自問自答

はっきり言って非常に難しいです。

大晦日の田村vs桜庭の生観戦の事です。

先日は33パーセントと書きましたが、実際にはそこまでありません。

【U】の魂 T-STYLE Axis の武さんのように、仕事で結果を出しているのならともかく、

今年の我が社…特に私の所属する店はかなり売上を落としてまして、それはもちろん私一人のせいじゃないんですけど…

他にも理由といえば理由はあるんですが、ここで書くのは筋違いですんで、やめときます。

財政的な部分もあります(笑)

【U】の魂 東京支部 のFさんからも 最強の格闘技プロフェッショナル・レスリング のコメントで、

でもレガさんは来れるんであれば・・やはり見届けてほしいですね。


というありがたいお言葉もいただき、本当に涙が出る想いです。

かつてUインターに思いを馳せた身として…この試合が特別という思いをFさんが最も共有されてると思います。

でも私の様に地方で映像を通してUWFや、PRIDEに接してきた者にはこっちでPPV(あるのか?)を観ることが相応しいのかも知れません。悔しいけど。

前出した武さんの様に、現在進行形の田村信者や、Fさんの様に、過去Uインターの一つ一つの事件を現場で目撃してきた方にこそ、会場で見届けて欲しい。

それらの方々になら、私の思いも託せます。

二つ目…二人が対峙する場面を見て、私は一方だけに声援を送ることができません。

ま、これはこじつけです。

もう一つは…

やはり高田延彦の存在です。

高田がそこにいないのであれば、私が体感したい空気は残念ですが、そこにはありません。

いや、これもこじつけなんですよね。

ああ…でも…本当に…

行きたいんだよなぁ!!

そんな思いを胸に…さっき、観ちゃいました。
関連記事

tag : 田村潔司 桜庭和志 UWFインターナショナル 【U】の魂東京支部 【U】の魂T-STYLEAxis

comment

Secret

No title

おはようございます。
すみません。私が変に煽ってるようで申し訳ないです(汗)。
人それぞれ立場や事情はありますし、それぞれの想いはあると思います。
生で観戦するかどうかなんて、本当は大した問題では無いと思います。
この試合の意味は私より紫レガさんの方が何十倍も分かってらっしゃると思います。
なのでどちらか片方の応援は出来ないという愛のある言葉が出てくるんだと思います。

No title

こんにちは
気持ちは私もどちらかだけ応援なんてって凄い思います。
猪木VS藤波のように60分ドローくらいであってほしいくらいです
やはりレガさん。厳しいですか??
場所が場所なんで無理は言えませんが
やはりレガさんには凄いライブで感じてほしい試合です。
無理は承知で是非来られそうな場合は一報ください・・。(どうやって??)
語りましょう
泣きましょう!

>武さん

とんでもないですよ。
武さんみたいな立場の方がリスク背負って行く訳ですから、私なんざは単なるヘタレなんですよ。

生で観戦するかどうかなんて、本当は大した問題で…すよ。
かなりの大した問題です。
やはりね昔から書いてきましたが、お金払って試合観る人こそが文句とか言う権限あると思うんですよね。
だからネットとかで後追いするような輩は黙ってるべきです。
これ絶対です。

>Fさん

やはりレガさん。厳しいですか??<はい…

場所が場所なんで無理は言えませんがやはりレガさんには凄いライブで感じてほしい試合です。<感じたいです。本当に。

語りましょう<語りたいです。
泣きましょう!<泣きたいです。
…飲みたいです。

No title

こんばんは。
過去記事から読ませて頂きましたが、会場に行ってお金を払って観戦するという事を、大切に思ってらっしゃるんですね。
すみません。大した事じゃ無いと、余計な事を書いてしまいました。
高田も会場に居て、紫レガさんも会場に居れたら最高ですね!!!

>武さん

偉そうにすみませんでした。

やはり観る対象がプロの興行である以上、お金を払って観る客が何よりも上にいると思います。それが、5000円でも3000円でも。
会場で見るのが一番です。

しかし諸々の都合で行けない場合は今ではPPVという便利なものがありますよね。

それも不可能であれば、DVD買うとか…もちろん子供は別です。

最低でもTVは観ますよね。

とにかく提供している相手に対して、ファンなりの対価を払わんで茶々入れてても何も説得力ないですもん。

だから武さんはファンとして一番正しいと思います。
心より羨ましくも思います。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード