〆の一杯

極々一部の方々にご好評頂きましたラーメン記事も、

今回で一先ず区切りとさせてもらいます。

〆に相応しいのは、最初の一杯と同じく(参照:いつまでも変わらぬ味を)、

私にとって青春という名のラーメン、

『らい久』です。
らい久

そして最後の一杯はもちろん、
ラーメン02

“バターみそラーメン”であります。
らい久

more...

スポンサーサイト

tag : らい久 バターみそラーメン

胃の中が帰郷

“とんこつ”から一夜明け、

北海道の味噌ラーメン、

その原点の味に帰りましょう。

一年ぶりに『かっ平』(参照:THE ROOTS OF 味噌)です。
かつ平2~6

連日の500円設定でコスパ充実です(笑)。
かっ平3

今日はノーマルな“みそ”ではなく、

“鉄火麺”です。
かつ平2~1

鉄仮面じゃないですよ。


more...

tag : かっ平 鉄火麺

胃の中の九州

九州。

今、私の中での“ホットワード第1位”であります。

先週のサミットの1次会場も九州料理(参照:1972サミット2015秋~アントキノプロレス少年タチ~)、

そして何よりも九州は美人だらけ!!

この曲を聞いて決めました。


そうだ! とんこつラーメン食お!!

夏にオープンして間もない店がある?

そこ行こ! そこ!!

江別朝日町『かいちゃん』です。
かいちゃん1

ここの店、夜は居酒屋でして、

九州メニューが並びます。
かいちゃん3

焼酎の瓶もいろいろと並んでいますね~。

で、昼のメニューは“九州とんこつラーメン”。
かいちゃん2

ど~ん! と来たばい!!
かいちゃん4

more...

tag : かいちゃん 九州とんこつラーメン

♪男の旅は一人旅

実は昨夜、サミットがありまして。

いつもそれなりの量、呑むのですが、

不思議と翌日に残らないんですよね。
1972サミット2015秋1

楽しい酒は二日酔いと無縁なのです。

例によって今日は仕事だったんですけど、

午前中から快調に進み、

昼は出先の『ラーメンの丸福 一番星』へ。
一番星1

ここ、11ヶ月前に食べた『桃太郎本店』(参照:昼と夜のあいだに…プチサミット)のすぐ近くにある、

一見、タマネギ倉庫的なたたずまいの名店です。
一番星2

“ジャンラーメン”行こうかな~、と思いましたが、
一番星3

無難に“みそラーメン”にしときました。
一番星4

more...

tag : ラーメンの丸福一番星 みそラーメン

湯の中ひとり

今日は残ってた9月の休日分を消化。

深まる秋、気持ちいい青空の下、

午前中は愛犬とのお散歩です。
愛犬との秋2015~1

ポカポカ陽気で気持ちいいね。
愛犬との秋2015~2

ママと子レガは午後から、

4日遅れのハロウィンパーティーへ。

私は一人『岩見沢天然温泉 ゆらら』へ。
ゆらら1

入浴前の腹ごしらえはラーメンです(笑)。
ゆらら6

“特製白味噌ラーメン”をバスン!!
ゆらら2

more...

tag : 天然温泉岩見沢ゆらら 特製白味噌ラーメン

久楽ッシャー・リソワスキー

秋晴れの下、

ちょうど4か月ぶりに『北海道らーめん奥原流 久楽 江別店』へ。
20151028久楽8

これまで違う麺を食べてきました(参照:アルティメット・久楽ッシュ久楽ッシュ・ボーイ)が、

ここのエース、じつは“味噌”なんですよ。
20151028久楽1

秋らしい限定メニューを横目に、
20151028久楽2

“白味噌らーめん”です。
20151028久楽3

more...

tag : 北海道らーめん奥原流久楽江別店 白味噌らーめん

モンゴリアン・ソルト

徐々に寒くなってきました。

昼前、仕事でススキノへ行きまして、

近いところで食べようかと、
鴇の家1

『鴇の家』へ入店。
鴇の家2

メニューを見ると、わざわざ○印が。
鴇の家3

「探してさがした、選んでえらんだ、いのちの味」、
鴇の家4

ここはもちろん中国・内モンゴル自治区ジランタイ産の湖塩を使用した、

“しおラーメン”でしょう。
鴇の家5

more...

tag : 鴇の家 しおラーメン

キラキラきらら

地道に継続してきたこのラーメン記事も、

気が付けばお陰様で一周年を迎えました。

今日のお店は南幌町『南幌らーめん きらら』です。
きらら1

農村地域に佇むここは、

かの“ミシュラン”にも掲載されたというお店なのです。
きらら2

注文したのは名物“キャベツキムチらーめん”ですよ。
きらら3

more...

tag : 南幌らーめんきらら キャベツキムチらーめん

♪打ち出の小槌なくても

♪おーにたいじっ、鬼退治っ

…という事で、

久々に行って来ました『桃太郎』、
桃太郎あいの里1

今回は『あいの里店』へ。
桃太郎あいの里2

ほぼ10か月ぶり(参照:昼と夜のあいだに…プチサミット)の注文は、
桃太郎あいの里3

“正油ラーメン”で行ってみました。
桃太郎あいの里4

more...

tag : 桃太郎 正油ラーメン

『いしい』だけにガツンと

12号線を使って札幌中心街に向かうなんて、

何年ぶりだろう?

ならば知らない店に入ってみよう、と…、

白石区本通の『札幌らーめん いしい』へIN。
いしい1

一見、見落としてしまいそうな小さな店構えですが、

こういう店が美味しかったりするんですよ。

いくつかの“おすすめ”をスルーして、
いしい2

今日の気分は壁に貼られていました。
いしい3

“醤油つけめん”です。
いしい4

more...

tag : 札幌らーめんいしい 醤油つけめん

♪やっぱり俺は札幌ラーメンがいいや

トンコツ並びにちゃんぽんが、

私には合わない事を思い知った翌日、

『銀波露』へ行って来ました。
銀波露塩1

このシリーズに於いて最多紹介数を誇るお店です。

季節ごとのメニュー、今は“新時代個性派 味噌つけ麺”との事。
銀波露塩2

ゴーダチーズ? どうなんでしょう???

今日は遅い昼食となったので、

あっさり目に行こうかな、と。
しょうゆ10

“塩らぁめん”です。
銀波露塩3

more...

tag : 銀波露 塩らぁめん

麺ドー・ナガサキ

約10か月ぶりに、

江別文京台『キネドール大麻店』へ。
キネドール再1

秋ということもありますので、

ちょっとしたチャレンジ・スピリットを発動しまして、

前回(参照:コラコラ麺答)の“牛トロ麺”と共に2トップに君臨する、

“キネドール特製長崎ちゃんぽん”を注文。
キネドール再2

はい、来ました。
キネドール再3

more...

tag : キネドール大麻店 キネドール特製長崎ちゃんぽん

起きて半畳、寝て一畳

初秋らしい青空の下、

JR江別駅に隣接する『みらいビル』にある『味来横丁』内、
半畳1

『半畳』に行って来ました。
半畳2

少し早い時間に入りましたので、

店内は空いていましたが、

そもそも味来横丁、この店しか入っていないの?…。

半紙に手書きのメニュー表。
半畳3

現在、“仮営業”との事です。
半畳4

総じて安価…“塩”の500円は魅力ですが、

“あたり醤油”を注文しました。
半畳5

more...

tag : 半畳 あたり醤油

味噌であったまる。

昨日の事ですが、

昼間っから札幌は大雨。

仕事で豊平の方へ行きまして、

とにかく寒い…そんな時は麺です。

土砂降りの中、『欅 美園店』へ。
欅1

ここは古くから“味噌ラーメン専門店”がウリですが、

ススキノにある有名店とは、なぜか無関係。
欅2

ところが“醤油”も“塩”もあるんですなぁ。
欅3

でも注文はもちろん“味噌ラーメン”です。
欅4

more...

tag : 欅美園店 味噌ラーメン

火曜の午後、再会する


8月、頑張った自分へのご褒美に、

今日は美味しい麺を、と。

4か月ぶりに『麺や けせらせら』へ(参照:金曜8時、名店に出会う)。
再けせらせら1

前回、心に決めてから、

こんなに長い時間が経ってしまいました。

もちろん今日はこれですよ。
再けせらせら2

“つけ麺(塩)”の“冷たい麺”です。
再けせらせら3

more...

tag : 麺やけせらせら つけ麺(塩)

ゴマ味噌ずい

南幌町の仕事を終え、

遅い昼食に『○仁 南幌店』へIN。
○仁1

南幌ジンギスカンの直売店に隣接して、

“皮つきチャーシュー”を掲げたお店です。
○仁2

シンプルなメニュー構成、

味噌は2種類+1ですね。
○仁3

ここは迷わず、最上段メニューの、

“味噌ラーメン(焙煎味噌)”を注文しました。
○仁4

more...

tag : ○仁南幌店 味噌ラーメン(焙煎味噌)

キム・ドク的うまさ

昨夜はささのっちさん(from @antworks2010)と待ち合わせて、

小雨が降りしきる中、

ささのっちさんが以前から気になっていたという、

『らー麺 とぐち すすきの店』へ。
とぐち1

私自身はまったくの予備知識はなかったのですが、

目的は“(合法的)ブツの取り引き”と“プチサミット”です。

まずは注文を…ほーほートンコツが自慢ね。
とぐち2

よし決めた!
とぐち3

私はプレミアム企画の“漆黒の醤油”を。
とぐち5

ささのっちさんは店の顔である、

“赤味噌味玉ラーメン”です。
とぐち4

more...

tag : とぐち 漆黒の醤油 赤味噌味玉ラーメン フルーツケーキファクトリー

涼む麺


昨日、こちらも30度を上回る猛暑でして、

さすがに食も細ります。

そんな時こそラーメンです。

二か月ぶりに『銀波露』(参照:麺を食べ続けて何が悪い厳選の天然の素材浮気ノススメ)へ。

夏限定のメニュー“涼麺(りゃんめん)”行きましょう。
銀波露2015夏1

例年、気にはなるのですがスルーでした。

今年は太麺・細麺選択可能とのことで、

“和風とんこつ”か?
銀波露2015夏2

“ピリ辛バンバンジー”か?
銀波露2015夏3

答えはこうだ!!

“和風とんこつ”っす!!
銀波露2015夏4

more...

tag : 銀波露 和風とんこつ涼麺

そして、醤油ラーメン

蒸し蒸しする毎日、

まるで蝦夷梅雨ですな。

それでも私は麺を食う。

という事で、月初めに行った『松喜』再訪(参照:道民食、それが味噌ラーメン)。
松喜再訪1

前回、“みそ”を美味しく頂いたので、

今回は“しょうゆラーメン”を。
松喜再訪2

このシリーズを読んで下さっている、

少数派の方にはおなじみですが、

私、実際には醤油派でありまして。

ここの醤油の味は、

more...

tag : 松喜 しょうゆラーメン

久楽ッシュ・ボーイ

暑い…暑い一日でした。

こんな日はツルッと行きましょうよ!!

ちょうど半年ぶりに『北海道らーめん奥原流 久楽 江別店』(参照:アルティメット・久楽ッシュ)へ。
久楽再1

こういう暑い日に敢えて熱いスープも良いのですが、

今日はさすがに…ということで“特選魚介醤油つけ麺”です。
久楽再2

このつけ麺、

お店内ランキングでは堂々の3位入賞。
久楽再8

さあいただきましょう。

more...

tag : 北海道らーめん奥原流久楽江別店 特選魚介醤油つけ麺

BKっちのおすすめ

昨日の事ですが、

前に書いた記事(参照:アイ・ラヴ・サーモン、OK)のコメント欄で、

BKっちに推薦された『麺屋 ふくじゅ』に行ってきました。
ふくじゅ1

ここの場所、

その『赤松』と『綱取物語』(参照:春風に稲妻っ!)とは目と鼻の先。

まさしくラーメン激戦区の通りなのです。
ふくじゅ2

今日も苦手な券売機から、
ふくじゅ3

無難に注文したのはノーマルな、

“醤油ラーメン”でした。
ふくじゅ5

more...

tag : 麺屋ふくじゅ 醤油ラーメン

ドライブ麺

“ドライブイン”という言葉、

昭和を思い出すキーワードですよねぇ。

かつては“道の駅”なんてなかったですから、

小学校時代の見学旅行なんかは、

必ずドライブインでトイレ休憩があったものです。

で、今日はその数少なくなったドライブインの麺を。
まーくうぇい1

当別町の国道275沿いにある、

『ドライブイン まーくうぇい』です。
まーくうぇい7

ラーメン専門店じゃないですから、

当然メニューも豊富です。
まーくうぇい2

定番の“味噌ラーメン”といきましょう。
まーくうぇい3

more...

tag : ドライブインまーくうぇい 味噌ラーメン

道民食、それが味噌ラーメン

あぁ味噌ラーメン食べたいなぁ、と、

昼食に飛び込んだのは、

江別『松喜』
松喜1

メニュー表は壁に並んだこれ。
松喜2

いいですねぇ~、

昭和っすね~。
松喜3

頼んだのはもちろん“みそラーメン”。
松喜4

more...

tag : 松喜 みそラーメン

四半世紀の熱々

今日は休日、あいにくの雨でした。

そんな日は、

43歳、最初の“食す麺”です。
仙龍1

『らい久』(参照:いつまでも変わらぬ味を)同様、

四半世紀に亘って知る店、

『仙龍』へ。
仙龍2

今年に入ってから気が付けば、

券売機が導入されましたが、
仙龍3

今日の麺はラーメンじゃありません。

ここの目玉の一つである、

“チャーメン”…いわゆる“あんかけ焼きそば”です。
仙龍4

more...

tag : 仙龍 チャーメン

浮気ノススメ

さあ!! 今度こそ後編!!

…の前にもう一丁ラーメン行かせて下さい(本当ごめんなさい)。

前日の後悔を取り戻すべく、

行き慣れた『銀波露』へ。
銀波露Ⅲ1

といってもこのラーメン記事始めてからは、

めっきり行く回数も減り、

実に4か月ぶり(参照:麺を食べ続けて何が悪い厳選の天然の素材)。

せっかくVIPカードあるんだし、

たまには大盛り行かせてもらおうか。
銀波露Ⅲ2

で、今日は“味噌らぁめん”で。
銀波露Ⅲ3

前にも書きましたが、

ここでは、私ほぼ醤油オンリーなんですよ。

こういう記事を書いてる以上は浮気も有りでしょう。
銀波露Ⅲ4

さあ、食べますよ。

more...

tag : 銀波露 味噌ラーメン

K点越えず

さあ!! 後編!!

…の前にラーメンです(ごめんなさい)。

『おおくら山 イオン江別店』へ。
おおくら山8

札幌、千歳にもあるチェーン店なのですが、

ここは“とんこつ”と“とりがら”選択可能な、

まさにぃ、スープの二丁拳銃ぅ。
おおくら山1

濃さや麺のかたさも指定可能で、

どちらも「普通に」と告げて、
おおくら山2

今回、“とんこつ醤油”をオーダーしたのですが、
おおくら山3

more...

tag : おおくら山イオン江別店 とんこつ醤油

天空のつけ麺

ああ、久しぶりにラーメン行こうかな、と。

『羅妃焚 江別店』へ。
羅妃焚江別1

ここの本店は岩見沢でして、

その社長が北都プロレスの後援者なんですよね。

だから例年、岩見沢大会には大物レスラーが参戦するんです。

で、今日はイオンの目の前にある江別店へ。
羅妃焚江別2

温かい初夏の日が入る店内、

メニュー表を撮ったのですが見辛い(笑)。
羅妃焚江別4

今日の注文は、
羅妃焚江別3

“つけ麺”です。
羅妃焚江別5

more...

tag : 羅妃焚江別店 つけ麺

アイ・ラヴ・サーモン、OK

前々から行きたかったお店、

『札幌鮭ラーメン 麺匠 赤松』へ行ってきました。
赤松1

大将が矢沢永吉フリークのこの店、

メニュー表にも「ヨロシク」と。
赤松2

流れてるBGMも矢沢一色、

メニュー裏面には“赤松のこだわり”がシャバダバダーっと。
赤松3

店名どおり、ここの特徴は“鮭だし”、

注文したのは“和こく 鮭だし醤油”です。
赤松4

バランスのいい一杯、

中央には鮭フレークが乗ってます。

more...

tag : 札幌鮭ラーメン麺匠赤松 和こく鮭だし醤油

つけるしかなかった

気持ちの良い天気、

環状通沿いの『みのや 美園店』へ。
みのや1

エースは“焙煎味噌”の様ですが、

今日は美園店限定の“特製つけ麺”をオーダー。
みのや2

来ましたよ!
みのや3

more...

tag : みのや美園店 特製つけ麺

黒くつけまくれ

GW真っ盛りですね。

仕事の私は2か月半ぶりに、

厚別区『ラーメン勘助』へ(参照:赤と白と黒)。
勘助再2

今日はツルッといきたくて、

“つけ麺(黒辛味噌)らーめん”を。
勘助再3


more...

tag : ラーメン勘助 つけ麺(黒辛味噌)らーめん

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード