もう一丁の金曜日

3月8日の水曜日に映画鑑賞をご一緒した亀熊さん(参照:亀熊さんと観た『LIVE FOR TODAY』)と、

一昨日の17日夜に中8日での再会。
20170317亀熊さんとサシ呑み1

じっくりとサシ呑みして参りました。

札幌サミット発祥の地(参照:1972札幌サミット議事録)である、

新札幌の居酒屋で20時からゴングは鳴らされたのですが、

今回はサシ呑みだけあって、

ロックアップもそこそこにハイスパートレスリングで、

かなり呑みましたね~。
再び距離の奪い合い

それでですね、

今回のトーク内容。

柔道部…、

昭和の宴…。

ガイジン…!

ごめん…ほぼ覚えていません(涙)。

終始楽しかった事だけは覚えているんですけど、

内容が全く頭に残っていないという…ヤバイなこれ(怖)。

亀熊さん出張帰りでかなり疲労が蓄積されてる中、

いつもの様に私の1.7倍のペースでグラスを空けていましたね。

本当にお強い方です。

最後は互いに足元ふらつきながら会計を終えると、

決死のブルファイトから近隣のネットカフェにIN(亀熊さん、タクシー代ごっちゃんし!)。

亀熊さんが秘蔵のDVDをセットしたところで、

私は落ちました。
藤原が落ちた!!

完全に落ちましたね。

翌朝、目が覚めると亀熊さんも、

深い眠りに入っています。
落ちた!!

亀熊さんを起こさぬ様に、

私は退室すると最寄りの駅まで歩きましたが、

こんな早朝、久々に歩くと気持ち良いの何のって。

でも、あとで思い返すと、

声を掛けずに黙って帰ってしまったのはマズかったですね。

でも亀熊さん、本当にお疲れの様子だったんですよね。

なのにご自宅がすぐ近くでありながら、

終電逃がした私の為にネットカフェお付き合いして下さって。

これはもうね、

もう一丁!! ですよ。
最後はガッチリ健闘を称え合う



そして今回、亀熊さんからお借りした逸品!!

まずこの『プロレスBESTホープ100』。
20170317亀熊さんとサシ呑み2

懐かしの“豆たぬき”本ですね!!

タイガーマスクに始まり、
20170317亀熊さんとサシ呑み4

確かに当時ルーキーと呼べる世代の名選手が並ぶ中で、

最後はミル・マスカラスで締めるという力技。
20170317亀熊さんとサシ呑み5

途中にはアンドレやらニックやらレイスやら、

みんなホープ扱いなんですね~。

そんな中で三沢光晴だけが10代での選出です。
20170317亀熊さんとサシ呑み6

もう一冊が二見書房『プロレス大図鑑』!!
20170317亀熊さんとサシ呑み3

これがですね、

正真正銘の私が一番最初に買ってもらったプロレス本なのであります!!

小学館のハードカバーの『プロレス入門』よりも、

こっちが先なんですよ~。

懐かしい…あぁ、懐かしい。
20170317亀熊さんとサシ呑み7

これを読んで、

プロレスには道場というものがあって、

入門テストがあるという事を知ったんですよね。

そしてレスラーは朝食を食べないというのも、
20170317亀熊さんとサシ呑み8

食事が“ちゃんこ鍋”という名前ということも。
20170317亀熊さんとサシ呑み9

さらにこのアントン家イラストでの、

ミッコの美乳ですね(笑)。
20170317亀熊さんとサシ呑み10

選手紹介でのニックネームも、

若手にいくにしたがって雑になるというのも、

当時の定番でしたよね。
20170317亀熊さんとサシ呑み11

思い浮かばなくなれば、

とりあえず“ヤングファイター”(笑)。
20170317亀熊さんとサシ呑み12

いやぁ~1ページ1ページ穴があく位読んだものです。

これ読んで、また勉強させて頂きますよ。

亀熊さん、ベリータイアードのタイミングの中、

今回も本当にありがとうございました。

また必ず!!

関連記事
スポンサーサイト

tag : 亀熊さん

comment

Secret

No title

プロレス大図鑑!!

これって、ブッチャーに年齢を聞いて
「プロレスラーに歳を聞いたら殺されるよ。」
って言うのも載ってたやつですか?

長年「プロレス大全科」だとおもってましたが、大図鑑だったんですね!

この本、オラ友達の誕生日プレゼントにと、父親にお願いして買ってもらったんだよなぁ〜。
父親に、
「こんなに高い本プレゼントすんのか!?」
と言われたのを思い出しました^^;

その後自分の分も買ってもらったんですけどね。

そして豆ダヌキ本、これも持ってましたわぁ〜。
懐かしいなぁ〜。


今回は新札幌だぅたんですね!
今回は会員証だけ作りにカラオケ店に行かなかったのですか?


オラもまた参加できるように、

まだまだ稼がにゃ。

>HBKさん

ブッチャーに年齢を聞いて「プロレスラーに歳を聞いたら殺されるよ。」<いや、それは載っていない様ですね。ただし『プロレスラーがいちばんこわいもの』の項目には「外人レスラーは遠征中の妻の浮気」という、およそ子供向けの本には似つかわしくない解答が載っておりました(笑)。

この本、オラ友達の誕生日プレゼントにと、父親にお願いして買ってもらった<680円って記載されていますね。確かに我々の少年時代、友達へのプレゼントって言ったら余程仲の良い親友にも、せいぜい500円くらいまででしたね。

その後自分の分も買ってもらった<その辺はHBKさんはリッチでしたね~。私らは常に回し読みでしたよ(笑)。

今回は新札幌だぅたんですね!…会員証だけ作りにカラオケ店に行かなかったのですか?<がはははは!! 新札は亀熊さんのホームリングなんですよ。
会員証作ってから早5年半ですよ~。

オラもまた参加できるように<機が熟したら、また皆さんで語らいましょうね!!

プロレス大図鑑

初めて買ってもらった本。

味があるなぁ〜〜

それこそ、買ってもらった当初は穴が開く
まで読んだんでしょうね(^_^*)

プロレスファンは定期的にプロレス本を
購入されている方が多いですよね?

私はまだKAMINOGEと週プロしか購入
したことが、あっタイガーマスクの本
買ってからほとんど手つかずだ(^_^;)

亀熊さんと話た内容の記憶が無い…

実はレガさんの方が亀熊さんより2倍早いペース
で飲まれていたようですね( ̄ー ̄)

>みーさん

買ってもらった当初は穴が開くまで読んだんでしょうね<そうなんです。当時は子供向けのこういう本がたくさん出ていて、ウルトラマンとか仮面ライダーものをよく友達に見せてもらってたんですが、プロレスに関してはだいたい私が貸す立場でした。

私はまだKAMINOGEと週プロしか購入したことが、あっタイガーマスクの本買ってからほとんど手つかず<その2誌を押さえてりゃ充分ですよ~。
タイガーのは『昭和40年男』でしたっけ? あれはプロレス記事をガンツさんが手掛けてるんですけど、某社のプロレスムックより全然読み応えありますね。

実はレガさんの方が亀熊さんより2倍早いペースで飲まれていたよう<とんでもない! とんでもないですよ~!! 亀熊さんは本当に酒豪なんですよ。私なんかは中学生レベルです。
当日はお疲れだったので、亀熊さんの酒が回るのが早かったですけど、コンディション次第じゃ朝まで呑み続けたんじゃないでしょうかね?

でもね、みーさん。移動のときのタクシーはちゃんと一台目に乗りましたからね( ̄ー ̄)
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード