旗日(1997)

明日から三連休ですね。

例によって私は仕事です。

その前に、

今日が休みでした。

だって今日が私の“旗日”なんだもん。
ヒクソン入場

いざ出陣

「うおおぉぉぉぉーーーー!!」

「階段ですっ!!」

み…宮戸!!??

抱擁

顔が見えた!!

ルール確認

そう、PRIDE開国記念日。
高田ヒクソン初戦

関連記事
スポンサーサイト

tag : 高田延彦 ヒクソン・グレイシー

comment

Secret

呪縛?

こんばんは。

やっぱり、そうですか。私もこの季節になると嫌でも、あの日に戻りますよ。しかも、何故か私の地元の方では、この時期は結構な確率で豪雨になるんです。ちなみに97年の10日は「この豪雨は、明日、何かが起きる前触れだ」と都合のいいように考えていました。

いつも楽しみにしてます。10.11、私は16年前のあの日うけた傷口を恥じることなく晒し続け、高田を、Uを、愛し続ける所存です。

No title

何かとこの時期に縁のある男なのですかね、高田延彦って。

No title

この控室や入場前の高田の咆哮の映像は、初めて見るような気がするんですが、何からの映像ですか?スカパーの中継にありましたっけ?

No title

こんばんは!
きっと記憶でもなくならない限り忘れることはできない日ですよね。
私も同日、また翌年ドームにいました。
本当に口から何か出るんじゃないかってくらい緊張したもんです
フードを取った時のあの興奮
結果はともかく凄い試合でしたよね
周りが何を言おうと当時の私から、したら勝って当たり前でしたから・・。
今でも本来の高田なら負けてないと思っています

>aliveさん

こんばんわ。

私もこの季節になると嫌でも、あの日に戻りますよ<単にプロレスファンという肩書きだけだったら、こんな気持ちにはなっていないでしょう。
UWF、Uインター、PRIDE…と辿り着いてしまったが故に、この日が特別なものになってしまった訳です。

ちなみに97年の10日は「この豪雨は、明日、何かが起きる前触れだ」と都合のいいように考えていました<都合の良いように考えるのがプロレスファンの特権なんですよね(笑)。
わたしなんか翌年の10.11ではドームに向かう途中の浜松の書店で買った『T~多重ウェイブ~』が乱丁本だったんですよ。
それを見て「この確率で乱丁本を手にするなんて…。これは今夜高田が勝つ前触れなのかも!?」とか勝手に思ってましたし(根拠無し)。

>akitanekoさん

初めまして。
コメント下さいまして、ありがとうございます。

10.11、私は16年前のあの日うけた傷口を恥じることなく晒し続け、高田を、Uを、愛し続ける所存です<傷口でもあり、私ら高田ファンの誇りでもあるんですよね。だってメジャーな名前の格闘技者として初めてヒクソン・グレイシーと対戦したんですから。
本当、恥じる事ないですよ。同志です。

>ナリさん

何かとこの時期に縁のある男<鬼門なんでしょうかね?
でもいいもん見せてもらったですよ。10月の高田には。

>スパさん

この控室や入場前の高田の咆哮の映像は、初めて見るような気がするんですが、何からの映像ですか?<これですね、スカパーじゃありません。
確か、ローソンで発売した『PRIDE.1の証明』というビデオの映像です。
入場直前の様子ですが、緊張感満点です。

http://murasakilg.blog64.fc2.com/blog-entry-113.html

>Fさん

こんばんわ。

きっと記憶でもなくならない限り忘れることはできない日<深く深く刻まれています、お互い。

本当に口から何か出るんじゃないかってくらい緊張したもんです<緊張と期待…この試合を頂点に高田には何年間もそれで楽しませてもらいました。

周りが何を言おうと当時の私から、したら勝って当たり前…今でも本来の高田なら負けてないと思っています<Uインターの高田なら完勝だったでしょう。
誰が何を言おうと。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>○さん

高田ファンにとっては10月は特別な季節なんですよ。

こんなかっこいい親分いませんよ。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード