破壊王まかりとおる!~後編~(1993)

外の雪を融かしてしまいそうな大声援の中、

前編から続いてまいりました。

武藤敬司橋本真也野上彰の連続エルボードロップに、
雪の札幌橋本天龍初遭遇35

天龍源一郎も面食らいますが、

すぐに体勢を整えての逆水平チョップ、
雪の札幌橋本天龍初遭遇36

ここら辺りはさすがですよね。

さらに自らロープへ走ると、

レフトハンドからのラリアート。
雪の札幌橋本天龍初遭遇37

代わった阿修羅・原もヒットマン・ラリアート!!
雪の札幌橋本天龍初遭遇38

この当時の阿修羅については、

技と言ったら頭突き、チョップ、タックル、そしてラリアート、

それくらいしかないんですよ。

でもどこにもしょっぱさはないんです、

なぜなら、そこに“魂”が込められていたからですね。

容易にヘッドロックに来たところを逃さず、

橋本もバックドロップで投げ切ってみせます。
雪の札幌橋本天龍初遭遇39

武藤にスイッチすると改めてフラッシング・エルボー!!
雪の札幌橋本天龍初遭遇40

これ映像を止めても、

武藤の姿が捕えられませんね~。

more...

tag : 武藤敬司 橋本真也 野上彰 天龍源一郎 阿修羅・原 石川敬士 WAR

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード