今月も来てるかい、オイ?

KAMINOGE最新号の全貌が、

やっとUpされましたね。

興味のある部分だけ抜粋すると、

こんな感じになります。

 KAMINOGE公式 より
KAMINOGE23
『KAMINOGE』vol.23は10月下旬発売!

最新のプロレスの取り上げ方がド下手な本誌にいまの新日本」のこと、もっとたくさん教えて!!
[編集会議]
[INTERVIEW]
中邑真輔(新日本プロレス/CHAOS)
編集会議だ、イヤァオ!!
「やっぱり新日本は“選手の意識改革”ができたことが一番大きい。だから社長が誰になろうが、人事がどうだとか『関係あるか!』って話ですよ」

[HENTAI ZADANKAI]
■玉袋筋太郎“蒙古の怪人キラー・カーン”変態座談会
キエ~~ッ!!
言葉のアルバトロス殺法が止まらない!
全米でトップを張った“世界のオザワ”が初登場!!

船木誠勝(WRESTLE-1)
第1次UWF旗揚げの日に新日本プロレスへ入門。
猪木と前田、そしてジャイアント馬場も欲しがった“プロレス界の超新星”。[前編]
「UWFから誘われたときは『生まれて初めて期待された』って感じでした。だけど、いざ試合をすると失敗失敗で、新日本時代と同じ長いトンネルに入ってしまったんです」

■シーザー武志(SB創始者)×三又又三
シーザー軍団は聖家族。だからシュートボクシング大好き!
男・シーザー会長、三又を言葉で殴って蹴って、投げて極めまくる!!
「やっぱり人間っていうのは国や言葉が違ってもメンタルの部分は一緒なんだよ。だけど、おまえの場合は言葉は通じるけど、心が通じ合ってない」

■次々に飛び出すカール・ゴッチ秘話!
★『鈴木みのるのふたり言』


ここで中邑がカバーという意味は?

KAMINOGEならではのアレでしょうか?

グレイシー登場前の布石というか…、

桜庭、柴田登場の前置きもKAMINOGEインタビューでしたし。

ちょっと内容が気になりますが、

それこそこういう時期こそ、

肩透かしも有り得るんですけどね(笑)。

他にも昭和プロレスとU系話好きな我々みたいな連中が、

ヨダレを流しそうな見出しが並んでいます。

船木インタビューも3週企画かな?

何はともあれ秋の夜長、

プロレスファンならプロレス本で読書と行きましょうか。

関連記事

tag : 中邑真輔 船木誠勝

comment

Secret

No title

シーザー軍団は聖家族。だからシュートボクシング大好き!


これが、週プロのくどめ(工藤めぐみ)表紙の
「FMWは聖家族、だから、くどめ大好き!」
のパロディだと分かる年代ってものすごく限られてますね(笑)


前回の鈴木みのるのジョージ高野の話は面白かったです。
どうしても、イメージ的にサボってる人だったけど「練習はすごくやってた」と聞いて驚きでした。

No title

こ・・これは!!!

もう 表紙買い ですわ(笑)
最近の真輔の写真が ツブ揃い。
CHAOS本も ホントかっこいいんです。
このピンストライプのスーツ は おきに なんでしょうか。
本でも 着てるし。

CHAOS本も 読み応えありました。
1冊まるごとCHAOS なんで もったいないから ゆっくり
読んでます。やのちんのお店に行きたいケロでした。

レガさん、はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。
KAMINOGEは大好きな雑誌で、前号は特に藤原組長の座談会が最高でした!
現役レスラーへのインタビュー頻度が少々低いというのもありますが、その分今回の中邑の登場にはかなり期待しております。
グレイシーもいいけど次の鈴木みのるとのIC戦にも触れてくれたらなぁ…などと今から妄想してます。(2011年G1での戦いは凄かった…自分の中のベストバウトの一つです)
またよろしければコメントさせて頂きたいです。失礼致しましたm(__)m

>ケロさん

表紙買いですわ<お世辞抜きにカッコイイですよね。

CHAOS本も読み応えありました<まだ書店で見かけていないんですよ。読み応えありそうですよね。
というか団体じゃなしにユニットで一冊出すなんて快挙じゃないですか。

>折るブライトさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

現役レスラーへのインタビュー頻度が少々低いというのもありますが、その分今回の中邑の登場にはかなり期待しております<ターゲットが30~40代の変態世代(?)ですもんね。

グレイシーもいいけど次の鈴木みのるとのIC戦にも触れてくれたらなぁ…などと今から妄想<今年のG1もいい試合でしたけど、多分に1.4を意識し過ぎたような感じもしました。
ここのところインタコンチ戦にハズレがありませんから、期待大ですよね。

こちらこそ、またよろしければ、ぜひコメント下さい。
今後とも宜しくお願い致します。

No title

この本気になりますね。地方ではそろそろ発売でしょうか。
両国でのインターコンチを見て気づいたんですが、中邑は間の取り方が上手くなってますね。丸藤との抗争がここで終わるのは非常にもったいないと思いますが。

オカダもいいんですが、そろそろ中邑に新日本の主役になってもらいです。IGFとのからみも当分なさそうなのでIWGP二冠統一…とか禁断の柴田戦とか…

>オビワン三世さん

両国でのインターコンチを見て気づいたんですが、中邑は間の取り方が上手くなってますね。丸藤との抗争がここで終わるのは非常にもったいない<試合まだ見ていないんですよ。
数年前には、まさか中邑が名勝負製造機的存在になるとは思いもしませんでしたね。柴田とも名勝負が生まれるのか…。
むしろグチャグチャの試合して問題提起して欲しいですけどね。

オカダもいいんですが、そろそろ中邑に新日本の主役になってもらいです<今のインタコンチのスタンスが最も中邑らしさを表現出来るんですけどね。
IWGP撤退の棚橋が突如インタコンチに照準絞ってきたりすると、また面白いですかね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード