FC2ブログ

闘いの学び舎~6時限目~(1988)

はい! 席に早く着いて下さい!

早く早くー!

それじゃあ5時限目の続き始めます!

卍固めの応酬から、

アントニオ猪木藤波辰巳の両者が、

互いにキャンバスに膝を付くと、

試合時間は遂に40分を経過しました。
両者蓄積したダメージでダウン

猪木、藤波の順にゆっくり立ち上がると、

解説の山本小鉄さんはある異変に気が付きます。

小鉄さん
「顔色ですね、藤波選手はですね、少し紅潮してますけど。猪木選手は少ーし蒼白になってますね」

先に立ったのは猪木

前を見て視線を外さない藤波に対して、

確かにややうつむき加減の猪木。

小鉄さんはリング上における、

選手のこういう顔色や肌艶を見逃さなかったですよね。
静から一気に動へ

しかしながら! この顔色をも猪木のフェイントなのか?

突如ハイトップにシフトチェンジしたかの様に、

猪木は張り手のワンツーフックを放ちます!
張り手のワンツーフック連発

とにかくガムシャラにワンツー! ワンツー!
打つべし打つべし!

的確に藤波の顔面を連打していきます。
ガンガン打っても、

が! 藤波は仁王様の様に揺るがないどころか、

顔と胸を突き出して前に出て来ました!
藤波は前に出る、

その顔にはこう書いてあります。

『もうアンタにハッパをかけられる立場じゃないんだ! わかって下さい!!』

more...

tag : アントニオ猪木 藤波辰巳 IWGP 山本小鉄 古舘伊知郎 みのる

紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード