FC2ブログ

欠場の挨拶(1995)

明日、5月1日の夜

札幌市内某居酒屋で、

丸一年ぶりにジョーカー ナリさんを迎えて1972サミットを開催致します!!

それにつきまして本日は、

紫レガより一言ご挨拶があります。
高田欠場挨拶1

ざわざわざわざわ…
高田欠場挨拶2

「えー当日は、仕事で会議を抜けられず、欠場せざるを得なくなりました。申し訳ないです」
高田欠場挨拶3

ざわざわざわざわ…

more...

tag : 高田延彦 グレーテスト1972

つぶやきピロートーク20180429

無念!

今日、新日の熊本大会生中継だったんだ!?

完全に見落としてしまい、

尚且つ録画予約もしていなかった!!

more...

tag : 橋本真也 高田延彦 IWGP

空前絶後の大ヒール~side A~(1992)

皆さん、UWF史上最高のヒールと言ったら誰を思い浮かべます?

Uのリングにおいては凶器や場外乱闘はありませんからね、

故意の反則=失格負け、という部分もありますし。

しかし反則とかいう概念を超越した、

スーパーナチュラルヒールは確かに存在しました。

その男の名は“第60代横綱”の北尾光司です。
空拳道・北尾光司の入場

彼のUWF登場は本当に突然のことで、

プロレス界を騒然とさせましたね。

迎え撃ったのは現在『ワールドプロレスリング』解説者の山崎一夫
山崎一夫の入場

1992年5.8 横浜アリーナ

山崎一夫vs北尾光司
を振り返りましょう。
山崎一夫vs北尾光司

この日はUインターにとって旗揚げ以来2度目のビッグマッチで、

メインとセミに『格闘技世界一決定戦』を控えて(参照:オーバー・ザ・シュート【7発の殺人橋】~前編~同~後編~完成形の方向への咆哮)、

セミ前に組まれたカードとしては、

余りにもインパクトの強いマッチアップでした。

2つの団体でトラブルを巻き起こした北尾が、

リングに上がるという事だけで大きなスキャンダルでしたが、

それがUWFとなれば、もう究極のミスマッチ。

ここら辺りはブッカー宮戸優光の面目躍如でした(参照:10月最後の夜に…カタルシスを)。

試合前のレフェリーチェックから山崎の眼光が、

真っ直ぐに北尾を睨み付けたままゴングは鳴り響きました。

more...

tag : 山崎一夫 北尾光司 てつ

今夜ハートで 抱きしめてくれ くたびれた魂を

あの日から4か月が経ち、

私のプライベートもやや余裕が戻ってきました。

久々に“あの声”が聴きたくなってきたなぁ、と。
HOUND DOG002

そうです、HOUND DOGの歌声です。

季節も春真っ只中、

こんな時季には春らしい曲調でスカッと行きましょうか。
HOUND DOG003

まずは『ff』でブレイクする2年前の名曲から、

若き日の大友康平の声が心地良いです。

more...

tag : HOUNDDOG

Boys In The Street(1982)

先だって『レッスルマニア34』でのWWE選手権初挑戦は、

失敗に終わったShinsuke Nakamuraですが、

まさかまさかの人気絶頂からのヒールターン、

さらにサイケデリック方向へ振り切り、と急展開ですね。
WWE20180417のShinsuke

WWE=かつてのWWF王座といえば、

そうそう日本人が挑戦出来る代物ではありませんでした。

実際にそのベルトを腰に巻いたのは、

アントニオ猪木ただ一人。
猪木WWF奪取3

実に4度目の挑戦にして偉業達成でしたが、

WWEの公式記録には残っていないんですよね。

そしてもう一人、WWFに縁深い日本人が、

第3代、第5代WWFジュニアヘビー級王者だった、

“炎の飛龍”藤波辰巳です。
舟橋アナのインタビューに答える新王者

藤波がWWFヘビーに初挑戦したのは、

1982年1.1 後楽園ホールでの、

飛龍十番勝負第一戦
ヘビー級転向直後の藤波

“ニューヨークの若き帝王”ボブ・バックランドを相手に、

まさしくヘビー級転向最初の大一番でした。
迎え撃つ王者バックランド

今夜はWWFヘビー級選手権試合

ボブ・バックランドvs藤波辰巳
を振り返りましょう。

立ち上がり、バックランドは片足タックルに行きますが、
最初の仕掛けはボブの片足タックル

藤波がロープ際に後退すると、

すぐにクリーンブレイク。
ロープサイドでクリーンブレイク

選手権らしい静かなスタートとなりました。

more...

tag : ボブ・バックランド 藤波辰巳 中邑真輔 ブルーノ・サンマルチノ WWWF~WWF~WWE

4000円のVIP席で初大日本、初鈴木秀樹

2018年4.15の夜は小雨の降る中、

仕事終わりにススキノへ直行。

…と言ってもアッチの方やソッチの方じゃないですよ。

行き先はススキノ・マルスジム

その目的は『一騎当千~STRONG CLIMB~』優勝決定戦の観戦です。
大日本2018.4.15一騎当千ポスター

日曜の夜とあってススキノの街も静か。

初めて訪れる会場ですが、

全く土地勘がなく方向音痴の私にとっちゃ、

目印はこれしかない。


うん、間違いないな。

ロビー(?)から階段を昇って行くと、

どんどん嗅ぎ慣れたニオイがしてきました。

恐らく私が世界中で最も好きな空気のニオイが。


もぎりを通過して中に入ると、

物販スペースと飲食の売店の間を通リ抜けます。

ビール、チューハイ、ヤキソバ、タコヤキ…本当のプロレス会場の風景。

そして歓声が聴こえる会場にINです。

more...

tag : 鈴木秀樹 橋本大地 伊東竜二 アブドーラ・小林 関本大介 豊田真奈美 一騎当千 BJW世界ストロングヘビー

一蓮托生の真実

『Gスピリッツ』の最新号を買って帰って来ました。


前号の国際プロレス(参照:2018年1月19日以降の紫レガと国際プロ)に続いて、

崩壊した団体ジャパン・プロレス(実はまだ会社は残っているらしい)の特集。


巻頭のインタビューが谷津嘉章だったので、

ちょっと買うのやめよっかな~と思いましたが、

買って来て、読んでみて、

これは正解でした。

more...

tag : 長州力 谷津嘉章 全日本プロレス

つぶやきピロートーク20180414Ⅱ

鈴木秀樹勝った!

反対側は橋本大地!

最高のメインで大日初観戦を迎える。

あとはどのタイミングで仕事を切り上げられるか!

それだけだ!!

野村卓矢も観たいが…

つぶやきピロートーク20180414

昨日、鈴木秀樹は新札幌にいたんだ…。

同じ時間に我が家も厚別の焼肉屋にいた。

ニアミスか。

今日、絶対勝って明日はメインで初の生秀樹!

楽しみにしてます!

頑張れー!!

10年目の靴トーーク

休日の散歩道、

ふきのとうに春の訪れを感じました。


先週、きれいな桜を見たばかり(参照:闘魂の火種を携え20周年の昨日)だったのですが、

こっちはまだまだ寒いですね。

耳には心地の良いプロレストークです。

 真夜中のハーリー&レイス|AM1422kHzラジオ日本 より
4/1 vs 小栗修(KOUDOU SHOES)※ Podcastです。
小栗修@真夜中のハーリー&レイス

小栗さん
「三沢さんがいなければ、今この仕事はやっていないので。本当に三沢さんがいればこその今日があるという形ですよね」


挑戦者、KONDOU SHOES代表・小栗修さんのお話、鬼の様に面白いです!!

2代目タイガーのマスクから始まった三沢光晴との縁と、

小栗さんのコスチューム製作の歴史、

これが実に奥深い世界観なのです。
「何してん、何してん…」

三沢が素顔に戻って以降もコスチューム等を手掛け、

会場やテレビのライティング、雑誌グラビアでの写真映え、

それら試行錯誤しながら幾度もマイナーチェンジを重ね、

最後の最期まで添い遂げた数々のエピソード。
精も根も尽きる闘い

中でも私の場合はリングシューズに関する部分が、

最も興味深く聴き入った箇所でした。

9年半ぶり(参照:靴トーーク)に靴の事を掘り下げましょう。
猪木のリングシューズ

more...

tag : アントニオ猪木 三沢光晴 小橋建太 オカダ・カズチカ 小栗修 近藤吉 清野茂樹

つぶやきピロートーク20180409

今日という日は、

アメリカという大国で、

日本人がトップニュースに出まくる日。

昼はShohei Ohtani

夜はShinsuke Nakamura

tag : 中邑真輔 大谷翔平

Promise Of Reunion~後編~(2016)

さあ、『レッスルマニア34』もいよいよ明日。

ノンストップの攻防戦もいよいよ佳境に入りますよ!

中編からの続きです。

やっとの思いでボマイェをヒットさせた中邑真輔ですが、

自身の負ったダメージも想像以上に深く、

すぐにAJスタイルズへの追撃に出る事が出来ません。
中邑vsAJ92

結局、両者同時に起き上がると、

足を止めてのエルボー合戦が始まりました。
中邑vsAJ93

互いに10発以上打ち合ったところで、

中邑が得意の打撃コンビネーションに行ったところを、
中邑vsAJ94

AJは掻い潜ってバックに回ると、

一気にスタイルズバスター!!
中邑vsAJ95

すぐさまエビに固めますが、

中邑はカウント2でキックアウト!
中邑vsAJ96

ここからは消耗戦の様相も呈してきました。

再びエルボーの打ち合いから、

AJの打撃コンボ、中邑のキックコンビも飛び出しますが、
中邑vsAJ97

思い切ってカカト落としを繰り出したところで、

AJはかわすと同時に、
中邑vsAJ98

オーバーヘッドキック! いわゆるペレキック!!
中邑vsAJ99

後頭部に食いながらも、

中邑はショートレンジからダッシュすると、

出ました! 右からのボマイェ!!
中邑vsAJ100

そもそも右がオリジナルバージョンなのですが、

右で打つ時というのは本当の意味で、

特別な試合だけですからね。

more...

tag : 中邑真輔 AJスタイルズ IWGPインタコンチ WWWF~WWF~WWE

Promise Of Reunion~中編~(2016)

さて、前編からの続きです。
中邑vsAJ40

ちょっと最初に書いておきたいのですが、

いつもご覧頂いてる方にはご承知の通り、

当ブログにおいては新日本プロレスのカテゴリのみ、

10年代ごとに分けていますよね?

でも2000年以降は15年を区切りにしています。

理由はなぜか?

2000年以降の新日のターニングポイントは、

この日の最後の3試合だったと思うからなのです(参照:2016年のイッテンヨンをPPVで観た)。

ちなみに今年の春の新日の目玉も、

この日のメインと同一カードなんですよねぇ…。

試合に戻りましょう。

AJスタイルズの硬軟織り交ぜた攻撃を、

王者である中邑真輔は凌いでいきながら、

徐々に得意の膝をぶち込み始めます。
中邑vsAJ41

AJも負けじと強烈なエルボーバット、
中邑vsAJ42

ここから互いにエルボーを打ち合いながら、

コーナー対角線の攻防を挟みつつ、
中邑vsAJ43

再びエルボーの打ち合いに。
中邑vsAJ44

一転して投げを狙ったAJですが、

それを読んでた中邑は後方に着地を決めての、
中邑vsAJ45

more...

tag : 中邑真輔 AJスタイルズ IWGPインタコンチ WWWF~WWF~WWE

Promise Of Reunion~前編~(2016)

2018年4.8(日本時間4.9)にニューオーリンズのメルセデス・ベンツ・スーパードームで開催される、

世界最大、年間最大のプロレスイベント『レッスルマニア34』。

その中でも再注目カードとしてマッチアップされているのが、

WWE選手権試合で行なわれる、

AJ Styles vs Shinsuke Nakamura
20180323AJ‐Nakamura

この一戦が実現していたのは2年前、

日本のプロレス界年間最大イベント、

2016年1.4 東京ドーム(参照:2016年のイッテンヨンをPPVで観た)における、

IWGPインターコンチネンタル選手権試合でした。

ここで振り返っておきましょう、

中邑真輔vsAJスタイルズです。
中邑vsAJ1

じっくり行きますよー。

more...

tag : 中邑真輔 AJスタイルズ IWGPインタコンチ WWWF~WWF~WWE

闘魂の火種を携え20周年の昨日

あの日からもう20年経ったんですね…。
最後の勝ち名乗りに大歓声

 神と信者たちへの劣等感

 今日という日


昨日まさしく丸20年の節目、ホテルオークラで、

アントニオ猪木引退20周年パーティ』が開催されました。

 東スポWeb より
猪木氏が8・31「INOKI ISM.3」開催を発表!

“燃える闘魂”アントニオ猪木参院議員(75)が、1998年の引退試合(東京ドーム)からちょうど20年がたった4日、都内で会見を行い「INOKI ISM.3」(8月31日、東京・大田区総合体育館)の開催を発表した。

日本とブラジルの友好を記念した大会で、総合格闘技「5対5国別対抗戦」のほか、プロレスも2試合が予定されている。日本側監督を藤原喜明(68)、ブラジル側監督をヴァリッジ・イズマイウ(50)が務める。

大会プロデュサーの猪木氏は「力道山師匠のように、世界に向けて発信していければ」と意気込んだ。


いつまでも元気ですよねぇ~、脱帽です。

…という訳で実は私も行って来ました!!


more...

tag : アントニオ猪木 東京 東京スカイツリー

紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード