2017.10.15RIZIN福岡大会を地上波で観た~神がかり夜明け前~

『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント 1st ROUND -秋の陣-』(長っ!)を、

本日、地上波で観た訳ですが、

…やられました!!

圧倒された次第です!!

気が付いた時には日本格闘技界に、

何人も天才がいたという。
RIZINロゴ

more...

tag : RENA 那須川天心 藤田大和 山本アーセン

RIZINバンタム級トーナメント1stROUNDを地上波で観た

本日、7.30 さいたまスーパーアリーナで行なわれた、

『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-』を、

地上波で観戦しました。

とかくジャパニーズMMAにはドラマがあるなぁ…と感じつつ、

ちょっとだけ綴らせてもらいます。
RIZIN20170730~2

more...

tag : 高田延彦 桜庭和志 所英男 堀口恭司 北岡悟

紫のレガシー

先日行われたRIZINの記者会見。
RIZIN2017.4.16横浜ポスター

4.16 横浜アリーナでの『RIZIN 2017 in YOKOHAMA』対戦カード発表を中心に、

今年の大会スケジュールが、

大まかながら読み上げられました。

 RIZIN FF 公式 より
4.16『RIZIN 2017 in YOKOHAMA』記者会見 川尻達也、才賀紀左衛門、那須川天心、RENAらの参戦決定!

今年は5大会の開催を予定しており、4月16日(日)〈横浜アリーナ〉、7月30日(日)〈さいたまスーパーアリーナ〉。
そして、9月末から10月に予定されている大会では、昨年に続きグランプリを開催。世界初の試みとなる男子と女子のトーナメントをそれぞれ開催することが発表された。
9月末から10月に1回戦、年末に2回戦~決勝戦を行なう。階級については男女ともにまだ決定はされておらず、3月上旬までには階級が発表される予定となっている。


やはり例年の如く軸となるのはGPなんですね。

かつてのPRIDE全盛期の様なワンマッチ主導で、

満を持してGPに打って出るスタイルでは、

今のご時世難しいんでしょうね…。

それよりも私の心がざわめいたのが、

榊原信行実行委員長のこの一言です。

more...

tag : 高田延彦 ヒクソン・グレイシー 田村潔司 クロン・グレイシー

さらば愛しき危険たちよ(2015)

あの日から丸一年ですか。

そして今年も今日と明後日に、

RIZINは開催されます。

日本における総合格闘技のレジェンド、

桜庭和志が残した、

現時点において“最後の作品”。
桜庭父子の会話1

4年3か月ぶりにMMAのリングに上がった桜庭は、

死を覚悟したうえで、
桜庭父子の会話2

青木真也の前に立ちました。
“アジア最強の寝技師”青木真也

緊張から来ていたのか、

入場時の表情には精気がなく、

むしろ気だるそうに見えます。

それもそのはず、

青木に合わせてウェイトを77.6キロまで落としていました。
“帰って来たIQレスラー”桜庭和志

あの日を思い出しながら(参照:RIZINを地上波で観た)、

2015年12.29 さいたまスーパーアリーナ

RIZIN~SARABAの宴~

桜庭和志vs青木真也
を振り返ります。
桜庭和志vs青木真也

more...

地上波でRIZIN GP2016開幕戦を観た

帰宅後、愛犬の散歩を済ませ、

夕食を摂りながら、

『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND PRIX 2016開幕戦』を観ました。

完全なる私見ですけども、

文句なしに面白かったのはアーセンvs才賀、

最もピリピリしたのは所vsクロン、

他流試合の醍醐味感じたのは美憂vsRENA、

一番つまらなかったのは藤田vs把瑠都です。

more...

tag : 藤田和之

某動画サイトでRIZINのダブルバウトを観た

先日、PPV観戦をパスした、

2016年4.17 日本ガイシホールで開催された、

RIZIN.1の第10試合、
RIZIN.1のグラップリングダブルバウト1

グラップリングダブルバウト 15分3本勝負

桜庭和志、所英男vsヴァンダレイ・シウバ、田村潔司
を、

観る事が出来ました。
RIZIN.1のグラップリングダブルバウト2

動画は煽りVもなく、

韓国版(?)でしたので髙田延彦の解説も聞けませんでしたが、
RIZIN.1のグラップリングダブルバウト3

試合はフルに観れましたので、

ざっくりと感じた事を書いておきます。
RIZIN.1のグラップリングダブルバウト4

先発は桜庭和志ヴァンダレイ・シウバ

グラップリングルールながら、実に13年ぶりに肌を合わせます。
RIZIN.1のグラップリングダブルバウト5

シウバは何度も首相撲を仕掛けていき、

桜庭のローシングルを切った直後、

思わず寸止めの膝蹴り!!
RIZIN.1のグラップリングダブルバウト6

これには桜庭もシウバを指差し苦笑、

シウバも思わず笑いがこぼれます。
RIZIN.1のグラップリングダブルバウト7

ん~…この試合のモチベーションは“勝つ事”じゃないんですね…。

more...

tag : 田村潔司 桜庭和志 ヴァンダレイ・シウバ 所英男

月と太陽、ふたたび昇る

つくづく思い知りました。

田村潔司のファンでいるという事は、

次々と裏切られていく楽しさを共有する事だと。

3.25の巌流島で完敗を喫して(参照:タムちゃん、ここからだ!)から僅か23日後、

4.17 日本ガイシホールで開催される『RIZIN.1』に、

まさか!? の参戦が決定しました。

その傍らにはヴァンダレイ・シウバが、
シウバvs田村2

そして対角線には桜庭和志がいるというシチュエーションです。
タムサクアニメ

記者会見の報道を読んでみましょうか。

 eFight より
20160401RIZIN記者会見1
■【RIZIN】田村潔司が出場、シウバとタッグ組み桜庭&所と対戦

■【RIZIN】田村潔司、顔面骨折での強行出場

■【RIZIN】高田延彦、田村潔司の参戦をハグで歓迎

■【RIZIN】田村、再戦する桜庭について「何とも思っていない」

■【RIZIN】ダブルバウトルールは三本勝負の案も


記事中で気になった部分を抜粋するなら、

まずはこの場面でしょう。

more...

tag : 高田延彦 田村潔司 桜庭和志 榊原信行

RIZINを地上波で観た

少し落ち着いてきたので、

二言三言、書いて寝ます。

オープニング、高田延彦

文句なしにかっこ良かった。

肉体の充実もUインター時のそれに見えたくらい。

テレビに出て大きな声で、

面白い事を言ってるタレントさんの時の顔じゃなく、

リング上の高田は最高に光ってる。

そして「サク!!」って呼んだね。

more...

tag : 高田延彦 桜庭和志

RIZIN前夜

いよいよ明日に迫って来ました。

『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015』。

年末格闘技の復活!!

とはいえ世間的には「今さら」的な意見が目につきます。

かくいう私も…繰り返しますが、

桜庭和志MMA復帰戦以外、

さほど興味がないんですよ。

そんな中での前日計量です。

 eFight より
桜庭、青木計量パス
【RIZIN】橋本マナミ興奮、桜庭&青木共に計量クリアー

メインイベント(78kg契約)で対戦する桜庭和志(フリー)は77.6kg、青木真也(Evolve MMA)は77.0kgで計量を一発クリアーし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。桜庭は時折笑顔を見せたのに対し、青木は終始険しい表情のまま計量を終えた。


まずね…この画像見るだけで、

ゾックゾクきませんか?

高田延彦が桜庭の顔を見つめてるんですよ!!

more...

tag : 桜庭和志 青木真也 高田延彦 グレーテスト1972

Are You Ready?

RIZINの放送メディアの概要が見えてきましたね。
RIZIN記者会見1

まずフジテレビ系列による地上波放送、

 RIZIN FF公式 より
放送概要

■フジテレビ

タイトル:格闘技世界一決定戦!RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015(仮)

放送:2015年12月29日(火)後9時~後11時13分

タイトル:ニッポンの大晦日!格闘技RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015(仮)

放送:2015年12月31日(木)後7時~後11時45分


遂に総合格闘技が、

大晦日の日本のお茶の間に帰って来る訳です。

嬉しい限りです。

さらにはCS、ネットにおいては生中継がある様ですね。

more...

tag : 高田延彦 桜庭和志

SARABAの宴?

本日20:00のフジテレビ『ダウンタウンなう』において、

高田延彦RIZIN FF統括本部長の口から、

衝撃の追加カードが発表されました。

それがボブ・サップvs曙のリマッチです。

これは衝撃か? はたまた笑劇なのか…?

いずれにしても視聴率獲りの切り札投入です。

さてそのRIZINの公式サイトを覗いてみると、

青木真也とMMA復帰の大一番に臨む、

桜庭和志のインタビューがありましたので、

短く語られた言葉の中から、

その決意を読み込もうかと思います。

more...

tag : 桜庭和志 PRIDE 新日本プロレス2000~

運命の握手

日本において総合格闘技が、

初めてメジャーシーンに躍り出たあの日(参照:顔を見る、感情を見る。第一歩高田の涙高田の耳打ち、田村の涙)から、

18年が経過して二人が再会するなど、

夢にも思いませんでした。
高田とヒクソンの握手2

 eFight より
【RIZIN】幻の桜庭和志vsヒクソン実現へ、高田延彦と3度目の対戦も

12月29日(火)・31日(木)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN FIGHTING ワールド GRAND-PRIX 2015』の記者会見が、11月8日(月)都内にて行われた。

この会見には、1997年10月11日に開催された『PRIDE.1』、1998年10月11日に開催された『PRIDE.4』で対戦した高田延彦RIZIN統括本部長と“400戦無敗の男”ヒクソン・グレイシーが出席。

(略)

PRIDEの始まりとなった高田延彦RIZIN統括本部長とヒクソン3度目の対戦について、「見たいですか? 見たいとの声があればどこまでも2人を口説きます」という。


高田延彦ヒクソン・グレイシー

PRIDEの魂を継ぐRIZINという場において、

“運命の握手”を果たしました。
高田ヒクソン初戦

more...

tag : 高田延彦 ヒクソン・グレイシー PRIDE UWFインターナショナル

大晦日に格闘技が帰って来る

早目の帰宅後、

『大晦日格闘技復活』の記者会見を視聴しました。

 大晦日格闘技復活

日本の大晦日に、

格闘技が帰って来る訳です。
RIZIN記者会見1

ただ、

more...

tag : 高田延彦 桜庭和志

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード