかんないけど『だったらUWFスタイルでやりましょうよ』って…それだったら、ボクもがっつりあの人に対して自己主張できますから…先輩ヅラなんかされたくねえし」


―(インタビュアーが「桜庭さんの怒りをあえて引き出して新日本流の戦いに生かすつもりでは」的なことをいう)

「(略)それ、本気で言ってんスか? ボクはそれ、全然違うと思いますけどね。すいません、いいですか? もう話すことは何もありません」


今月の購入を見送った後だけに、

ここでブログに引用して頂くと非常にありがたい。

まずは、心よりgryphonさんに感謝です。

で、桜庭の言葉なんですけど、

gryphonさんも書いてらっしゃるとおりでして、

通人から「あんた何年見てんのよ」と笑われるのを承知で

「総合格闘技の世界からプロレスに(戻って)来た2人」

「その先輩格が、プロレス的な挑発でツバをはく」

「後輩格が『一線を越えた。ムカつく』『強さの技術を競いあう』と語る」

「総合格闘技上の実績は後輩のほうが遥かに上」

という流れから「すわ、この2人の絡みは今後、不穏さが漂うのかも?」と、全部じゃないけど、半分ぐらい思っちゃうねん。

(略)

また鈴木みのるにも「『世界一性格の悪い男』というキャラクターは確かにプロレス界の頂点に立った。だけどそのキャラクター、実際にMMA的な技や動きができることも生かしてるけど…その面で上の人に、本当に仕掛けられてもそのキャラ守れる?」という視点から見る部分も、個人的には正直あったりするんです。正式なMMA引退が無かったこともあるのかも。

そんな中で「桜庭和志が鈴木みのるに不穏な仕掛けをするかも!?」は、ちょっとした動機付けにはなるよね…

あー、ほんとに掌の上だな。だって正直、桜庭和志の新日本プロレス試合で、そんなふうな興味抜きで、純粋にそのプロレス試合を楽しんで、面白いとカネを払えるか…って微妙だもんな。

ある意味、「鈴木との因縁勃発」があると、「vsグレイシー」もひと段落ついたっぽい桜庭和志の今後の方向付けにはなる…。

(略)

「PRIDEスタイルでやりましょう」ではなく「UWFスタイルで」というのも、アレはあくまでもアレですよ、ということなのかどうか。

それは今後、新日本のビジネスの中で「桜庭vs鈴木の因縁」がプッシュされるかでも分かるだろう。逆に「ハイこれ無しナシ」と今後触れられなかったら、桜庭はホンキで鈴木のそれにムカついたことになる、という逆説も込みで。


いや、そうなんですよね。

私も立ち読みながら「これ桜庭覚醒のキッカケにするんだな」と思いましたし、

二人のバックボーンからしてそれしかないと思いました。

で、改めて地上波ワープロのタッグマッチを見返してみたんですが、
桜庭、鈴木と初遭遇1

桜庭がキレたと見られるツバのシーン。
桜庭、鈴木と初遭遇2

張り手合戦も、
桜庭、鈴木と初遭遇4

最初だけなんですよね。
桜庭、鈴木と初遭遇5

5.25のホーレス・グレイシー戦の内容も、

人聞きでは99パーセントはワーキング。

実際はどうなんでしょうね?

観ていないので何とも言えませんが。

桜庭がU系の先輩に対して、

triggerを引く事はあるんでしょうか?
次につながるのか?



そして新日に参戦しているグレイシーの二人について、

遂にヒクソン・グレイシーが口を開きましたので、

これも他ブログからの転載です。

 ネプスルブログ より
ヒクソンが次男クロンを後継指名 新日参戦の2人は破門!

現在、新日プロにスポット参戦中のホーレスとダニエルの両グレイシー一族には超辛辣だ。間の悪いことに前日(25日)の新日・横浜アリーナ大会ではホーレスは桜庭和志との異種格闘技戦、ダニエルは中邑真輔とのIC王座戦に揃って敗北したばかり。
ヒクソンは「私たち一族の教えを覆した。彼らは家族だが、練習を一緒にすることはない。戦ったことも知らなかった」と関心すらなく事実上の破門宣告だ。
名門・グレイシー一族の未来を託されたクロンも(ダニエルたちから)小さい時に柔術を教えてもらったけど、プロレスと柔術は別の商売だと思う。自分と父親はやらない。日本でデビューして格闘技の人気が出てくれればうれしい。相手? 現役で実力がトップの人と戦いたい」

(東スポWeb より)


こちらもまた、ネプチューンマンさんに感謝です。

プロレスのリングで闘う事をを心の底から嫌うヒクソン、

まして道着を着て柔術家として、

プロレスラーに敗れていく姿を知ったら…。

さらにクロンがMMAデビューの場として選んだ日本の新イベント。

須藤元気プロデュースというのが気になりますが、

ヒクソンが絡むリングはとりあえずここだけです。

第1弾の会場は関東圏の最大1万人収容規模。大相撲の土俵を模した円形金網リングを使用し、目玉はかねて格闘技界から熱視線を集めてきたクロンで、対戦相手には日本人選手を予定している。


それでも私は…。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 桜庭和志 中邑真輔 ヒクソン・グレイシー クロン・グレイシー 田村潔司

comment

Secret

長文

実は前々回記事のコメでヒクソン新イベントのことを書かせてもらおうとしてたんですよ。
「今、クロンの相手を探してるみたいですけど、田村はどうですかね~?レガさん」と書くつもりでした(笑)
ちなみに-76~77㌔契約の試合だと思まれます。
以前、DREAMで【ウェルター級】田村vsザロムスキーが決定したあと(?)、なぜかそれが流れたことがありました…田村は、その階級でもやってほしかったな~。しかもケージで。
…おっと、ここで情報が入ってきました。
ナニナニ?今現在、クロンの対戦相手候補として、自演乙が濃厚?…そ、そうですか…

―――――

桜庭をムカつかせる。
それは、鈴木みのるの狙い通りでしょ。
本人的には絶対、「新日本のレスラーでは、ホントの意味で桜庭の相手はできねーよ」と思ってたはず。様子見してた部分はあったんじゃないですかね。
今は「しょうがねぇなぁ(ニヤッ)」てなモンですよ。
桜庭的には、挑発に乗ったと思われるのはシャクに障るんでしょうね。

やっと、見たかった桜庭が見れそう。
「新日だと聞かされて行ったのに、NJPWじゃねーか!?」と、桜庭は途中で気付いちゃったんですよ(笑)
ワタシ的には「木谷さんよぉ!アンタが桜庭を引っ張ったんだろ!きちんと責任とれよ!」って感じですけど。
桜庭、そして木谷さんは新日vsUインターのような試合であったり、空気感を期待してたんじゃないですかね?
でも、そんなのね…相手に“その気”がなけりゃ出来ませんよ!(苦笑)
…まぁ、桜庭本人もNJPWを少しは楽しんでたんでしょうけど(小声)

多分、グレイシー参戦も木谷案ですよ(笑)
それって、桜庭の相手を出来るレスラーがあまりいないからという理由も含まれてますよね?
私個人の意見として「桜庭が何でわざわざ、新日本でグレイシーとプロレスなの?」です。
PRIDEでグレイシー相手に、あんな凄いことやってたわけですよ。それ見た後に何を持ってきても…でした。
…でも、こないだの中邑と組んでのタッグは良かった(笑)
観客が静まり返ってて気持ち良かったです。NJPWで、まさかのシーン現象。
観客は見入ってた半分、戸惑い半分でしたよね?
ある意味、中邑は強心臓ですよ。凄い。

桜庭の“仕掛け”に、鈴木みのるがどう出るのか楽しみです。
まさか、正面から受けて立つとは思えませんが(笑)
スカして、またムカつかせるみたいな展開でしょう。そうなれば、桜庭は殺るしかないですね(笑)
あー、コワイ。

>宮戸ゲノムさん

「今、クロンの相手を探してるみたいですけど、田村はどうですかね~?レガさん」と書くつもりでした<世代的に全くアレですよね。
ただ須藤元気プロデュースというのが、どういった影響を及ぼすのか?
単純に入場シーンをショウアップしただけじゃあジャパニーズMMA復活の道は遠いですよね。

以前、DREAMで【ウェルター級】田村vsザロムスキーが決定したあと(?)、なぜかそれが流れたことが<あれ決定だったんでしょうかね?
田村ってUWFがルーツだけあって重い階級に対するこだわりがありますよね。適正体重は85くらいだと思うんですけど。
一時期のDEEP(でしたっけ?)でのヤマヨシみたいな減量は異常です。

今現在、クロンの対戦相手候補として、自演乙が濃厚?<だいたい意図するものが見えてきますね…。

桜庭をムカつかせる。それは、鈴木みのるの狙い通りでしょ<確かに他の選手には出来ない試合が出来る存在です。
桜庭に対して技術的に対抗出来る選手ってMMAを含めてもほんの一握りだと思うんですけど、桜庭UWFスタイルでっていうなら鈴木も望むところでしょうね。

ワタシ的には「木谷さんよぉ!アンタが桜庭を引っ張ったんだろ!きちんと責任とれよ!」って感じですけど<桜庭の生活面では充分に面倒を見たかも知れませんが、同時に貴重な選手生命も2年ちかく使ってる訳ですからね。
もし終身雇用なんていうのなら、桜庭に対してそれなりの道を作っていかなきゃたまったもんじゃありません。

相手に“その気”がなけりゃ出来ませんよ!(苦笑)<誰彼構わずナイフを振ります訳にはいきませんし。

私個人の意見として「桜庭が何でわざわざ、新日本でグレイシーとプロレスなの?」<思うんですよね。
桜庭のマスクとかベルトつけて応援してるファンって、会場で本当にカタルシスを得てるのかな? って。
かつて見てきたものと同じだけの興奮は絶対にないですからね。

こないだの中邑と組んでのタッグは良かった(笑)…ある意味、中邑は強心臓ですよ。凄い<技術的な部分を超えた中邑の世界だった様ですね。実はまだ試合を見ていませんが。

桜庭の“仕掛け”に、鈴木みのるがどう出るのか楽しみ…正面から受けて立つとは思えませんが…そうなれば、桜庭は殺るしかないですね(笑)あー、コワイ<とにかく2000年以降の新日において他にない試合が観たいですね。
端的に言えば私はUWFが観たいですよ。

鈴木みのるが秋山と仲よさそうにテレビ出てるのを観て複雑でしたが、こうなるといっその事鈴木が秋山連れて来たら…なんてプロレス目線で観てしまいます。

ま、有り得ないでしょうし、その時点でサクは新日とはバイバイでしょうが、プロレスラーならそっちに流れて欲しいかな、とも思ったり。
オラはUWFやPRIDE、サクになんの思い入れもないからそう思うんでしょうなぁ〜。

>BKっち

いっその事鈴木が秋山連れて来たら…なんてプロレス目線で観てしまいます<そうなったときの会場の空気ってどうなっちゃうんでしょうね。
新日ファン自体はそれ程重く受け止めないでしょうから、本当の意味での異常事態となるのでしょうね。

プロレスラーならそっちに流れて欲しいかな、とも思ったり<創業者曰く「スキャンダルを経営に結び付ける云々」というのがありましたが、当然アンタッチャブルもありますしね。
桜庭にとっては絶対に触れたくないのがその存在でしょうね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード