FC2ブログ

日米“象徴”会談か?

昨年からプロレス界での大きなニュースと言えば、

名選手たちの訃報ばかりでした。

しかし久々…本当に久しぶりの明るい話題です。

猪木殿堂入り@WWE公式
 kamipro.com より
「元気があれば殿堂入りできる」猪木、日本人初のWWE殿堂入り

猪木は現地時間3月27日には米国アリゾナ州フェニックス Dodge Theatreで行なわれる殿堂入り式典に参加することになり、プレゼンターは往年のライバルでもあるスタン・ハンセン氏が務めることも決定している。

ビンス・マクマホンWWE会長兼CEO
「アントニオ猪木氏は、日本そして世界におけるプロフェッショナル・レスリングの地位を高めたパイオニアです。50年にも渡るそのキャリアの中で猪木氏は、全ての素養を兼ね備えた選手そしてプロモーターとしてさまざまな成功を成し遂げ、文化の象徴となりました。ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンから東京の武道館まで、猪木氏はその類まれなる技術で世界中のファンから称賛を得てきました。WWEは、プロレス史においてもっとも崇拝され、もっとも尊敬されてきた猪木氏にこの名誉を授与できることを大変誇りに思います」

猪木
「元気ですか~! 元気があれば何でも出来る!! 元気があれば殿堂入りできる!! この度は、多くの先輩、ライバルたちがいるWWEの殿堂入りということで、あらためてデビューから50周年、プロレスの世界で活躍できたことに感謝したいと思います」


WWEの殿堂は、

以前、日刊H.Tさんの記事(参照:「レッスルマニア25」 ジェリコvsWWEレジェンド&ミッキー・ローク  【前編】)を読ませて頂いて知っていたんですが、

改めてwikiなんかで調べると、そうそうたるメンバーですね(参照:WWE殿堂)。

そしてワクワクするのは、

世界最大のプロレスイベントである『レッスル・マニア』に、

猪木が登場するシチュエーション!!

これアカデミー賞とか、グラミー賞と同じ意味があると思います。

more...

tag : アントニオ猪木 ビンス・マクマホン フランク・モンティ ボビー・ダンカン WWF WWE

紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード