来た!

連日の豪雪、

よりによって今年も容赦なく降り続きます。

例年の如くブログ更新が滞りまして、

申し訳ございません。

本日は会社の新年会…、

深い雪を漕ぎながら自宅に辿り着くと、

ひとつの郵便物が。
来たっ!!

来た来た来たーーーーーーー!!

スパさんからのビッグプレゼント!!

このDVDの嵐!!
オープン選手権コンプ!!

リクエストの3枚!!

そして超貴重な復刻版ゴング!!
ゴング復刻版!!

若きロビンソンと、

若獅子猪木

さらに例の東スポ。
よりによって…

ありがとうございます!!

これを支えに冬を乗り切ります!!

…というか私のご返送も、

もう少しお待ち下さいませ!!

関連記事
スポンサーサイト

tag : スパさん

comment

Secret

温故知新

こんにちは。

このロビンソンのような記事、懐かしいです。昔のプロレス誌の巻頭記事は、こういった誌面作りでしたね。試合の勝敗予想とか、ジュニア最強は初代タイガーかとか。

いつからか新団体設立構想や選手の引き抜きばかりになってしまいました。

ターザンなんて、プロレス業界の発展じゃなく完全に自分の世界に酔った誌面作りでしたからね。

No title

毎日の雪かき本当に お疲れ様です。
毎日毎日 なんでそっちばっかり降るんでしょう??
こちらは しばれては いますけど
雪は少ないです。 身体はラクですよ。

闘魂ショップのぞいたら・・・
真輔の頭巾 が 売ってました。赤と黒。
あーーいつぞや 変な袋かぶって登場してたなぁ~
なんて思い出しつつ・・・
そして 売り切れ・・・。
そんなもん どうするってんだい???
かぶって試合みるのかい??

記事とはまったく関係ないコメで失礼しました。

No title

連日の豪雪、お疲れさまです。

ニュースで岩見沢を見るたびにレガさんを思い出します(笑)。

タイヘンだとは思いますが、どうってことねえよ!精神でがんばってください。

プロレス福袋、楽しんで頂けたら幸いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

うお~~、読んでないのに何故か懐かしい誌面。
後年よく友達と話すのはゴングには毎年新年号に
『猪木、世界戦略』
と称して南米、北欧、東アジアでの新日のサーキットの話が出るなという話が出ます。

あとは、あまりに適当な発言ばかりを集めた目次のところにある選手のつぶやきを取り上げたもの。
サンボ浅子が「タイガースープレックスを引退試合で出す」とデビューして1年くらいの時に言ってたり、
越中が「試合中に阪神が勝ってると野次で教えてくれたらパワーが出る」とか。

毎週木曜日(私の地域は一日遅れ)には学校行く前に書店に行って、読みながら登校、授業中もなるべく読む、帰りの電車までにはほぼ完読して帰ってからは読み直すという展開。
そこからはまた思い出しては読む・・・という。
今あれだけ面白いGスピリッツですら2回以上読まないというのに、この勉強家っぷり。
いつも思いますが、プロレスに対する情熱が勉強に向いていたら今は立派などこかの官僚になっていた気がします。

>aliveさん

こんばんわ。

昔のプロレス誌の巻頭記事は、こういった誌面作りでしたね<昨日、久々に道立図書館でサボタージュして70年代初頭のプロボクを読んでいたら、そういう記事が多いんですよね。
2団体時代だから当たり前なのですが、やっぱり我々の入口も誰々と誰々のどっちが強いのか!?…というものでしたし、この猪木の記事なんかファンタジー溢れる最高の読み物ですよ。

ターザンなんて、プロレス業界の発展じゃなく完全に自分の世界に酔った誌面作りでした<まあターザンの功罪の罪の部分はそこでしょうね。
しかし賛否両論あるでしょうけど、活字プロレスというジャンルを作ってプロレスの楽しみ方を広げた功績も見逃せません。

>ケロさん

こちらはしばれてはいますけど雪は少ないです<その様ですね。何よりです。今日は何とか一日晴れ渡り、今も星がきれいに出ております。

闘魂ショップのぞいたら・・・真輔の頭巾が売ってました<ああ、メヒコで被ってるやつですね? ああいうの中邑は本当に凝るんですよね。
レスリングやりながらアートの方も真剣にやってただけあって、面白いですよね。

>スパさん

ニュースで岩見沢を見るたびにレガさんを思い出します<ここ数年、1月といったらそういう記事ばっかりでしたので、「負けた」気にならない様、今年は敢えて記事にすることを避けてきましたが、やはり負けました(笑)。

どうってことねえよ!精神でがんばってください<ありがとうございます。
本当にありがとうございます!!

今日から少しずつ観ております。
私の方も近日中に出来上がり次第送らせて頂きます。

今後とも宜しくお願い致します。

>スパさん

了解です!!

本当にありがとうございます!!

>ナリさん

ゴングには毎年新年号に『猪木、世界戦略』と称して南米、北欧、東アジアでの新日のサーキットの話が出る<そういやそうでしたね(笑)。
必ず1.4辺りで猪木が「今年はいよいよ新日も世界に打って出ます」みたいな事言ってましたね。
会社自体にはそういう気は一切なくても。

目次のところにある選手のつぶやきを取り上げたもの<そうそう、ほぼどうでもいい話題ばかりでした(笑)。

毎週木曜日(私の地域は一日遅れ)には学校行く前に書店に行って、読みながら登校、授業中もなるべく読む、帰りの電車までにはほぼ完読して帰ってからは読み直す<そうですね。状況は違いましたが、私も発売日の夜にはほぼ読みつくしてました。
それが段々と読まないページも増えてきて、今では半分以上読んでいないなぁ。

プロレスに対する情熱が勉強に向いていたら今は立派などこかの官僚になっていた<なる程(笑)。確かにあれだけ一生懸命頭に叩き込んでいたら、もっといい人生歩めたかも知れない(汗)。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード