FC2ブログ

Lingering scent of strong style.2(2016)

1の続きです。

意地剥き出しで、

互いの背中を蹴り合った結果、

蹴り勝ったのは柴田勝頼の方でした。
石井vs柴田@20160104~45

しかし頑丈さこそが石井智宏の神髄。

身体を起こしていくと、

待っていたのは柴田の逆水平チョップです。
石井vs柴田@20160104~46

そうなると、そこは石井の土俵、

立ち上がって同じ技を返していきます。
石井vs柴田@20160104~47

相手の土俵に乗ってなお、

妥協しないのも柴田の神髄。

胸を突き出して『打って来い』アピールです。
石井vs柴田@20160104~48

決してスカさない二人、

石井は腰の入った逆水平を追撃!
石井vs柴田@20160104~49

さらに一発、もう一発!
石井vs柴田@20160104~50

後方のレッドシューズ海野レフェリーの目に映るのは、

石井の師である天龍源一郎の幻影でしょうか?

more...

tag : 柴田勝頼 石井智宏 NEVER無差別級

紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード