凄いプロレスファン

凄いなぁ…やっぱり。

我が同志である流星仮面二世さんが昨夜、

一挙にUPした新作記事には、

いつもの事ながら脱帽致しました。

 団塊Jrのプロレスファン列伝 より
チャンピオンベルト・ワールド~ロード・オブ・ザ・ベルト パート1~
チャンピオンベルト・ワールド~ロード・オブ・ザ・ベルト パート2~
チャンピオンベルト・ワールド~ロード・オブ・ザ・ベルト パート3~


まさに『ベルトの道』!!
2本のインターヘビーベルト@流星さん

是非皆さんご一読を!!

ああ…凄いなぁ…やっぱり…。

スポンサーサイト

tag : 流星仮面二世

答えはこうだ…67.9%

皆さん、秋の夜長いかがお過ごしでしょうか?

こんな季節はゆっくりと時間の流れるままに、

美味しいもの食べながら、

好きなお酒でも飲みながらね…、

そうですよ! 流星仮面二世さんの出題の答え合わせですよっ!!

答案は当然、提出済みですよね?

 団塊Jrのプロレスファン列伝 より
団塊Jrのプロレスファン列伝
秋の夜長に

私の答案用紙はちなみにこちらです。

…で解答発表も既に終わっております。

秋の夜長に (解答・1枚目)
流星先生の答え1

秋の夜長に (解答・2枚目)
流星先生の答え2

赤ペン片手に早速行きますよっ!!

more...

tag : 流星仮面二世

LET'S TRY!


大変失礼致しました!!

昨夜は記事作成中に寝落ちしてしまいました。

もうとっくに↓のリンク先を覗かれたかと思いますが、

プロレスファンなら、ぜひチャレンジしてみて下さい!!

流星仮面二世さんが作り上げた渾身のプロレス問題集!!

プロレスファンなら絶対楽しいですよ~!!

問題用紙の最初の方だけピックアップしてみますけど…、

 団塊Jrのプロレスファン列伝 より
団塊Jrのプロレスファン列伝
秋の夜長に

1. 【名】下記にあげるニックネームのレスラー名を答えなさい。

①燃える闘魂
(          )

②和製カーペンティア
(          )

③仮面の魔豹
(          )

④人間風車
(          )

⑤闘う青年将校
(          )

⑥飛鳥仮面
(          )

⑦爆弾小僧
(          )

⑧狂乱の貴公子
(          )

⑨黒い魔神
(          )

⑩スーパーロデオマシーン
(          )

⑪金髪のパンク野郎
(          )

⑫放浪の殺し屋
(          )

⑬黒い呪術師
(          )

⑭入墨獣
(          )

⑮ミズーリの隼
(          )

⑯荒くれ牧童
(          )

⑰ウガンダの大魔神
(          )

⑱喧嘩番長
(          )

⑲流血怪人
(          )

⑳流血大王
(          )


どうですか? わかります?

カンニングは無しですよ!

それからネット検索しながら…とかコズルイ真似もダメよん!!

さぁ!! わかったら、早速やって来~~~ひ!!

tag : 流星仮面二世

THE BLOGER

今一番面白いブロガー、それは駒シバさん

間違いなく。
駒沢シバティストさん(c)

こんなブログを書いてみたい。

たった一度でいいから。

 ~柴田勝頼 未公認応援 ブログ~ 今日のブログ後のテーマは、「○○」です。 より
スーパー・ササダンゴ・マシンが言ったこと

誰がいくら金を落とすとか、マーケティングしたところブームを作るのは女性でコンテンツに金落とすのが女性でとか、いやいや30代~40代で金稼ぎ始めた男がガッツリ金落とすとか、んなことどうでもいいんですよ。
オンナとかナオンとかどうでもいいんですよ。

いっぱい金落とすやつが偉い。
それだけっすよ。

もっと言えばこれからプロレス界が発展してほしいとか、ゴールデンタイム復活してほしいとか全く微塵も思ってないですからね。
私はまったく興味なし。
それは今もこれからも変わらないでしょうね。


この記事読んだとき、

自分の中で忘れかけていた何かが沸々と甦ってきました。

この感覚は今年のG1最終戦で、

柴田勝頼のアレ(参照:テレ朝ch2でG1両国三連戦を観た~後編~)を観た時の気持ち良さと非常に酷似。
柴田に猪木が憑依

more...

tag : 柴田勝頼 駒沢シバティスト

ビッグレスラーでビックリしたー

いつも本当に昭和プロレス少年達の琴線に、

触れまくりの記事をUpし続けて下さる、

流星仮面二世さんのブログ。
団塊Jrのプロレスファン列伝

今回のシリーズがまた素晴らしい。

まぁだまっ~て読んでみてよ(©ゴマシオ)。

 団塊Jrのプロレスファン列伝 より
ゴングを見てみよう

じゃ~週刊プロレスも見てみよう

週刊ゴングと週プロの創刊号プレイバックですが、

これ、それぞれ1984年5月と1983年8月という事で、

時は初代タイガーマスクテリー・ファンクの2大スターがリングを去る激動期。

今読み返しても興味深い記事が並んでおります。

そして記事の最後に流星さんの一言が…。

さあ次回はいよいよ週刊ビッグ・レスラー創刊号で完結!!

いや!!

さすがに週刊ビッグ・レスラー創刊号持ってないので(別冊の創刊号は持ってるんだけどなぁ)

誰かやってくれたらうれしいですね~。


…はい。

これはもう勝手に私に対してのパスだと解釈しまして(笑)、

早速、驚異のデータベース(参照:御大からの宿題33歳の猪木と40歳の猪木、40歳のレガ。)へ行って参りました。

立風書房『週刊ビッグレスラー』創刊号、

1984年9.13号 定価250円です。
週刊ビッグレスラー創刊号1

表紙は意外や意外、“超獣”ブルーザー・ブロディですね。

巻頭カラーはブラディファイトシリーズ開幕戦より、長州力vsボブ・バックランドのシングルマッチ。
週刊ビッグレスラー創刊号2

扉ページの見出しは『さまよえる革命戦士はどこへ…』。

新日離脱間近の長州が主役の様ですが、

開いてみるとなぜかボブ中心の記事。
週刊ビッグレスラー創刊号3

さらにカルガリーマット特集、
週刊ビッグレスラー創刊号4

サニー・トゥー・リバースの雄姿!!…平田淳二ですね。

モノクロに突入すると、

アントニオ猪木不在で行われた、

ブラディファイトシリーズ開幕戦の続きですが、

よ~く見てみると、
週刊ビッグレスラー創刊号6

ん?

more...

tag : 週刊ビッグレスラー

5年ぶりに参戦

私の様な偏向的ブロガーにとっちゃ、

無縁かと思っていたネットプロレス大賞に、

5年ぶりに参戦させて頂きました。

 ネット・プロレス大賞:公式サイト
ネットプロレス大賞2014

レガ大賞をもとにアレンジを加えた投票内容は、

後日、リンク先でご確認頂ければ幸いです。

何よりこの記事を読んで、

今回の投票を決意しました。

 カクトウログ より
ネット・プロレス大賞受付は本日6日(火)まで! 投票最後の訴え~ファンの声を発信してみませんか

ボクなんかはブログを始めた際には、何をどう書けばいいかの基準のようなものがわからなかった。ブラックアイさんを見て衝撃。なるほど一つのニュースに対しても、できる限りの複数の情報源からいったん全体像をとらえ、そのうえで感想を書くのか! 更新は基本は毎日するのか! もちろん正解なんかないのですが、そういうブログに信頼感を感じている自分がいて、ひとつの見本にさせていただきました。

真意を聞いたことはないですが、自身がプロレスを楽しみながらも復興を願って発信されていたと思うし、さまよえるプロレスファンにとっての“話し相手”をブラックアイさんが担ってたと思います。ネットでアクセスすることでライトにプロレスにかかわりを持ち続けられることから、かつてのファンもプロレスファンを完全に辞めずにいさせる役割も果たした可能性もあります。

(略)

そして今、低迷・変革を乗り越えたファンと、「再生期」からの新しいファンが合流し、プロレスが復活しようとしています。昨年は“10年ぶりの新闘魂三銃士対決”も話題になりましたが、レスラーにとってもブロガーにとってもファンにとっても、踏ん張り続けた10年ではなかったでしょうか。

ボクはネット・プロレス大賞をそういう流れの上にあるものだと勝手に位置づけています。ファンが常に“正しい”ことを言うなんでことはありませんし、マニアが発展を阻害するということもあるでしょう。ただ、プロレスラーを奮起させるのは声援にほかならず、プロレスほどファンと向き合うことを求められるジャンルもありません。スポーツ番組やテレビ中継という保証がなく、熱いファンあってこそのプロレス。まとまりないですが、以上のようなことでボクはこの賞を支持し、応援しています。


今やプロレスブロガーの頂点に位置するT.SAKAiさんが、

立ち上げの頃に見本としたのがブラックアイさん

この方たちが居なければ、

数多あるプロレスブログなぞ存在しなかったかも…。

more...

tag : ネットプロレス大賞

UWF再結集の可能性

先日の『UWF三羽烏トークバトル』(参照:ダブルバウト、競技としてのプロレス~前編~)に続いて、

“UWF・オールタイム・2トップ”の前田日明藤原喜明トークバトルが開催されました。
藤原、高田UWF移籍会見

いつもお世話になってるカクトウログT.SAKAiさんが、

詳細な観戦レポートをUpされています。

 カクトウログ より
高田延彦との不仲に言及、山崎一夫とは電撃再会~藤原喜明トークバトルは前高山の記憶とともに【週刊 前田日明】

場所が猪木酒場というアレもあって、

アルコールも入る大人のトークとなった様です。

そこに思わぬサプライズゲスト、

more...

tag : 前田日明 藤原喜明 山崎一夫 旧UWF 新生UWF

HBK博士とレガ助手

長い事プロレスサイトに出入りしてきまして、

知り合った方は星の数ほどいらっしゃいます。

その中で10年以上にわたってお付き合いさせて頂き、

プロレスに対する独特のスタンス…私と真逆のマインドでありながら、

お会いして話せば実に心地よくスイングする。

ご紹介しましょう、

当ブログでも幾多のコメントを寄せて下さる、

グレーテスト1972
でもおなじみ(参照:1972札幌サミット議事録1972北24条サミット交友録~四十路のUWF道場入門~)の、

BKっちこと…ハ.ブ.キさん!!(写真前列中央)
最後にみんなでもう一丁!

…いや元々お会いした当時のHNは、

HBKさんだった訳ですが、

この度、fc2ブログを復活(?)されました。

 妄想旅館3~ハートブレイクホテル
妄想旅館@BKっち

これがまた意表を突いた、

more...

tag : ハ.ブ.キ. グレーテスト1972

プロレスファンブログの星

これまでブログをやっていて、

私自身色々な出会いがあり、

色々な影響を与えて下さった上で、

今日に至っております。

僭越ながら当ブログのが小さなきっかけとなり、

ブログ開設に至った同志の方々もいらっしゃいます。

そんな中で別れもあれば、

新たな出会いもある訳です。

思えばコメントのやり取りの中で、

素晴らしいブログを開設して下さった…、

アステカイザー!! 出て来ぉーーーい!!
ヨダレも出てきた!!

 まつすぐな道でさみしい~プロレス変態ブログ
アステカイザーさん

more...

tag : アステカイザー 駒沢シバティスト u-spirit

GWの2大注目イベント

さて今年もGWに突入しましたが、

例によって例の如く、

私の場合、連休中は仕事です。

そんな日々の中、

4連休初日の今日は、

新日本プロレス福岡大会ですね。

そう、『レスリングどんたく 2014』です。

何を置いてもセミファイナル、

中邑真輔、桜庭和志vsダニエル・グレイシー、ホーレス・グレイシーというタッグマッチ(参照:プロレスの黒帯)以外は、

全く興味が湧いておりません。

どんな試合になるんでしょうね?
遂に実現、中邑vs桜庭!!

そして最終日の5.6にも、

ビッグプログラムが待ち構えております。

more...

tag : 中邑真輔 桜庭和志 流星仮面二世

狂犬ブロガー

先日の記事(参照:素敵な記念日)でご紹介したブログの、

管理人さんである“時の人”駒沢シバティストさんが、

わざわざコメントを下さいました

この“柴田勝頼愛”に満ちた素晴らしいブログ、

改めてご紹介させて頂きます。

 ~柴田勝頼 未公認応援 ブログ~ 今日のブログ後のテーマは、「○○」です。
駒沢シバティストさん(c)

イッテンヨン(参照:レッスルキングダム8PPVを追っかけ再生で観た)以降、

最注目レスラーとなった柴田ですが、

駒沢シバティストさんの様な熱いファンが、

応援ブログを発信しているというのは、

何物にも代えがたい強力なパートナーなのではないでしょうか。

今日現在、開始2ヶ月弱で脅威のハイスパート更新数ですが、

その中でもオススメ記事を私なりにチョイスしてみました。

more...

tag : 柴田勝頼 駒沢シバティスト

なんだろな?

まさに、なぜ?の嵐(by吉沢秋絵)…、

一昨日、昨日と、

これまでにない位の訪問者数がカウントされています。
なんで?

恐らく桜庭記事(参照:桜庭が語ったヌルヌル事件の真相~後編~)なんですが、

今回はカクトウログさんにピックアップされた訳でもなく。

気になってググッてはみたのですが、

特にこれといってヒットもせず。

…あっ! サミット効果(参照:1972北24条サミット交友録~四十路のUWF道場入門~)!?

違うか。

どなたか知ってる方いらっしゃれば、

ぜひ教えて下さい。

とにかく皆さん、多数ご訪問いただき、

ありがとうございます!!

偉大なる先達~カクトウログさん9周年

私がこの【腕ひしぎ逆ブログ】をやるにあたって、

多大な影響を受けているブロガーのお一人が、

本日、開設9周年を迎えました。

 カクトウログ より
カクトウログは10年目に突入いたします~「ブログ開設9周年」&「6年間毎日更新」を達成しました

いつも本当にお世話になっています。

カクトウログさんで記事を紹介された時の、

閲覧者数の伸び具合といったら凄まじいですからね。

more...

tag : カクトウログ 桜庭和志

画像追加報告

あまり画像をUp出来なかった三つの記事に、

ちょっとだけ手を加える事が出来ましたので、

お知らせだけさせて頂きます。

 追悼・ミスターゴング~そのプロレス愛~

 寛至の部屋~前編~

 寛至の部屋~後編~


読んで下さると幸いです。

tag : アントニオ猪木 竹内宏介

追悼・プロレス界の長老

日本プロレス界の長老・菊池孝さんがご逝去されました。

 カクトウログ より
【訃報】プロレス評論家・菊池孝さんが死去/最後のサムライ記者へ関係者から感謝のメッセージ集

2日夜に関係者のブログから広まり、当サイトでもお知らせした菊池孝さんの訃報。リリースが出ましたのでUPさせていただきます。改めて、心からご冥福をお祈りします。

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)とは、細菌が唾液や胃液と共に肺に流れ込んで生じる肺炎のこと。

[週刊プロレスモバイルより抜粋]
プロレス評論家の菊池孝さんが9月1日午前4時46分、東京・新宿区の国立国際医療研究センター病院にて永眠した。享年79歳。死因は誤嚥性肺炎。菊池さんは8月8日に吐血、緊急入院して治療を重ね、一時は回復の兆しもあったが、8月31日より血圧、脈とも数値が下がり翌早朝に息を引き取った。通夜、告別式は近親者のみによる密葬となる。追悼式などの予定は未定だが、実施する場合は後日発表される。


お幾つになられても、

現場に足を運んで観るという記者魂には、

敬服という言葉しかありません。

しかし猪木~高田という系譜で、

プロレスを観てきた私にとっては、

完全に馬場派と言える菊池さんは、

ある意味“敵”の様な存在の方でした。
ジャイアント逆十字壱

猪木のデビュー50周年を記念したムックでも、

その猪木批判は変わりませんでした。

more...

tag : 訃報 菊池孝 アントニオ猪木

追悼・ミスターゴング~そのプロレス愛~

ファンの方なら既にご承知の通り、

今月3日夜、永くご闘病中だった、

“ミスターゴング”竹内宏介さんがお亡くなりになられました。
永遠のプロレス少年・竹内宏介さん

 カクトウログ より
竹内宏介さん死去~プロレスマスコミの立役者、ゴング誌を率いる【追記あり】

竹内宏介さん危篤で元ゴングスタッフが駆けつける~葬儀準備ではGリング派とGスピ派もひとつに


その名の通り、現在“休刊中”のゴングの創始者にして、

愛のある取材記事で、

私たちを夢の世界に誘ってくれた、

偉大なる“夢先案内人”でした。

そしてアントニオ猪木ともジャイアント馬場さんとも、

同じ様に接する事が出来た奇跡の人。

独自のスタンスによる仕掛けは、

日本プロレス界の歴史に刻まれています。

竹内さんの功績の中でも、

有名なのは“仮面貴族”ミル・マスカラスのプロデュースですね。

5年前の週刊ゴング最終号でマスカラス本人が、

当時病床の竹内さんへ感謝の気持ちを語っていました。

 週刊ゴング No.1168 より

マスカラス
「あの3年間、私のキャンペーンを張ってくれたタケ
(竹内宏介=当時、月刊ゴング編集長)には心から感謝をしている。私は日本に限らず何処の国へ行っても成功する自信があった。でもそれを早くから援護してくれたのはゴングであり、タケだと思っている。タケは日本に行ってからも私にいろんなフォローをしてくれた。編集部や自宅に招いてくれたり、スペシャルイッシュ(増刊)を出したり、日本で私を売り出すためのアイデアをたくさんくれた」


今では考えられない事ですが、

何と初来日まで3年間にも亘って、

未だ見ぬ強豪への夢を育て続けたのです。

more...

tag : 訃報 竹内宏介 アントニオ猪木 大木金太郎

「新旧膝小僧」

おはようございます。

たかさんコメントで目が覚めました!!

昨日、“ミスターPRIDE”小路晃の、

結婚披露宴が行われ、

PRIDEを初めとした格闘技関連、

ハッスルを中心としたプロレス関連、

ご自身のルーツである和術慧舟會関連と、

かなり豪華な宴となった模様です。

 カクトウログ より
小路晃結婚式にPRIDE・ハッスル・和術勢が集結~中邑真輔&高田延彦の新旧膝小僧2ショット!

遂にこの2ショットが実現しましたな。

「新旧膝小僧」
 中邑真輔 / S.Nakamura (@ShinsukeN) on Twitter
「新旧膝小僧」

more...

tag : 高田延彦 中邑真輔 小路晃

震災から一年

本当に信じられない出来事(参照:被災地の方々プロレスの可能性プロレスの使命)から、

今日で一年が経過しました。

改めて命を失ってしまった方のご冥福を、

心よりお祈り致します。

そしてかけがえのないご家族やご友人を、

失ってしまいながらも、

日々復興に向けて頑張っていらっしゃる方々には、

今後も出来る限りのご支援をさせて頂きたいと、

思っております。

more...

tag : 東日本大震災 復興

みなさんのおかげです

この歳になるとつくづく、

自分ひとりでは生きていけないんだなぁ…と、

そう思う事が多々あります。

ブログの運営にしたって、

日本中の様々なプロレスファンの方々が、

読んで下さったり、

コメントを書いて下さる事で、

新たな記事への意欲につながる訳です。

10月に死力を尽くした(笑)、

欧州“殺し”紀行シリーズがきっかけで、

いろんな“ご縁”に恵まれました。

more...

tag : アントニオ猪木 那嵯涼介

“きっかけ”の決意

渾身の連載記事、

欧州“殺し”紀行を書き終えて、

寝不足気味の今宵。

PCを開くと…、

「おおーっと!!」

昨日付の訪問者数カウンターが、

【3958!!】

これ…恐らくブログ開設以来の新記録です。

ひとえにいつもご来訪頂く常連の皆さんと、

T.SAKAiさんのブログでの、

ご紹介記事からご訪問頂いた皆様のお陰です。

 カクトウログ より
カクトウログ2
アントニオ猪木vsローラン・ボック 欧州“殺し”紀行~腕ひしぎ逆ブログさんの検証が完結

「本当にありがとうございました!!」

more...

最強の焼肉店

暑いですなぁ…

アツがナツいのは承知の上なんですが、

本当暑い。

こんな日は、

カチンカチンに冷えたジョッキに注がれたビールを、

グビグビと飲み干して、

もちろんビールのお供は…

お肉お肉お肉お肉お肉ーーーっ!!(新生UWFの前田vs高田コール合戦風)
(C)韓菜和牛コリアハウスさん

…という事でですね、

一部チェーン店の利益主義や放射能汚染によって、

焼肉業界全体に逆風が吹き荒れる昨今、

頑ななまでに真摯に、

牛肉と向かい合う男の中の男!!
「お前男だ」

韓菜和牛コリアハウス従業員ひがしさん!!

出て来いやぁーーー!!
男だぁぁぁーーー!!

more...

tag : 焼肉 韓菜和牛コリアハウス

♪星になるだけさ~

あなたはプロレスが好きですか?

あなたには好きなプロレスラーがいますか?

あなたはそのプロレスラーがどのくらい好きですか?

あなたの好きなプロレスラーが現役ならば、

あなたは最後まで見届ける覚悟を持っていますか?



昨年の夏(参照:天の川は流星仮面の調べ)、間違いなく、

私が観戦復帰する背中を押してくれた、

“グレーテスト1972”の同志。

流星仮面二世さんが、

その名の通り、

“流星仮面”マスクド・スーパースターの“息子”となった日。

その一連のドラマをご紹介します。
流星仮面よ永久に…

more...

tag : マスクド・スーパースター 流星仮面二世

どうなってんだ!?

ちょっと更新を休んでいると、

色々な出来事が起きています。

たまには一週間を、

振り返ってみましょうか。

まずはU方面から。

 スポーツナビ より
久々のDREAM登場は中村のセコンド
「DREAM JAPAN GP ~2011 バンタム級日本トーナメント~」
5.29 さいたまスーパーアリーナ

第8試合ライト級ワンマッチ
○菊野克紀(判定3-0)●中村大介


田村潔司がセコンドとして久々のリングです。

中村の敗戦は残念ですが、

菊野ほどの実力者にポイント勝負をされると、

Uスタイルは難しいですね。

しかし、それを克服してこそ…、

膠着の中にもUを見せてこその中村大介だと思っています(参照:新時代のU戦士、前時代のUインター愛)から。

ただそれ以上に…MMAのリングよりも、

“彼が輝けるリング”の復活を望みたいです。

more...

tag : 田村潔司 中村大介 スーパーヘイト 平井伸和 中西学 DREAM 全日本プロレス 新日本プロレス2000~

私の“参考書”

昨日の記事(参照:私、プロレスの○○です。)に関連してきますが、

近年、私が離れていた新日をしっかりと見てきていた方。

私のプロレス感に程近いマインドを持った方、しかも女性の方です。

ここ数年の新日と、中邑を勉強させてもらってます。

その更新ペースとデータに裏打ちされた内容は半っ端じゃないぞ!!(獄門鬼inWAR風)

 躓いて転んでも、また、立ち上がればいい さんです。

その記事中で、テレ朝chの正月特番を知ることが出来ました。

ありがとうございます!!

§ お正月は、ワープロ完全版とクラッシク

完全版は、煽りVや入場シーン、試合後のコメントをカットするけど、それじゃ、完全版じゃないでしょ?
がっかりすることもありますよ。はい。


同感ですよ。はい。

かつてサムライTVで見ていたBS版のワープロ完全版は、

煽りV(今の様なしっかりしたアレじゃないですけど…)やコメントは全部流してたと記憶しています。

それとビッグマッチは2週に分けてたような記憶もあります。

例外があって西村のフルタイムドローとかの場合は大幅にカットされてましたが…

今年の大晦日はPPV見ないと思います。

吉田vs石井も地上波で十分、

魔裟斗の引退マッチも興味がない、

桜庭も田村も、去年以上の思いを持って見ることはないでしょうし、

仮に菊田戦が決定して、地上波でカットされても、

PPVは見ないと思います。

今後のテレビはCSでの中邑vs棚橋と新春特番。

PPVでは1.4ドーム。

地上波ではもちろんアメトーークですね。

その答えはいずれ…

tag : 躓いて転んでも、また、立ち上がればいい テレ朝ch

ありがとうございます

びっくりしました。

昨日(1月6日)、会社の新年会で定山渓温泉に一泊。

今晩二日ぶりにPCを開いてみると…

なんと1月6日のHIT数が、5640!!、7日が2465!!

これまでの最高を軽々とクリアさせて頂きました。

これもひとえに、カクトウログさんの記事(ファンにとっての「桜庭和志VS田村潔司」は終わらない~田村は専門誌インタビューを拒否した)で一連の田村vs桜庭関連記事を取り上げて頂いたためです。

(c)カクトウログさん

カクトウログのT.SAKAiさん、本当にありがとうございました。

今後もUWFインターナショナルを中心にプロレスを語っていきたいと思います。

あくまで主観で(笑)。

宜しくお願い致します。

m(_レ_)m

tag : カクトウログ

緊急告知

集結セヨ
【告知】

”U志”各位殿

天命の日、会場に集いし”U志”の方々と記念に集合写真を撮影する予定なんです…いや、したいんです。
一応、老若男女、タムファンでは無くサクファンでも問いません。
大晦日のクソ忙しい時に、ナニを非難されようとも、家族も仕事も放り投げて駆けつけた我々。
加齢臭が漂い始めた中間管理職風なオヤジばかりが集まる事、間違いないですが、会場内へ入る前の束の間、”UWF完結”に立会える幸福を共に分かち合って、其々の心にある”U”を語り合い、最初で最後のアナログ親交しましょう。

詳細はこちらをお読み下さい。

1615R【終結セヨ!】

1622R【終結セヨ!2】

以上、Dynamite!!を観戦される方。

特に30代~40代のU直撃世代は参加必須です。

皆さんに私の思いも託します。

詳しくは 【U】の魂 T-STYLE Axis の武さんマデ!!

tag : 【U】の魂T-STYLEAxis UWF 田村潔司 桜庭和志

おかげさまです。

昨日の記事( 徹底比較・田村vs桜庭 )が僭越ながら カクトウログさん でご紹介していただいたおかげで本日、初の1日1000HIT越えを達成いたしました。(追記:12/10 0:27 最終的には1150まで行きました。改めまして感謝いたします)

初めて御来訪いただき、ガッカリされた方もいらっしゃったかと思いますが、これが私流の視点です。

読んで下さった方には感謝の気持ちでいっぱいです。

改めて御来訪ありがとうございます。

さて、そのカクトウログさんですが、私はBLOG解説の遥か以前から拝読させて頂いており、中でも最も感銘を受けた記事があります。

それは2006.05.28の垣原賢人引退試合の観戦記、 5・28新日本プロレス後楽園ホール、速報観戦記まとめ【その1 垣原賢人、引退】 です。

どんな大会でも重要な意味のあるものなら生で体感するというT.SAKAiさんの姿勢は地方に住む私にとっては理想のプロレスファンの姿です。

とくにこの記事中のこの画像。

垣原引退セレモニーを見つめる田村ら(C)カクトウログさん

どのマスコミもとらえていなかったベストショットだと思います。

当時、この田村の表情を見ながら私の目も潤んだものです。

一足先に引退した垣原にとっては大晦日の田村vs桜庭はどういう意味を持つのでしょうか…

tag : カクトウログ 田村潔司 垣原賢人 UWFインターナショナル

絆~U.W.F.インターナショナルイメージソング

先日から交流させていただいてます 武さんの 【U】の魂 T-STYLE Axisで感動のエピソード3部作!!

まさに家族愛!! 夫婦愛!! 仲間の絆!! そして権力への挑戦!! 大勝利!!!!!!! 世界が涙した…

1596R【ウチの嫁はん】

1597R【左ミドル同好会】

1598R【判定決着】

いや、実にいい話です。

そして北国の私の方ですが、

more...

tag : 田村潔司 桜庭和志 【U】の魂 T-STYLE Axis

感謝感激にてソウロウ

皆様!!

いつも御来訪いただきましてありがとうございます。

ひっそりと登録させて頂いておりますプロレス人気ブログランキングにて皆様のおかげさまを持ちまして、

10位にランクインさせて頂きました!!

案外ランクとか気になる方ですので(笑)、宜しければ右上のリンクをクリックして下されば、私のやる気もUPしますんで(汗)

今後とも宜しくお願い致します。

m(_レ_)m

わからん…

ブログを始めて、そろそろ表紙(っていうのか?)や、サイドバー(とはいわんのか?)をチェンジしようと、いろんなとこに回ってみたものの…




まったくわからん!!

とにかく言葉の意味が全く理解できず…挫折です。

iらんどのスタート時も全くグチャグチャで試行錯誤が数ヶ月続いてしまいました。

またしても繰り返しです。

more...

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード