イッキ読み

本日、KAMINOGE最新号(参照:必聴&必読)が書店に並んでいましたので、

当然購入して来ました。
KAMINOGE67表紙

今号は表紙から始まりU、U、U…の、

UWF尽くし!!

そして各ページの随所に亘って、

『証言UWF』、ひいては『1984年のUWF』の、

補足的コメントが見受けられ、

さながら2冊の検証本の様相でもあります。

とにかく購入した日のうちにほぼ読み終えてしまうという、

私らしからぬハイペース読本となりました。

more...

スポンサーサイト

tag : 前田日明 船木誠勝 安生洋二 金原弘光 玉袋筋太郎 椎名基樹 堀江ガンツ ターザン山本!

回帰戦~後編~(1996)

前編からのつづきです。

カカト落としで顔面を破壊した事に対する倍返しに、

垣原賢人は場外で間を置いてから、
垣原たまらず場外エスケープ

リングに戻っていきますが、

まだまだ藤原喜明の気が治まるはずもありません。

トップロープ越しのブレーンバスターから、

チョークすれすれのスリーパーで締め上げると、
今度は藤原のスリーパー

上空から藤波辰爾が急降下爆弾投下!
上から藤波の急降下爆弾

今度は藤波がスリーパーで締め上げると、
藤波が締めていると、

ノータッチでリングインした藤原が、

バッチンバッチン音立ててのタコ殴り!!
藤原はタコ殴り!

これには思わずパートナーの藤波が制止します。

ふらつきながら垣原は、

何とか高田延彦へつなぎました。
何とか高田にスイッチ

ここからこの試合本来のテーマ、

高田vs藤波の再開です。

more...

tag : 高田延彦 垣原賢人 藤波辰爾 藤原喜明

回帰戦~前編~(1996)

8月、遂にリング復帰を果たす垣原賢人(参照:必聴&必読)。

その対角線には“関節技の鬼”藤原喜明が立つ訳ですが、

スパーリング形式のルールとはいえ、

実に21年越しのリマッチでもあります。

初対決は藤原は藤波辰爾をパートナーに、
藤波辰爾、藤原喜明組

垣原は高田延彦と組んでのタッグマッチ。
高田延彦、垣原賢人組

1996年6.26 名古屋レインボーホール

高田延彦、垣原賢人vs藤波辰爾、藤原喜明
を振り返りましょう。
高田、垣原vs藤波、藤原

当初、この試合のメインテーマは高田と藤波、

8年ぶりの遭遇という事で先発もその二人。

牽制程度の高田の右ローキックを、
高田のローを、

キャッチした藤波がいきなりのドラゴンスクリュー。
いきなりドラゴンスクリュー

そこからやや強引ながらも足4の字とつなぎ、

高田は即座にロープエスケープ。
やや強引な足4の字に高田はロープへ

開始早々、心理的な揺さぶりを食らった高田は、

ブレークと同時に垣原と交代しました。
垣原へ交代

more...

tag : 高田延彦 垣原賢人 藤波辰爾 藤原喜明

FATHER'S DAY

本日、父の日でしたね。

母の日に比べると、

さほど記念日感のないアレですけど(笑)。

自分が父という立場になって、

早くも7年以上の月日が経ち、

今年初めてプレゼントというものを頂きました。

少ないお小遣いから買ってくれた訳ですけど、

…心から嬉しかったです。
2017父の日、子レガからのプレゼント

という事で、

父の日の今日はお父さんに関する名曲です。

まずはFUNKY MONKEY BABYS
ファンモン

既に解散したユニットなのですが、

この曲、歌詞が浸みてですね…。

近年のJ-POPで唯一と言っていい、

涙腺に来る一曲なのであります。

more...

tag : 父の日 FUNKYMONKEYBABYS PRINCESSPRINCESS 鳥羽一郎 浜田省吾

必聴&必読

『KAMINOGE』今月号のコンテンツが、

明らかになりましたね。

目を引く文字がズバババババーン! と。

KAMINOGE67表紙
 KAMINOGE Online より
表紙は、同時代を激しく生きてきた者たちの邂逅 前田日明vsターザン山本!『KAMINOGE』Vol.67は6月下旬発売!!

『2017年のチキンウイングフェイスロック』
同時代を激しく生きてきた者たちの邂逅
前田日明vsターザン山本!

『KAMINOGE』(かみのげ)vol.67
発売日:2017年6月下旬
定価:954円(税抜き)
発行:東邦出版

■田原総一朗
KAMINOGE THE ENTERTAINER

常に真剣勝負で時代をおもしろくしたい
だから「今が一番おもしろい」と言い切る

「ボクは“人生は闘い”だと思ってる。だからプロレスが好きなんだよ。『朝まで生テレビ!』の企画書に“無制限一本勝負”って書いた。これもプロレスの言葉だよね(笑)」

■桜庭和志
“俺たちのIQレスラー”
桜庭和志がUFC殿堂入り!
受賞者の声をお届け!

「殿堂入りした喜びよりも、違う期待感があるんですよ」

◼︎前田日明×ターザン山本!
KAMINOGE U ARE YOU
過去を誇りに今を生きよ

同時代を激しく生きてきた者たちの邂逅
「UWFとは運動体だから答えがないんですよ。運動体だったんだからボクも自分の運動神経で表現してたんですよぉ!」(山本)
「週プロの編集長を降りてからは毎日言い訳を考える日々だっただろ。山本の発言はコロコロ変わる“真実の万華鏡”だよ」(前田)

■船木誠勝×安生洋二
KAMINOGE THE WORD OF CRAFTSMEN
初対談! “職人”同士だから語れる話の信憑性
これが『UWFの真実』の決定版なのか!?

「なんでUWFでやたらとケンカが起こったか。試合がなさすぎてみんな暇だったんですよ」(船木)
「博多の船木vs鈴木戦を観て、『それ、八百長じゃん!』と思いましたね」(安生)

■玉袋筋太郎「“UWFの美獣”金原弘光変態座談会」
道場で強さを追求し、寮では殿様相手の青春の日々!
ボヤキ節と共に語られる“最強軍団”Uインターの真実!!

…他


まず…表紙がアレではありますが、

U…特にUインター三昧ですな!!

more...

tag : 垣原賢人

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード