FC2ブログ

BS朝日で中西学の引退試合を観た

BS朝日で毎週金曜8時放送中、

『ワールドプロレスリング・リターンズ』で“野人”中西学の、

引退試合を観終えました。
中西学引退試合

フルサイズで最後の試合を観て、

中西の偉大さを痛感。

…と同時にタイガー服部レフェリー同様、

引退時期が2月で良かったなぁと思いました。

more...

tag : 引退 中西学

ことばのちから

休日でしてね、

晴れ渡った空ではあるのですが、

気分は晴れていない訳でしたね。

今年の上半期は本当にどんよりと進んでいまして、

特にここ数日間は、

悪いニュースしか目に入ってこない訳ですよ。

この流れをアレしようと、

書店に車を走らせてきました。

アントニオ猪木の言葉を吸収するために。


more...

tag : アントニオ猪木 訃報 木村花 たか

透明なリングアウト勝ち(1988)

思えば32年前の春、

突如決起した藤波辰巳(現・辰爾)の“飛龍革命”(参照:俺達の飛龍革命)に、

新日ファンは微かな希望を見出したものです。
飛龍革命4

その第一関門に待ち受けていたのが、

難攻不落の“皇帝戦士”ビッグバン・ベイダーだったことで、

悲壮感を漂わせたドラゴンの姿を、

我々も必死に応援することとなりました。
立ち塞がる皇帝戦士

前髪を切った藤波の覚悟、

真一文字に結ばれた口元にも表れています。
飛龍革命の第一歩

1988年4.27 大阪府立体育会館

藤波辰巳vsビッグバン・ベイダー
を振り返りましょう。
藤波辰巳vsビッグバン・ベイダー

more...

tag : 藤波辰巳 ビッグバン・ベイダー

新三銃士よ!!~ver.2020~

こんな時代になっちまって、

世界中のプロレス界が変わってしまって、

でも、

三人は三人とも前に進んでいる。

SHINSUKE NAKAMURA(中邑真輔)
2018年のSHINSUKE NAKAMURA

柴田勝頼
2019年の柴田勝頼

棚橋弘至
はなまるを食す棚橋弘至

令和の時代に入って丸一年経過、

時は緊急事態真っ只中。

“新闘魂三銃士”のことを10年ぶり(参照:新三銃士よ!!)に書こうと思います。

more...

tag : 中邑真輔 柴田勝頼 棚橋弘至

テレワークマッチでイヤァオ!!

面白かった。

『真夜中のハーリー&レイス』、

フロリダにいるシンスケ・ナカムラとのテレワークマッチ。

非常事態の状況下における、

WWEでの近況を包み隠さず語ってくれました。

清野茂樹アナとの自然体トークに、

これまた聴いていて自然と笑顔になれました。

more...

tag : 中邑真輔 清野茂樹

つづいてる、つながってる。

笑った。
アメトーーク!20200507

大笑いというより、

こういう時期に画面の中のプロレスを観れて、

それを嬉しそうにプレゼンする芸人さんたちが、

何か…嬉しくて笑っていた。

そしてホッとした。

今夜の『アメトーーク!』(参照:プロレス+笑い=免疫力向上)、

最後、博多大吉さんのプレゼンにドキッとした。

more...

tag : 棚橋弘至 山本小鉄 三沢光晴 博多大吉

紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
48歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード